Webサービスは掲示板の域を抜け出せていない

24コメント 登録日時:2017-11-10 19:41 | はてな匿名ダイアリーキャッシュ

インターネットの世界は進歩しているように見えて、ここ20年くらい大きな進歩はない。数多くのインターネットサービスが生まれ、育ってきたが、…...

Twitterのコメント(24)

ときどき思い出したように見てしまう記事
そうだよ。
本文を読むとウェブとインターネットが同じものとして書かれているのが気になる。ウェブに限ると検索の存在をどう思ってるか気になる。さすがに掲示板ではないと思うけど。
それを言うなら「Webサービスはホームページの域を抜け出せていない」じゃないかって思ってあれWebってホームページのことだから結局「ホームページサービスはホームページの域を抜け出せていない」ってことであれれ? / "Webサービ…"
一緒に作ろうぜ、"掲示板の向こう側" を…!! /
「掲示板を手を変え品を変えで儲かるから食いっぱぐれない」と言っている人がいたぐらいなのでね
YouTubeは無理やりだなって思ったし、メールやSkypeなどはインターネットに含まれないらしい。その他プッシュ通知サービスなど。
直接脳にデータ転送出来るようになるまでは、外部記憶装置を使う事になるので変わらないとは思う。 /
伝えること、言葉(テキスト)が、消滅しない限り、根本的に変わらないと思うよ。tubaだって、映像になっているだけで、本質は同じだと思う。 /
確かに、日本は掲示板系サービスが流行る傾向があるよね。それだけ柔軟性があって話題になりやすいからかな。 /
まるで深夜に俺が書いたみたいな文章だ、似たようなことを考える人はいくらでもいるんだな -
ネットバンキングとか仮想通貨はインターネットを使った素晴らしいサービスじゃないか。インターネットを使って支払ができるなんて思ってもなかったしね。個人間の少額決済も簡単にできるようになりつつあるしね。 / "Webサービスは掲示板…"
そりゃそうよ。データのやりとりしかできないのだから。。。
サービスを自分で作る人にとって思ってること


Webサービスは掲示板の域を抜け出せていない
掲示板=DOMっていう解釈だとそりゃhtmlは全部掲示板だと思うよ確かに。Html5になってDOMはダイナミックにイジれるようになって、アプリケーションを模倣した文書となっていて、エンジニア的には楽しいけど、所詮文書だわ
pull型はこじつければ全部掲示板といえるだろうから、まあ、そうだけどね。じゃあ、push型のサービスは全部メールの域を抜け出せていない、という主張もできるかな。 /
掲示しないならなにも形として残らないんじゃないかね。
たいていwebアプリはすごい掲示板でしかない。何をどう掲示するかの違いだけ。だから作っていくと飽きてくるよねっていうのは、10年以上前から俺様がいっていたような。 /
表面しか見ていない。ユーザーのセッションがどのノードに所属しているか、マッチングのアルゴリズムは、通知の適切な送信は、指摘はフレームワークにのみ言及しているだけ。 /
20年前にアスキーから出た「インターネット256倍本」で「Webはただの電子紙芝居」と言われてから、今でもそういうもんだと思っているし、嫌なら自分でプロトコル書けという
「コミュニティ」と呼ばれるものは、大半が凄い掲示板どまり。ニコニコ動画は、疑似同期の仕掛けで掲示板の域を一瞬抜け出したが、結局メインコンテンツは掲示板的なサークルノリそのものだった。抜け出したいよね。 / "Webサービスは掲示…"
いろいろ思うところがあるのでメモっておく
んー言いたいこともわかるっちゃーわかるんだけど、世の中の活動がCUADである以上なかなかねえ……。 /
これは難しい問題だよね。そもそも人間のコミュニケーションは半二重なので、どうしても掲示板ライクなサービスに落ち着いちゃう。コミュニケーション以外の何かをサービスとして提供できれば変わるんだろうけど。 / "Webサービスは掲示板…"
以上

記事本文: Webサービスは掲示板の域を抜け出せていない

関連記事