エリック・クラプトン、ブートレグCDをeBayに約1千円で出品した55歳のドイツ人女性を訴えて勝訴 - amass

10コメント 2021-12-17 10:59|amass

ツイッターのコメント(10)

西新宿のブート街を漁り歩いてたジミー・ペイジとはえらい違い
違法ブートレグCDが世に出回っている以上、普通の人がそれと知らず販売することは、おおいにあり得る。

こうした裁判に巻き込まれた人は、不運だとしか言いようがない。

ところで、違法ブートレグの製造販売で儲けた人々は、その報いを受けているのだろうか?
70年〜80年代のどの音源かにもよるけど、かなり低迷期の頃のだとしたら、火消しに走ったと見る。
E爺、意外とセコいwww
これから増える案件かもなあ。
Elton は自身がブートマニアで1時期Live の公式ブートまで販売してたぐらいだし、ブートに関しては甘くてEJファンは今のところそれに甘んじてるけど、彼の夫や次世代が仕切るようになったらやばいんだろうね。まあ転売は良くないな。
クラプトンの弱い者いじめと言う奴がいたけど買った方は承知で買ってるし30年前にデパートで買った事だけを覚えている夫人の話も不自然。盤を見れば正規品かの判断はつくはず。
神様、ショボくれたことしないでください🙏
ブートは絶対に許さんっていうクラプトン側の意思表示なんだろうけど、それなら向ける矛先が全く違うし、見せしめにされた「ドイツ人女性」が気の毒だとしか思えない。
もともとクラプトン好きじゃないがもっと嫌いになったな。器が小さい。
以上
 
PR
PR