プロデューサー・松倉友二 ロングインタビュー!(アニメ・ゲームの“中の人” 第55回) - アキバ総研

15コメント 2022-06-11 10:50|アキバ総研

ツイッターのコメント(15)

極主夫道を紙芝居にした戦犯か…まじでふざけるな…:
よみがえる空とかの話が多めで助かる
世の中成功作ばかりでも無いしなぁ
「青い花」のプロデューサってだけでひれ伏す。
JCの松倉さんの濃い話がたっぷりで大満足。シャナとゼロ魔のキャスティングの件やMAZEの劇場版が初プロデュースとか興味深い話ばかりだった。
最近はMAPPA社長さんみたいに「多く作って需要増やす」路線のPが多いのかなと思ってたけど、200名以上の正社員と多くのライン数、年間作品数を持つJ.C.STAFFの松倉Pから「業界はアニメ作りすぎ。今の半分で十分。自分としては数を減らしたい」という言葉を聞けるとは予想外。
高山文彦監督と関連作品がめちゃくちゃ言及されとる
コアチョコのダライアスTに釣られて読んでみたらメチャクチャ面白かった。インタビュアーも優秀だなあ…。長いけど読んじゃう。そしてアニメ見たくなる。
東宝東和の広告みたいなダライアスTシャツが気になってインタビューに集中できないぜ!
ゼロ使のキャスティングは松倉さんが犯人だったのかw
「青い花」にも、しっかり言及!
敬語でしゃべるだけでおもしろいのずるいな。
以上
 
PR
PR