TOP > IT・テクノロジー > 1作品足りなくても146万円、PC-98時代の東方Project 4作品が店頭入荷 (取材中に見つけた○○なもの) - AKIBA PC Hotline!

1作品足りなくても146万円、PC-98時代の東方Project 4作品が店頭入荷 (取材中に見つけた○○なもの) - AKIBA PC Hotline!

26コメント 登録日時:2019-08-23 07:14 | AKIBA PC Hotline!キャッシュ

 弾幕系シューティングとして人気が高い同人ゲーム「東方Project」の初期作品がBEEP 秋葉原店に入荷、東方靈異伝など4タイトルをまとめたセット品が店頭販売中。店頭価格は税抜き135万円(税込145万8千円)。...

Twitterのコメント(26)

これすごいな、いくらなんでも150万円ってのは。。東方projectの「神主」のZUN氏は埼玉は鳩山町という秘境にある東京電機大の出身で、在学中に作ってたんだわな。西方Projectってのにも曲で関わってたけど、こっちは東方と違って知ってる人少ないかも?
プレミア価格がスゴい!>
えっ、東方ってそんなに歴史あったんだ……!
値段が凄くてふくわな・・・。
高杉て触れられん
やらないって言ってたけどやっぱ移植かリメイクしてほしい…
それでこれだけの値段するのか。すごいな。
幻想郷と怪綺談のFDは部屋探せば転がってるハズだし、当時は普通に通販対応してくれた覚えが
百万…?ひえぇ…
お宝探偵団に出したらどんなリアクションと金額になるのであろうな
フロッピーディスクが1,460,000円
Discover(Google)から
鯨のように無駄になるところがないZUN
全て揃ったならいくらになるのだろうね。
…いくらなんでもボッタクリじゃないかなぁ。こういうのみるとさすがにドン引くなぁ
すげぇな
超レアな奴じゃん。
夢時空=34万円?
旧作の中で一番生産数少ないんだよね夢時空
300枚も無かった記憶
うぉぉぉぉ~♪
凄すぎる(´・д・`)
価格がおかしいと思うんだけど、この値段でも売れるんだ…(;´Д`)
以上

記事本文: 1作品足りなくても146万円、PC-98時代の東方Project 4作品が店頭入荷 (取材中に見つけた○○なもの) - AKIBA PC Hotline!

関連記事