DDR4環境でも高性能な「Core i5-12600K」、AMD/Intelの従来モデルと比較してみた - AKIBA PC Hotline!

 2021年11月4日、Alder Lake-Sこと第12世代Core プロセッサーが発売されました。注目を集めているのは最上位のCore i9-12900Kですが、今回筆者が購入したのは「Core ...

ツイッターのコメント(24)

おお!すごいじゃん
新シリーズでは1番バランスいいんじゃない?
こういうのだよ!欲しい記事
この記事。
あとM/BがGen4 M.2が3枚刺せたりマイクロATXとしては豪華なのに変えたかったのもある。
12900Kもコア数自体はそんなに増えていないので、たぶん5GHz越えの周波数設定の方が無理してるのかなという……

-
またi7は存在感の薄い扱いになっちゃうのか
性能じゃないんだよ、intelじゃないソレが大事。

4万円前後のCPUならこれがベスト?格上CPUに挑戦してみた text by 瀬文茶
むしろAMDにとって真にやっかいなのはこの子の存在だと思う。5600Xを上回り5800Xとも拮抗以上な上にワッパでも明らかにこっちが勝ってるからね。さっさと値下げかVermeer+投入しないとヤバいんじゃないかしら
人気上昇中のCore i5-12600K、めっちゃいいバランス。空冷でも使いやすいですし。> それはさておき型番が2600Kを彷彿させるという表現に感服
この価格帯だとRyzen3700Xくらいの値段だけど、これは半導体不足でミッドレンジが高額化してると考えるべきなのか…
Alder Lake、DDR4環境でも優秀なのか
 
PR
PR