TOP > IT・テクノロジー > アニメ制作の現場でNASのSSDキャッシュが活躍、実際の効果をライデンフィルムに聞いてみた - AKIBA PC Hotline!

アニメ制作の現場でNASのSSDキャッシュが活躍、実際の効果をライデンフィルムに聞いてみた - AKIBA PC Hotline!

28コメント 2019-11-06 06:06  AKIBA PC Hotline!

 データのバックアップ手段の1つとして、業務用途はもちろん個人用途でもメジャーになってきているNAS。HDDを複数搭載し、RAID環境を構築することで信頼性や読み書き性能の向上を図りつつ、大容量データ...

ツイッターのコメント(28)

@Rutensuru @hitagiarara 石原さんも「むちゃくちゃ打ち合わせする」って言ってましたね。創造には必要なこと。

デジタル化前から装置産業の側面もありますね
映像研で簡単に機材揃うのはファンタジー。
事件でデータは残ったけどサーバ全滅は大きいはず。
(坂本一也さんが行った)ライデンの記事↓
最高500MB/sでNASにアクセス。
こういう現場にも第3世代スリッパが導入されていくのかな?
動画クリエイターの現場はこんな感じかと色々面白かった記事。
SSDキャッシュが効くって、割と細かいファイルのやりとりが多い様子。
-アニメ制作の現場でNASのSSDキャッシュが活躍、実際の効果をライデンフィルムに聞いてみた-
バックアップが心許ない…とかいろいろツッコミどころが <
すげぇことになってるな……でも確かにアニメ制作スタジオって前から「HDDがペタバイト級」みたいな話、あったしな……
なぜか Watch Impressでアニメ会社のファイルサーバーの話題 アニメ制作の現場でNASのSSDキャッシュが活躍、実際の効果をライデンフィルムに聞いてみた - AKIBA PC Hotline!
約15年前にSANで運用していた時と基本は変わっていないな。
クラウドはまだ無理。

・1クールアニメでの使用データ量は2~5TB
・最大100人規模でアクセスしても動作する性能が必要

SHIROBAKOでもHDD抱えて走り回ってたけど、こんなにデータ量あるのか
アニメの現場はITのカタマリなのだな。QNAP使っているのはどうかと思うけどw
ネットギアの10GbE対応スイッチが映ってるな。そこまでしないと作業時間掛かるのか…。
うちもQNAPのNASにSSDキャッシュ設定してるけど、iSCSIドライブに移行した後の方がSATA接続のローカルSSD使ってた時よりコンパイルが早く終わるんだよね。
1話あたりのデータ量が100~200GBで、12〜13話分に換算すると2TB以上になるのか…
複数人同時ダウンロードのドン詰まりは避けたいのもまあ分かる
放課後さいころ倶楽部のスタジオのお話
QNAPはアクセス権の挙動が微妙なのがなぁ。
『アルスラーン戦記 風塵乱舞』などを手がけるライデンフィルム様がQNAPのNASをつかってくださっています。うれしい!
Samsungの広告要素あるけど、なかなか面白かった
こういうの見るとワクワクするね
by 日沼諭史 ほぉ…すげぇ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR