TOP > IT・テクノロジー > リード5,000MB/sの超高速SSD「AORUS NVMe Gen4 SSD」が発売、銅製ヒートシンク搭載 - AKIBA PC Hotline!

リード5,000MB/sの超高速SSD「AORUS NVMe Gen4 SSD」が発売、銅製ヒートシンク搭載 - AKIBA PC Hotline!

25コメント 登録日時:2019-07-05 06:08 | AKIBA PC Hotline!キャッシュ

 シーケンシャルリードで5,000MB/sを実現したというGIGABYTEのPCIe 4.0対応SSD「AORUS NVMe Gen4 SSD」が発売された...

Twitterのコメント(25)

pcie gen4ってもう出てきてたのか
当分自分には関係無いけど
ほう。
しかしPCIe4.0対応ということは、新しいマザーが必要なんだろうなあ。
Phisonが開発依頼されて完成させたやつ搭載の製品もう出るのか。ママン登場に間に合ったな -
現状PCI-Express4.0は今日発売のAMD X570チップセットのみなんで
活かせる場所が無いよなぁ
最初から熱対策してくれるのはうれしいけど、小さいマザーで背面に実装するようなタイプだと物理干渉が発生しそうだな
SSDにも Cuヒートシンク。地球温暖化の影響がこんなところにも(失笑)。
Ryzen3に間に合った。値段も思ったよりは安いかも。>
GIGABYTEのSSDがゴールドライタンみたいで欲しくなってくるね
銅は特性上、フィンの造りや甘い 或いは
適したエアフローを構成できなければ逆効果。

扱い易いアルミ製ヒートシンクで登場すれば、
大規模アプリケーション導入先ドライブとして
威力を発揮しそう。

>



@watch_akiba
Ryzen3000と合わせて買って悦にはいる予定。容量単価?知るかそんなもの!
グラボ買うならこっち買う
ライゼン限定なのかぁ。。。
しかし実物は厳ついわね。これ冷却相当に苦労しそうな気はする。当面はX570マザーでしか使い道ないしね。
欲しくなるな
めっちゃ速いな。スワップ起きても気にならなさそうな感じがする
やっぱり新規格だね速いなー!
すげー速度出るなー。1TBで3万なら視野に入る、入るがしかし。。

/
SSDの価格下落が続くので、他で差別化し、値段維持に舵取りしたのかな?
これ導入するためにZen2買うだろ。intelどうするんだ?
5000MB/sと750000IOPS…すごいな。
(並列読み出しすれば)DVDが一秒でコピーできるのか。エグい
latencyどんくらいだろ
こいつの銅製ヒートシンクをキッチリ活かしたい人は、マザー側のM.2ヒートシンクが別の何かと一体化してない奴を選ばんと駄目やで……
Hotline!!! リード5,000MB/sの超高速SSD「AORUS NVMe Gen4 SSD」が発売、銅製ヒートシンク搭載 PCIe 4.0対応のM.2タイプ  シーケンシャ
リード5,000MB&;sの超高速SSD「AORUS Hotline!
SSDにヒートシンクやファンが付くのが普通になっていくのかな... . |
以上

記事本文: リード5,000MB/sの超高速SSD「AORUS NVMe Gen4 SSD」が発売、銅製ヒートシンク搭載 - AKIBA PC Hotline!

関連記事