TOP > 政治・経済 > アフター・コロナの公立学校の教員は、託児所機能に特化すべき – アゴラ

アフター・コロナの公立学校の教員は、託児所機能に特化すべき – アゴラ

10コメント 2020-05-29 07:22  アゴラ

アフター・コロナの公立学校の教員は、託児所機能に特化すべき / 失業の心配も給与の減額の心配もない人たち 教員は、公務員であるので、失業の心配はありません。 「男性教諭がSNSにコロナ休校喜ぶ投稿 徳...

ツイッターのコメント(10)

託児所機能に特化させるのであれば、敢えて公設公営に拘る必要はありませんから、公立学校の民営化や運営委託を聖域無く進めていくべきという結論になりますね。財政的にもその方が安上がりですし。
 - アゴラ
ま、小学校限定の話だが。
お読み頂ければ幸いです。
じゃあ、中学校は授業をしないで部活動をしておけば良いのだな?

BDKの時代が到来!
託児所??
戯言。
全く分かっていない。

言いたいことは分かる。ただ、託児所機能ではなく、社会性の育成とセーフティネットの構築が肝ではないかなと思う。
あなたみたいなのが日本の教育を潰し、日本そのものを潰す
何がいいたいかさっぱりわからん
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR