TOP > 政治・経済 > 悲報:琉球新報、首里城防火の責任を国になすりつける – アゴラ

悲報:琉球新報、首里城防火の責任を国になすりつける – アゴラ

36コメント 登録日時:2019-11-02 14:06 | アゴラキャッシュ

悲報:琉球新報、首里城防火の責任を国になすりつける / 首里城全焼の出火原因をめぐり、地元紙の報道姿勢が玉城県政に忖度するようなことがなければいいが、と今朝の記事で書いたばかりだが、どうやら杞憂が現実になってしまうかもしれない。 琉球新報は2日朝、「首里城焼失 国が防火設備撤...

ツイッターのコメント(36)

ほんまよね。
今朝の報道で、正殿前の放水銃と正殿の間に仮設ステージ照明用のトラスとそれに吊り下げられたパーライト群見かけたよ。
正殿前の2機も使えなかっただろうし、放水銃と正殿の間にステージ設置許可したの誰?
玉城県政に忖度して、県側の管理責任に対する追及を甘くし、県民感情の矛先を国に向けるという「角度」を付けようとしているのではないか。
あった😁ちゃんと記事にしている人がいるね。沖縄には騙されてはいけない。
防火管理責任者は今年の2月から国から県に移行

防災訓練や消火設備については沖縄県が責任があると思う
辺野古基地移設反対にお金を使い、首里城守れないのは沖縄県県知事の手抜き
2013年に消火設備1基が撤去されたそうですが今は県が管理者です
引き継いだ時点で時効ですね
これ責任どうこうの問題じゃないっしょ
玉城デニーってなんか裏ありそうだよなぁ
沖縄は一番好きな場所だし、首里城の件は節句だけど、玉城デニーだけは信用出来ん。

県から国に管理を再移管して、その上で寄付を募って欲しい。
沖縄県は全く想定していなかったのです。想定する習慣があれば基地問題ももっと違う観点で話し合われるはず。とにかく甘いの。
って、言ってるけど、沖縄だけを叩くのもおかしいでしょ。
慢性的に忖度があったとしても、防災に手落ちがあった事は国、県、両方の課題でしょう。
この人の書き方だと、沖縄叩きしか見えない。
首里城火災の件。地元紙は国の責任を言ってるけど、全部的外れだよね。消火設備1機撤去も関係無いし、元々イベント禁止だったのに半年前に県の管理に移ってから開始して、出火当日は業者が帰った直後に出火。起こるべくして起こったのかなと
県は管理委託費をもらっていたのか?それなら県は無責任!なのに債権費用はクレクレ君ww
ならばすべてを国が管理いたしましょうか・・・空港も。
マスコミは玉城県政に忖度し県側の管理責任に対する追及を甘くし、県民感情の矛先を国に向ける。問題解決よりも目先の揚げ足取り、足の引っ張り合いに終始。首里城火災をめぐる現地発の報道にはこれからも注意が必要だ。
@gF7rLJ9N9nD1Sc4 国からの管理離れて早々に火事になったのなら、沖縄に今後も管理任せて良いのか?ってことも含めて検証して欲しいです
タイトルが煽り気味だけど、読んでみた。

不備があるのであれば、国から管理が移管されたこの8か月間、県は何をやっていたというのだろうか。
結局のところ、沖縄に全国紙が流通せず、多用な意見を含めた比較検証が不能な状態に陥っていることも「分断」の一つ。2つの県紙がウヤムヤにするの、何か県紙がよく知ってる「裏事情」でもあるんでしょうかね?
琉球新報に対するカウンターの記事
放水銃の撤去が事実であったとしても、見出しで「国が防火設備撤去」を強調するということはどういうことか。不備があるのであれば、国から管理が移管されたこの8か月間、県は何をやっていたというのだろうか。/
やっぱし琉球新報サイテーだわ。
まとめサイトみたいな見出しだな
悲報:首里城防火の責任
出たよ………
沖縄の偏向報道の姿勢が……
アレコレだんだんムカついてきたわ💢💢💢💢💢
国費を投じて再建しなきゃって気持ちが少しずつ萎えてきますわ
>不備があるのであれば、国から管理が移管されたこの8か月間、県は何をやっていたというのだろうか。

これね。沖縄二紙はマジでどうしようもないな。
万年野党体質のジャーナリズムが県民世論を歪んだ形で煽りたて、国と沖縄の分断を作り出しているのだ。首里城火災という誰もが悲しむ事態ですら、メディアによる不毛な情報戦が起きようとしている。
🔸国から管理が移管されたこの8か月間、県は何をやっていたのか
🔸県側の管理責任に対する追及を甘くし、県民感情の矛先を国に向けようとしてないか

その通り…こんな事より県と国が前向きに一体となって再建してよ…
クソみたいな記事ですね。責任のなすり合いは見苦しい。
沖縄の主要新聞でありながら、沖縄県民の心情そっちのけで政権批判。
そもそも国は正殿がある有料エリアは立ち入りを禁止行為を定めていたわけなんですけど、琉球新報はそのことすら報じていません。
国が管理している時の禁止事項が管理を県に移した事で、見廻り等が手薄になったり、イベントを場内でやったりと、管理よりも観光客誘致が優先になったのでは?
援助させて罪を被せようって魂胆かよ?どこまで外道なんだ?(´・ω・`)
沖縄2紙は署名記事にしてくれんかのう…🙄
うん。常識的にみて疑問。記者も編集も、だいぶおかしいね。 >
警備員の証言が事実だとすれば、放水銃1器があっても初期消火を遂げることができたのか…
正しい情報と原因検証をの結果を国民に広く伝えるのがメディアのはずだが・・・?
「正殿の外に設置されていた「放水銃」と呼ばれる消火設備5基のうち1基を、2013年12月までに国が撤去していたことが1日、分かった」2013年12月までに…ははーん? |

というわけで緊急エントリー。けさ書いた記事で懸念したこと地元紙の偏向、県政への忖度?が現実に。あまりにもひどいので書きました。“初期消火”が大事です。
以上

記事本文: 悲報:琉球新報、首里城防火の責任を国になすりつける – アゴラ

関連記事