TOP > 政治・経済 > 訂正要求を拒否!「百田尚樹」論考を巡る朝日新聞の迷走 – アゴラ

訂正要求を拒否!「百田尚樹」論考を巡る朝日新聞の迷走 – アゴラ

19コメント 登録日時:2019-06-28 06:29 | アゴラキャッシュ

訂正要求を拒否!「百田尚樹」論考を巡る朝日新聞の迷走 / 衝撃的なやりとり 1カ月ほど前に「百田尚樹現象」と銘打った石戸諭氏の論考がニューズウィーク日本版6月4日号に掲載された。同誌の反響は大きかった。参考までにアマゾンの書評を確認すると、前後の号にはレビューがほぼ0件なのに、...

Twitterのコメント(19)

@kitanihonganba @1P79zQ9sifF1ssG もはや彼は既得権者の陥る「保身の塊」でしかなく、自分に向かう批判を全て誤りとするしか耐えられないのでしょう。
元々ジャーナリストとしても失格なのはこの件からも明白。
朝日に飼われてる時点で終わってますねw
>今回の朝日新聞の記事は角度をつけ過ぎだ。これでは180度真逆であり真実が0%の記事になっている。

>それに対する石戸氏の訂正要求を、朝日新聞は論理的に破たんした論拠で拒否するという、二重の誤りを犯した。
これは訂正要求という問題ではない。保守派(?)も頭がどうかしてきているのではないか。世の中に恣意的な引用、レッテル貼りなど無限にあり、歴史上の偉大な思想家、文学者からはじまり、昨今の保守派諸氏も例外ではない。
朝日の傲慢さは今にはじまったことではないのでなんとも思わんが、金髪○(メディアアクティビティスト)+朝日というゴミタッグがやらかしているのは愉快。
朝日の論壇時評、小熊の時もそうだったが入れ込み過ぎというか、もっと距離を置いた冷静な批評をしてはどうだろう
↑ENDにしたけど追加。

今回は朝日新聞が「ごく普通の感覚」を掴めていないし、「政治的・思想的な立ち位置という観点」にこだわり、自由で公平な批評する力を見失っていると思う。

石戸さんも(もちろん、ぼくも)百田尚樹を支持していないのは明白。
自称メディアアクティビスト?(w)の津田大介の国語力が、中学生以下であることが判明。その拙い読解力に基づく誤った主張を、堂々と掲載した朝日新聞がドツボに嵌っている。部数右肩下がりも已む無し。
すごくどーでもいい。
あんたらなぁ、難しい試験合格して賢い大学出てるんだろ?
ひょっとして裏口入学の手合いか?それとも日本語も読めない輩が文筆業でございと偉そうにしてるのか?
傲慢不遜、独善、そして凋落。

-
どうでも良いけどさ…津田って頭悪いよね!(*´з`)
人前でモノを語るレベルの人間じゃない!
朝日が迷走?いいえ!普段通りです。
(単なる誤読をしているのに、)朝日新聞は論理的に破たんした論拠で拒否するという、二重の誤りを犯した。

この田村さんという人の論説とてもいいです!
必読ね。
>今回の朝日新聞の記事は角度をつけ過ぎだ。これでは180度真逆であり真実が0%の記事になっている。
今回の朝日新聞の記事は角度をつけ過ぎだ。これでは180度真逆であり真実が0%の記事になっている。
江川紹子が懸念しているのは朝日新聞、神奈川新聞など潰れろが始まることでは。
流石はおパヨク様にございます。
朝日新聞も津田大介氏も相変わらず恥ずかしいことしてるんだな。

ま、通常運転か。しかし文筆で食ってるものが文章解釈に誠実じゃないってホント末期的だ
アゴラさんに掲載されました。
今回は内容も私の文章もややこしく、編集部の皆さまに凄く助けて頂きました。ありがとうございます。
以上

記事本文: 訂正要求を拒否!「百田尚樹」論考を巡る朝日新聞の迷走 – アゴラ

関連記事