TOP > 政治・経済 > 参院東京2019:比例説もある山本太郎の“尊王上位” – アゴラ

参院東京2019:比例説もある山本太郎の“尊王上位” – アゴラ

15コメント 登録日時:2019-06-18 07:19 | アゴラキャッシュ

参院東京2019:比例説もある山本太郎の“尊王上位” / 参院東京2019シリーズの過去記事はこちら ①死のグループリーグに活路はあるのか ②東京に維新のマーケットはあるのか 参院選東京選挙区の続きを書こうと思っていた矢先、このほど小説からの引退を表明した百田尚樹さんがツイッタ...

Twitterのコメント(15)

新田さんは太郎さんがよほどお嫌いなようです。

「比例で躍進なら安倍首相も枝野氏も泣くに泣けない、げに恐ろしき真夏の悪夢到来だ」
これもノブオも百田も、タローのことは徹底無視で行かないと、本当にデカクなるぞ。O・コルテスも批判者がデカクした、ノブオの場合は MMT 的議論にコロッとやられて、タローに恋しているように見えるが、、笑
アゴラの編集長が山本太郎さんに憎悪を込めて絶賛中(皮肉でも何でもなくて、本当にそういう記事)→
実に面白い。
アゴラまで太郎に便乗。

イケノブまで予防線?
反緊縮尊王派、要するに極右路線を取る山本太郎、緊縮のリベラルを食えば、それなりの勢力になる。
維新は緊縮派だし、日本人はどうしても緊縮を捨てきれないので、東京の維新として山本太郎が台風の目になりそうだ
>維新公認の音喜多陣営が狙っている層は、山本氏が東京に出るか比例に出るかで影響は小さくない
>山本氏が東京で出れば、泣くのは音喜多君くらいだが

山本太郎を評しているようでひたすら音喜多氏の当落を気にする記事。

これでなんで「贔屓していない」と言えるか不思議
この記事、今までとは違う右派サイドの視点から山本太郎の評価が見れて、ちょっと面白い。
メディア的に無視出来ないとこまで来たらいっせいに訳分かんない奴が芽を摘もうとアンチテーゼを撒き散らす。回りがしっかり守らないと

参院東京2019:比例説もある
の“尊王上位”
公約実現ほぼ不可能だけど、与党になる可能性もほぼゼロだから振り切ったことが言えるとも。。/
確かに山本太郎さんと共産党で政策理念に共通するものがあるなと以前から思っていたけど、違いが2点あるとこの記事は分析している。

興味深い記事。
- アゴラ

編集長のおかげで彼の立ち位置が整理できました。経済ブレーンが松尾ただす先生とは! 立憲などと違い化ける可能性がありますね。一方徳川宗家にも注目しております。本流のリベラルのようです。
おぅおぅ。パワーつけてきてるでぇ・・ /
参院東京2019
比例説もある山本太郎の“尊王上位”

週刊誌などが報じている各党の調査からすると、残念ながら落選どころか、中位〜上位当選もありうるだけの支持を堅調に伸ばしているらしい。
結局ポピュリズムは強い「山本氏が東京で出れば、泣くのは音喜多君くらいだが、比例で躍進なら安倍首相も枝野氏も泣くに泣けない」

というわけで昨晩ツイートしたように太郎分析を書きました。(3時過ぎまでかかった😓)見くびってしまうと独自性と時代性を際立たせて、不思議な支持に結びつけている理由を見落としてしまう恐れはあります。
以上

記事本文: 参院東京2019:比例説もある山本太郎の“尊王上位” – アゴラ