TOP > 政治・経済 > 韓国の非論理的行動の根源を論理的に見切る – アゴラ

韓国の非論理的行動の根源を論理的に見切る – アゴラ

19コメント 2019-01-28 16:52 | アゴラキャッシュ

韓国の非論理的行動の根源を論理的に見切る / 観艦式における旭日旗禁止事案、慰安婦財団解散事案、いわゆる「徴用工」訴訟事案、レーダー照射事案など、韓国政府の日本に対する極めて理不尽な行動が顕在化しています。韓国がこのような異常な行動を選択するメンタリティは一見理解不...

ツイッターのコメント(19)

@sachihirayama 隣国の価値観には、小中華思想・事大主義・儒教(朱子学)が大きく影響していると思います。

藤原かずえ氏が昨年のレーダー照射事件の際に日韓人の違いを分析していますが、
今後の日本の対応の参考になると思いました。↓
@takuramix 以前藤原かずえ氏が日韓人の違いを分析していました。分析が100%正解かどうかは分かりませんが、かなり納得するものがありました。
言論がタコツボ化するとこんな文章に終着するという他山の石。後半の勘違いなニッポン自己犠牲精神賞揚の下りなんかはただ絶句。
圧巻(・ω・)
いつも勉強になるし面白いなぁ.@kazue_fgeewara
韓国人の特殊な思考はその通りなんだろうが、そんなことは知ったことではない。そういう連中なら良い感じに距離を置いて、起きた事象に対しては無慈悲にルールに乗っ取って判断しつつ付き合っていくしかない。/
ちょっと可哀想になる。
この藤原かずえさん、ここまで理路整然と韓国社会(not韓国人個人)をdisれる人を初めて見たw
ホント、韓国と左翼って似てるなあ。
内閣官房はこの藤原かずえ氏のブログ記事を各国語に翻訳して発信していただきたい。
反日親韓活動家が「心理学はネトウヨ」と言い出す前に。
なるほど~。
腑に落ちた。
とても良い勉強になりました。
日本のキャラクター的問題点も挙げられており興味深い
なんという事もない。非を認めたら尻の毛まで抜かれるという奴隷根性的な強迫観念&イジメられっ子が大人になった的な被害者意識が凝り固まってるだけ。浅ましいねぇ。
個人的にすごく共感できました。
国力の大小や歴史的経緯に関わらず、国と国は対等であるべきというのは、私の中では疑う余地のない常識に近いものと認識していましたが、全地球的に見ればそうではないのかもしれません。
アゴラさん、今回も掲載いただき感謝いたします。他者の不可解な攻撃行動に対して効果的な対策を講じるにあたっては、行動の根源となる要因を把握して論理的に抑制するのが結実的です。その意味で韓国の行動の深層を見切って共通認識とすることは日本にとって極めて重要です
一番問題なのは、戦後日本の教育って事ですね ー
「ルサンチマンと自己肯定のキャラクター、反日感情と被害者意識のパーソナリティ、事大主義のテンパラメントで特性化された韓国社会」|

みんな大好き(?)韓国ネタ。藤原かずえさん@kazue_fgeewara ならではの鋭い分析をご堪能ください。
以上
 

いま話題の記事

PR