TOP > 政治・経済 > アゴラ > 東京大改革とは何...

東京大改革とは何だったのか ~ 変わらなきゃ都民ファーストの会 — 奥澤 高広 – アゴラ

14コメント 登録日時:2018-11-12 07:38 | アゴラキャッシュ

東京大改革とは何だったのか ~ 変わらなきゃ都民ファーストの会 — 奥澤 高広 / こんにちは、東京都議会議員(町田市選出) おくざわ高広です。 本日は、予定していましたテーマを一部変更し、「東京大改革とは何だったのか~変わらなきゃ、都民ファーストの会~」を書きます。本投稿にあたっては、書くかどうか本当...

Twitterのコメント(14)

ならば、さっさと離党するべき→ 都政新報の記事に「党運営で知事と異なる判断は原則できない」(都民ファ幹部)とありました。
私は、この見解にNOを突き付けたいと思います。
おとちゃんのところに行くんですかね、この方。
都民ファーストおくざわ高広都議の内情暴露

100を超える業界団体へパーティー券を売り議会ではそれら団体要望を質問するよう指示される

都議選では裏で団体や連合の推薦や応援をうけていた

自民と同じ構図

彼はここまで書いた以上、執行部からは粛清か。ゴタゴタは続き
『業界団体や経済団体とのコネクションを活かした自民党の政策
地域に根付いて活動される公明党の政策
連合東京等の労働組合側の意見を重視する旧民主系の政策』
政治とは
今は昔!そんなことあったね!
この人も問題の本質を理解してないようだね
偏在是正は是か非か
そして衆院議員時代に推進してきた小池都知事にそれを言う資格があるのか
この問題の本質はそれしかないのだよ
奥澤高広(町田市選出 都民ファ)
先日、私にとっては衝撃的なニュースが舞い込んできました。それは、小池知事が知事選や都議選などを通じて批判してきた自民党都連に対して陳謝をした、というものです。
都民ファの内部から声をあげるのは悪いこととは思わんけど、オフィシャルサイトを持ってるんならそこで発すればいいのに、なぜにアゴラなのか。
編集長の偏向を知らんの?
勘違いの元ですよ。
だそうです。
奥沢都議の振り切ったブログ。
こういう問題意識のある方と共に政策研究を重ねていきたい。
慶應大野球部出身らしいスマートなメッセージ。教育面で今後も意見交換を重ねたい。
豊洲移転、万葉倶楽部・・・ブラックボックス化はよりひどくなってってますがな。

けさお読みいただきたいエントリー。都知事選、都議選で都民に問うたことは何だったのか。小池都政の根幹を、都ファ所属の奥沢都議が問いかけてます。
以上

記事本文: 東京大改革とは何だったのか ~ 変わらなきゃ都民ファーストの会 — 奥澤 高広 – アゴラ

関連記事