TOP > 政治・経済 > アゴラ > ビールの「消費税...

ビールの「消費税率」74%は外税表示に – アゴラ

13コメント 登録日時:2018-10-30 06:41 | アゴラキャッシュ

ビールの「消費税率」74%は外税表示に / 来年の消費税引き上げで「複数税率」が導入される見通しだが、これは「軽減税率」だけではない。酒税・タバコ税・揮発油税などの個別消費税は今すでに複数税率であり、今回の税法改正で「重課税」になる。たとえばビールの税率は、アサヒ...

Twitterのコメント(13)

>たとえばビールの税率は
>本体価格132円に酒税77円かかり、その合計価格209円に8%の消費税が課税されている。

>これが消費税10%になると230円、本体価格に対して74%課税される
ビールは税金でできている。
132円の本体価格に98円の税金がプラスされるとか、意味が分からない。
現在でも二重課税となっている物品税は、租税公平主義の観点からも大きな問題だ。しかも、今回軽減税率を導入することで、一般的な間接税導入のメリットが大きく損なわれて、不透明感と煩雑さだけがもたらされるだろう。
"すべての個別消費税を外税で商品に表示し、それが妥当なのかどうか納税者に判断させてはどうだろうか。"
消費税を上げるなら2重課税は廃止すべきだ。
消費税の複数税率で, 標準税率は 10% だが, ビールは 74%, ガソリンは 71%, 食品は 8% になる.
「消費税を3 %上げます」だって?ビールは、原価の74 %を税で取られるのだよ?こんな事が許せますか?
「酒税・タバコ税・揮発油税などの個別消費税は今すでに複数税率であり、今回の税法改正で「重課税」になる」。
重課税は見直すべき。
@dqndoc1019 本題に戻ると、池田ノビーさんの言う通り税ってこんだけ掛かっているんだよという明示化はやってみるべきなんじゃないかなと思いましたです(´∇`)
昔から疑問だったんだけど、酒税は内税で消費税は外税だから、酒税にも8%を掛け算して税金取られたらそれは何税なんだとw
>どうせ複数税率にするなら、酒税も揮発油税もタバコ税も消費税と合算し、外税表示にすべきだ

全く賛成。

特に酒税は高過ぎるし、何よりも商品開発の現場を歪めて、企業の競争力を削いでいる。

発泡酒とか第3のビールとか開発していたら、世界と戦えない。
消費税導入の際に廃止された物品税だが、酒税やタバコ税、揮発油税は個別消費税として残っており、内税のため意識されていないという指摘:
以上

記事本文: ビールの「消費税率」74%は外税表示に – アゴラ

関連記事