TOP > 2chまとめ > ユルクヤル > アイスランドでダ...

アイスランドでダウン症児の出生がほぼ”根絶”へ、その理由が恐ろしいほどツライ・・ : ユルクヤル、外国人から見た世界

22コメント 登録日時:2017-08-30 22:19 | ユルクヤルキャッシュ

米CBNニュースが現地時間の8月15日、アイスランドでは出生前診断で染色体異常が出た妊婦の「ほぼ100%が中絶をしている」という衝撃的な記事を投稿。ダウン症の子を産まないという判断は正しいものなのか、全米では政治家を交えた熱い議論がなされています。...

Twitterのコメント(22)

@pyonkichi0922 ちなみにアイスランドの現状:人類遺伝学の聖地みたいになってる=ぶっちゃけかなり無神経に遺伝子検査やるのに国民全体が慣れてるので?→出生前診断が慣例化→ダウン症だとほぼ100%中絶。
(「ギャップ」をゼロにしたらコストが忌避されて存在そのものが抹殺されてしまったと)『ナチスだ』『大量虐殺者だ』と呼ぶ人も出るなど混乱を呈しています /
色々議論はありますけど、親の選択を責める気は起こりませんな。しかしテッド・クルーズがツイートしている点がモロのアレじゃないですか(棒)
ええんちゃう?
親が決めることやん
なんかなぁ…無責任にアイスランド叩いてる人達がなぁ…自分で苦労して働いて育ててから言えよって感じ。
国家になればいい。メモ。 "へ、その理由が恐ろしいほどツライ・・:ユルクヤル、外国人から見た世界

なるほど
だれが恐ろしいほどツライのだろう? /
子供を作る事自体が基本エゴな訳だし親の判断に任せるしかないのかなあ。胎児の人権は国によって違うみたいだし正しいとか間違ってるとか外野が断ずるものでもないと思うし難しいね…
中絶そのものは親の選択肢のひとつで他者がどういういう問題ではないが、「検査の慣例化」ってのが問題かな。出生前診断がもしも事実上の強制であれば、それはナチといわれても仕方のない部分はあるのではないか? / "アイスランドでダウン症…"
いや、病気を予防する技術として考えるなら当然と思うけどなあ…
これが英国人の本性なんだな
賛成だ。結婚して子供できただけで、自分のお金と時間がなくなる。
障害持って産まれたら、もうなにもできなくなる。
お国柄と言ったところだろうか / (ユルクヤル、外国人から見た世界)
正解は無いし、他人がとやかく言うことでも無い。

どんな子どもでも親にとっては「かわいい私達の子」である以上、夫婦で話し合って決めれば良いと思います。 / "へ...
それは、フリーメーソンの影響か……。日本も障害者排除推進してるようだ。ナチスの思想は既に世界へ浸透されつつある。
□先進国ほど高齢出産になるからね。
 産まれてくるダウン症の方とその回りの世話人の経済損失を見てみると、日本も早くやったほうがいいと思う。
ちょっと誤解があると思うけど、染色体異常がない=健康な赤ちゃんが生まれる確証があるわけではなかったはず。
アイスランドではダウン症児を身籠った妊婦の中絶率はほぼ100% 私の回答: 仕方ないと思う(´;ω;`)ブワッ。 あなたも投票しませんか? @yurukuyaruから
え、、わたしは産むことが普通やと思ってた😭😭
根絶っていう言葉はどうなの?自分が親だったらって考えたら、しょうがないと思う。
病気じゃなくても人生を苦しんでいるひともいるけどな。
中絶させたくない奴がその家族と子供の将来を保証すれば良い。
御託は良いから金を出せ。話はそれからだ。
以上

記事本文: アイスランドでダウン症児の出生がほぼ”根絶”へ、その理由が恐ろしいほどツライ・・ : ユルクヤル、外国人から見た世界

関連記事

画像で見る主要ニュース