TOP > ニュース総合 > NHKオンライン > “マイニング”摘...

“マイニング”摘発で議論呼ぶ|NHK 首都圏のニュース

23コメント 登録日時:2018-06-14 18:16 | NHKオンラインキャッシュ

ホームページを閲覧しただけで、そのパソコンが本人の同意のないまま、仮想通貨を獲得するための「マイニング」と呼ばれるネット上の作業に違法に利…...

Twitterのコメント(23)

不正指令電磁的記録。たしかにjsは一度ダウンロードして実行されるからな。
ところでweb広告に使われているjsも許可した覚えはないんだが?という話になるのは納得ですな。何が社会的コンセンサスやねん。
いろいろゴミってる・・・
ということは…
AdSenseとかと同じくホームページに注意書きしとけばマイニングのプログラム仕込むのもアリなんじゃ()
言いたいことはわかるけど、なんだかなあという気持ち。
まぁ、マイニングも登録制にして、登録管理団体を天下りの巣にすれば、

直ぐに使い放題だろうけどね。
JavaScript使ってる案件はすべて摘発するのかな。意味わからんわ。
警察庁が社会的コンセンサスのあるなしを決めて逮捕にまで至るのは異常。警察権力の暴走。>
:こんな短い記事で「無断で」と5カ所も書いてあるわけだが、どうしてそこを無視するのかねぇ。
「当たり前のこととして社会一般が受け入れているネット広告」
これは真だとは思わないけど、仮にこれが真だとして受け入れられる前の広告が摘発されなかったのはなぜ?
なら警察が未だに行ってる自白強要や恫喝は社会的コンセンサスがとれた行動なのかと。
警察庁は「ホームページの閲覧者が知らない間に無断で『マイニング』させられることに社会的コンセンサスがあるとは言えない。当たり前のこととして社会一般が受け入れているネット広告とは状況が違う」

ええ…
社会的なコンセンサスがないならなおのこと行政としてそれを作るのが先ではないのだろうか?
"神奈川や宮城、それに埼玉など全国10の警察で16人が検挙""18歳から48歳の学生や会社員など" / "
「当たり前のこととして社会一般が受け入れているネット広告とは違う」いつからネット広告は受け入れられてるんだ…?
思い込みじゃねえか 警察庁は「ホームページの閲覧者が知らない間に無断で『マイニング』させられることに社会的コンセンサスがあるとは言えない。当たり前のこととして社会一般が受け入れているネット広告とは状況が違う」としています。
「当たり前のこととして社会一般が受け入れているネット広告とは状況が違う」?勝手に動画の広告DLし始めるのケチくさくギガ使ってる身としてはCPU使われるより迷惑なんだけど→
わかったわかった
知らない間に広告やプロモーションが出てくるようになったTwitterも違法なんだなどうにかしろよ
????→"当たり前のこととして社会一般が受け入れているネット広告とは状況が違う"
不正アクセスの基準が問われる
「サイト閲覧者のPCを不正利用した違法マイニングで16人摘発」のニュース、一大議論を巻き起こしてる理由
警察庁は記事内にある
"当たり前のこととして社会一般が受け入れているネット広告"
の実例挙げるべきでは?恣意的な摘発って言われても文句言えないのでは?
他にタイトルの付け方あるだろ。悪質
合意のない再起動とかなんとかせい。

>閲覧者に無断で行われるこうした行為が社会的な合意を得ているとはいえず違法だとして摘発を進めていますが、
以上

記事本文: “マイニング”摘発で議論呼ぶ|NHK 首都圏のニュース

画像で見る主要ニュース