TOP > ニュース総合 > NHKオンライン > “科学技術強国”...

“科学技術強国”中国の躍進と日本の厳しい現実 |NHK NEWS WEB

436コメント 登録日時:2018-09-13 18:22 | NHKオンラインキャッシュ

「科学技術強国」へと躍進しようとしている中国。莫大な研究費で超大国アメリカに迫ろうとしています。...

Twitterのコメント(436)

凄いね、中国。
投資は損するものというイメージが定着してるのかもね
日本すげぇとか言ってる場合じゃないと思う。現実を直視しないと…(T ^ T)
日本の科学の衰退、中国の発展が目に見えます
服部教授のように資金豊富な中国で研究をし、様々な結果、成果を出して頂く事の方が研究者、人類の発展としては良い事だと思います
日本も見習って頂きたいですね
【 】

日本の某政権が軍事目的以外の研究費は減らしてますよね。

国力が弱くなる事を願う人達にとっては好都合なのでしょうが日本の凋落は待った無しです。
2番じゃダメなんですか?とか言ってた人に読んで貰いたい。
大学院生に給与出すの羨ましすぎんか
日本は中国に劣り初めていると素直に受け止めた方がいいと思います。基礎がいかに大事か、途切れたものを再興させるにはより多くのエネルギーが必要だと思い知らされる記事です。研究、馬鹿になりませんよ。
@yousuck2020 月旅行も素晴らしいですが、是非日本の大学などの研究機関に投資するのはどうですか?日本の優秀な科学者達はどんどん中国や米国などに流行しています。国からの大学への予算が疲弊しているためにやりたい研究ができないからです。お願いしますm(_ _)m
冷静に考えて日本のが中国よか経済が強い状況のが異常な気がする
日本は中国に先を越されていますよ❗
想像以上だった・・・
いま、中国の科学技術が急速に成長している。「科学技術強国」の建設を掲げてばく大な資金を研究につぎ込み、超大国・アメリカに迫ろうとしているのだ。これと対照的に、国際的な地位低下が指摘されている日本の科学技術。何がこの差を招いたのか。
このところのノーベル賞受賞は90年代までの基礎研究に予算が与えられていた世代
の人達の話で、2000年以降の研究でどれだけ実績があるのかは正直悲観的にならざるを
得ないと思います。
20年以上に渡る緊縮財政の結果以外にない。
そしてデフレ脱却を掲げながら未だ緊縮を続ける安倍政権。
日本は衰退まっしぐらです。

『中国と対照的に、国際的な地位低下が指摘されている日本の科学技術。「科学技術立国」を標ぼうしながら、何がこの差を招いたのか』
>『こうやれば必ず結果が出ます』というのは科学ではありません。……成果がありそうなところに集中投資ばかりしていたら、新しい研究の芽が生まれてくることはない
(東京工業大学・大隅良典栄誉教授)
残念。「このままいくと、ある世代が抜けてしまうことになる。」じゃなくて、既に1,2世代抜けてるんじゃねーか?
中国人科学技術者は、党の意向で予算をカットされることは経験していないのだろうか。
「中国の大学では一般に、大学院生に給与が支給される」
【中国の躍進と日本の厳しい現実】

ぐうの音も出ないなこれ…主に大学などが中心で書かれているけど、これ私企業でもフツーに起こっているワケなのよね。。。
中国の躍進と日本の厳しい現実|NHK NEWS WEB


理由はこれか。
50年後には、ハイテクの主体が日本から中国に移ってしまう。(´д`)
ヤフー安宅さんの「日本のリソース投下の現状〜」と合わせて読むと、より日本の状況がわかる。使うべきところにお金が使えないという今を変えることは無理なのかな。。

--
「長期的に見ると、日本の基礎科学は大変、危機的な状況になっていると思っています…」/
日本の政治家は何をやっておる?
昭和から転げ落ちたのが平成かな。
一時の韓国推しと同じことやるんじゃない!どこの放送局なんだ?NHK解体!
「『こうやれば必ず結果が出ます』というのは科学ではありません。わからないことに挑戦してみようという精神を失ってはいけない。成果がありそうなところに集中投資ばかりしていたら、新しい研究の芽が生まれてくることはない」
そうそう、次来るのは、光コンピューターだからね!!
素粒子にデータを乗っけることも可能なのではないか?
と、思わず考えてしまう。
元々人口も面積も桁違いの中国にガチで張り合おうとするのか。
中国の科学技術は急成長を遂げ、超大国の米に迫りつつあるが日本はその逆で低下の一途。スーパーコンピューターの最新ランキングで、中国は上位500台の内200台余りを占め、2位の米を大きく引き離している。
一党独裁共産主義の元での科学は,ドブに金捨てるようなモノだろう,,ソ連は科学技術で崩壊を防げなかった・・・・
国の200兆円近い凍結資金を新しい法案で自由に動かせるようにして科学分野に投資するのはどうでしょうかね😽
お金を多く出した方がより進歩すると言う当然の帰結ですが、日本が全国規模で変わるには、まだ時間がかかりそうですね…
中国やばい
一方で日本は他力本願の観光立国を目指している。今まで誇って来た工業、科学技術の劣化は否めない。それは何を意味するのかを見ようとせずに、この世の春を満喫する日本国民。 #降り掛かる火の粉は己の焚き火
今は研究所だろうけど今後は色んな分野のクリエイターもどんどん向こうに行くでしょう
そういう状況に追い詰めたのは他でもない日本ですから
この記事みてもネガるだけだったりそんなことないって言うだけだったりで,たぶんこの先も変わらないだろなぁっていう終末感が漂っている.
"「千人計画」は、海外の研究者を破格の待遇で呼び寄せる中国政府のプログラムだ。一定の移住資金が支給され、高い給与も約束されるほか、条件によってはそれまでの研究機関との兼任も可能となっている。" / "
私が研究始めた頃は、中国国内から出た論文は質が高くないものが多かったけど、学校去った頃には、中国の論文には質もスピードも敵わないと思ったし、韓国も論文を量出してきてる印象あった…
実態がどうなのかってのはあるが、どんどん金を投じられているのは、うらやましい限り。 /
優秀な人ほど、海外に活路を見出して去っていき、国内の人材の空洞化が進むし、国は選択と集中を掲げて研究テーマも絞られていく…。
金も給料も研究資金も貰えず、博士になっても就職難。
負の循環だ…。
〈「科学技術力をたゆまず増強させれば、中国経済はもっと発展できる」習近平国家主席が繰り返し強調している言葉だ。中国は国を挙げて科学技術力の強化に取り組んでいる。科学技術・学術政策研究所によると、2016年の中国の研究開発費は45兆円余りと、10年で3倍以上〉
日本では「科学者の輸出」がさかんになりつつある
千人計画かぁ
現実はかくも悲惨。
この国の未来が見えるようだ。
日本が中国に負け続けているのは「もう経済成長なんかいらない」などとほざく「自分さえ良けりゃそれでいい」の緊縮脳ジジィのせいです
いやー、この記事は…。日本の諸々の事情が凝縮されてますね。未来も。
運営費交付金は段階的に減らしてる上に、多くが上位10校ぐらいに集中しちゃってるんですよね。
もう中国と同じ土俵で勝負できる状態じゃないやろ日本の科学はw
神威かっこええなあ
民主党政権時代に"仕分け"と称して科学技術関連の予算を削ったツケが回って来た結果だ。蓮舫の2位じゃ駄目ですか?が耳に新しい。
この差は深刻。でも、政治の決断だけで仕切り直しできる問題でもある。
もし海外で学ぶ機会があったら、中国に行きたい。
大陸でも台湾でも構わない。
「『千人計画』は海外の研究者を破格の待遇で呼び寄せる中国政府のプログラムだ」。これからは研究するなら中国ですね。
厳しいどころではない。メジャーリーグ vs 少年野球
日本は予算もポストも増えんから、TLでつまらない政権批判に興じてるんだが。予算を外から引っ張ってくるくらいの営業力もなく愚痴ってるだけでみっともない。
大卒理系者が日本の理系の10倍以上、米国の大学を卒業する理系中国人は日本の理系以上の数。カネだけでなく頭脳でも負けてる。そこで日本で出てくるのが精神論。こりゃ永遠に負け続けて滅ぶな。
もう、無理でしょうね。
莫大な研究費と英知を集める千人計画。
そして百度の変換精度向上を口実にした「各国の入力情報吸い上げ」か。
大隅先生「ある分野が途切れてしまうと、それをもう1回立ち上げるのにはものすごく時間がかかるのです。」
→時間だけでなく、ものすごくお金もかかるので、日本で一度途切れた分野はもう二度と立ち上がることはない、が正解。
原発事故以降、日本人は未知の世界に対してお金を使うことに消極的になり、目先のことにお金をつぎ込むしまった。その結果が今こうして現れている。日本の投資家は、未知の技術への憧れを持つ必要がある。
中国は量子通信だけでなく、半導体で言えばチップの設計技術の高さでも抜きん出てるしこれから流行りそうなものは大体抑えている印象。
"選択と集中"って愚策中の愚策だなぁ〜〜。>
これほんとどうにかならないの
防衛費にばっかり回してるからこんなんなるんじゃwwwもうとっくに中国に抜かされてんのにまだ日本は中国の上って思ってる輩が多いし危機感もない。いつになったら気がつくのかね????
話題の記事をようやく読んだ.そんなに中国が素晴らしいなら我先にと行くはずだけど,国内のテニュアポストを捨ててまで行く人が少ないのが答えですね.働く場所は,研究環境と給料だけでは決まらないってこと.
日本はかなり厳しいよね。大学と文科省を切り離して民間資金を自由に流入させないと>
東工大の学費もそうだが,結局国が金出してくれないとこうなるよな。少なくとも国立は。 / "
旧いタイプの日本人が、寄ってたかって日本の将来をつぶしてきたんだ。全部作り変えないとダメだ。
日本政府はなぜ研究費を削るのが気になる。この記事を見ると、選挙なんか遊んでる場合か?
「成果がありそうなところに集中投資ばかりしていたら、新しい研究の芽が生まれてくることはないと思います。」まさに「2位じゃダメなんですか?」。 / "
沖縄でも中国を下に見てる人がいるけど、現実を直視した方がいい。経済も科学も世界一になるよ。

→2016年の中国の研究開発費は45兆円余りと、10年で3倍以上に増えている。その額は日本の倍を超え、1位のアメリカに迫る勢いだ。
(日本:18.4兆円、アメリカ:51.1兆円)
かつてお世話になった本橋先生が写ってたからびっくりした。いや、まじで「機材を使える人がいないこと」とそもそも「機材不足」になることは日本の科学界にとってほんまに深刻な問題ですよ……。
「世界2位じゃダメなんですか?」とか言っちゃう人を排除できない国だから仕方ない
反日メディアの記事信じて良いかはお任せするが、いろんな意味で実感がある。
奢れるものは久しからず…
日本はバブル期に奢ったツケだとおもうなあ
あの頃の指導者層は遡って罪に問われてほしい
日本の大学への予算が削られ続けている。


<濡木教授は、近年、中国の急成長を肌で感じている。

その背景にあるのが豊富な資金力だという>
オリンピックにお金使ってる場合じゃないんだよなぁ…
いいのか、このままで……。
「金を出さなきゃ成果はでない」というシンプルな現実を、けっこうな数の国民が理解してこなかった結果ですが何か?
文系のクズを優遇したクソ企業どもの末路…
いずれ、中国が一人当たりの生産性でも日本を抜くんだろうな。日本は民主主義なのに、独裁国に負けるってのが屈辱だが、日本政府が民意を無視し続けた結果なのだろう。
まぁ、年寄の世代が殆ど『日本は大丈夫、立場は上』とか、『中国とは求めてるモノが違う』なんて宣い続けている限り此の国の技術、科学は死に続けるだろうな。あ、既に死んでるか。
中国人留学生補助の金全部停止して日本は日本人に対しての研究費に回すべきだと思いますね!
これが現実:
巨額財政赤字にもがく日本を尻目に科学技術に惜しげもなく金をつぎ込む中国。もはや勝負あり。日本は中国の下請けとして生きる他なくなった
日本より中国の指導者の方が分かってる気がするよね
>基本的に日本人が変わらないと日本は途上国に落ちる。
>資源が無い日本で人口減少が続けば転落するのが自明の理
中国では、博士課程での研究経験はとても評価され、給料も高くなります。ですから、みんな積極的に博士課程に進みますし、研究成果を出したいという熱意を持っています…

日本だと茨の道が待ってる…(T_T)
日本は本当に衰退期まっしぐら
経済界は一番人口の層が厚い団塊ジュニア前後の世代を丸ごと切り捨てることで少子化を加速させましたが、学問研究の場に於ける安易な成果主義はそれと同様の愚行。一世代が破壊されてしまったら、立て直しには何十年も掛かる。>
何を今更。こんなこと言うなら小泉純一郎にコメント取ってこいよ
中国が日本に勝る技術を列挙すると、スーパーコンピューター、人工知能、量子通信、Eコマース、無人コンビニ、キャッシュレス決済と、かつての世界の工場としての姿ではなく、米国と互角に競争ができる技術大国としての姿だ。⇒
は(gりいてちすにけかなかなるからかりこい "@ささへ科学技術強国"
「二位じゃだめなんですか」を絶賛してた、お前らの給料から開発費出してやれよ。
電波ヤクザ
事実だしなんなら10年遅いまである……
ほんとうだよこれ、自覚しなくちゃ、教育費がせんしんこくさいていというのもわかるよね
静岡大学農学部・本橋教授「末期的な感じです。やれる実験・研究が限られてきています。そうすると限られた研究成果しか出なくなり、国際的な競争に勝てるようなレベルには、もう到達できないんじゃないかと思います」/「中国の躍進と日本の厳しい現実」(NHK)
「科学」という言葉を聞いたとき、理科のみを思い浮かべるという我が国の偉い人達の発想形式が既に立ち遅れている
中国は理科研究だけでなく、人文科学の分野でも金にものを言わせている
かつて日本人蒐集家が大陸で買いまくった史料が、今度は買い直されまくっているのよ
軍事なんて時代遅れの物に金をつぎ込んでいる場合じゃ無いよ。無意味な「国難突破解散」とか止めれば良かったし、モリカケに横流しした金とか、海外にばらまいた金の1000分の1でも科学技術予算に使えば良かった
「スーパーコンピューター。最新のランキングでは、中国は上位500台のうち200台余りを占め、2位のアメリカを大きく引き離している。(中国:206台、アメリカ:124台、日本:36台)」
世界ランキングで、ことし6月までの4期2年、1位の座を保ってきたスーパーコンピューターだ・最新のランキングでは、中国は上位500台のうち200台余りを占め・
(中国:206台、アメリカ:124台、日本:36台)
"このままいくと、ある世代が抜けてしまうことになる。『ああ、しまった』と後で気づいても、それを取り返すには、何倍も時間がかかってしまう。"
この記事は本当に衝撃的よね。
そもそも日本は技術者軽視じゃん?日本が中国やアメリカに勝てると思ってるんだったら夢見すぎだろ。とっくに追われる側じゃない、追う側なんだよ。日本は。→
貧乏になったなあ。日本。
中国やばいよね。

国際カンファいったら
めっちゃいる
今の日本は、あらゆる分野で、誤った選択ばかりしている。
財務省は心の底から真剣に「日本を滅ぼしたい」と願っていることがよくわかるな
厳しい状況。もう手遅れかもしれないけど、投資配分を変えないと戦っていけない。
良記事。。/
日本社会は「効率化」だと思っているけど、結果が見えるものにしかお金を使わないのは「効率化」ではないよね。成功するかどうかわからないけど成功したら上振れがでかいチャレンジングなものにもお金を出さないと、規模が衰退していってしまう。
5年で1億円以上の研究費とな。:
親友からのシェア。これは日本の政治家、役人、企業人をはじめ、全ての日本人が読み直視せねばならない。科学技術と基礎研究と研究者をおざなりにした国の末路。周りみても中国人は意欲的で優秀。
「このままいくと、ある世代が抜けてしまうことになる。それを取り返すには、何倍も時間がかかってしまう。ある分野が途切れてしまうと、それをもう1回立ち上げるのにはものすごく時間がかかるのです。長期的に見ると、日本の基礎科学は大変、危機的な状況になっている」
ただ日本人が自然科学分野で、21世紀に入ってからのノーベル賞を取った数は、アメリカに次いで2位で、ヨーロッパ全体よりも多いという実績があるのも事実。韓国は1人もいない。中国は1人くらい。政府もバカじゃないだろうから色々と戦略的にやってくれていると信じたい。
中国の技術研究開発補も日本を抜いて世界2位!片や日本の技術研究者は~非正規雇用~聞いて非正規雇用者が多いんだって!~こんなで研究できる?生活するのに精一杯!~何とか尻よ #安倍首相
大学のすぐにはカネにならない研究を、大企業の経営者がバカにした結果がコレ。
中国の科学技術が伸びた背景には、世界のトップレベルの知とつながっていることがあげられます。世界のトップレベルの科学者と中国の科学者が常に一緒に研究しており、国際共同の論文数は日本よりもかなり伸びているのです。
この件だけでなくて、日本のいろんなところから急速にお金がなくなっているように感じる
頭脳流出に歯止めがかからないのもむべなるかな。

それにしても日本の研究環境がここまで崩れてしまうとは…
民主党政権時代の弊害ですわ。何でもそうだけど、マイナスからの再出発は厳しいんすよ。日本は2018年に至るまで下げてない、むしろ僅かに上がってるのが希望としか言えない。中米に連携されたらそりゃあな?
弱小はランチェスター戦略しかないのかしら。で、その選択が間違っているという....
いい記事ですね
中国の、特許、論文、装置、どれも量出るだけだった10年前
私も侮っていたのは確か
でも走りながら直した結果ここまで来た
今や米の技術系大学代表チームが全員中国系の時代
もはやライバルですらない
の躍進と日本の厳しい現実
「日本人は目先の金のことばかり考えて、どうしたら金が生み出せるのか考えていない。」と中国人に言われる日も近いな。
いや、もう言われてるのかな。
日本のトップは昔から現場の優秀さを宛にし過ぎてる感じがする。
戦争中も兵士の優秀さを頼りに無茶な作戦立てたり。
近年ならJAXAのハヤブサがそう。
ビックリするくらい現場にお金を出さない。
これって、ただ単に今まで日本が本当の独創性あって新発見を生む研究をしてたんじゃなくて、工夫とかでヒトとカネを補って効率よく作業をしてただけで、ヒトとカネが潤沢なとこに負けただけってことでしょ?
いやもう既に手遅れだし。でも誰も(特に偉い連中は)これでも変えようとしない、そんなことより保身と利権が大事だから。
企業をはじめとする経済においての人手不足は、就職氷河期と呼ばれる時代に採用を絞ったのが原因。同じことを研究分野で繰り返してどうするんだよ。
中国を嫌いとか言ってる場合度はないな、、、学ぶべき事は学ばなきゃ。 / (NHKニュース)
意図的に使ってるってのもあるんだろうけど、中国の最新鋭の機材が並んでる写真と、日本の壊れた時代遅れの機材の写真の対比が物悲しい
日本の科学は終わるんだなあなるほどなあ。
日本も科学教育に予算をもっと出してよ。獣医学部増設であれだけ首相を貶めたのは誰よ?国立理工系の優秀な学生から高い授業料を搾り取らないでよ。感情的な反原発を止めて、正しい原子物理を報道してよ。➡
大隅さん「『こうやれば必ず結果が出ます』というのは科学ではありません。」「成果がありそうなところに集中投資ばかりしていたら、新しい研究の芽が生まれてくることはないと思います」
「末期的な感じです。やれる実験・研究が限られてきています。限られた研究成果しか出なくなり、国際的な競争に勝てるようなレベルには、もう到達できないんじゃないか。一定の予算をつけるような形にしてもらわないと、日本の研究のすそ野はどんどんせまくなってしまいます」
生きづらい社会をつくってしまったので人口が減少して市場が縮退し経済が不振になった。
長い知的訓練がいる知性的な労働に予算を投じなくなったので学問や芸術のレベルが低下した。
簡単なこと。
株価だけの人工ミニバブルを起こしても何も解決しない。
オリンピックも要らない。
オーバースペックな再開発ビルも要らない。
高齢者医療費は削減で良し。

教育と科学技術の予算を数倍にして欲しい。
完全に負けてる。
ある世代がすっぽり抜けて立て直し際どいは先行しておきてる業種あるけど、このパターンってどう起きるのかの研究あんじゃろか。種まきしなくなった媒体が乙るアレと勝手に呼んでるけど
この政策の失敗について政治家と官僚がどう考えているのかNHKはもっと突っ込んでほしい。竹中平蔵は今も「大学の予算を削れ」とか言っているしなあ。
これのもっと恐ろしいのは、これからの科学的研究の多くは、AI(機械学習)によってときには何万倍も効率化するということ。さらにスマートアシスタントが使われ始めたら、人的な効率化も進んでしまう。 →
ダメだこりゃ
こういう日中比較、まだ中国も日本と一緒に研究したいって言ってるんだし、研究はスポーツと違って国対抗で勝ち負けとかって世界ではないし、外国で生まれた成果もつかえるものなんで、
絶望じゃなくて喜べばいいのに
大隈教授「『こうやれば必ず結果が出ます』というのは科学ではない。わからないことに挑戦してみようという精神を失ってはいけない。成果がありそうなところに集中投資ばかりしていたら、新しい研究の芽は生まれない。長期的に見ると日本の基礎科学は大変、危機的な状況に…」
大隅良典せんせい:「『こうやれば必ず結果が出ます』というのは科学ではありません」
「成果がありそうなところに集中投資ばかりしていたら、新しい研究の芽が生まれてくることはない」
金をちゃんとつぎ込んでいるのは日本と違って偉い所
他国の人材を集める「千人計画」とかは華人国家のシンガポールと同じやり方だ。
課題は、金がどこまで続くか、かな。
「老人扶養機関」と化した日本国。
学術研究に回すお金など、全て老人(と五輪とリニア)に吸い取られる。
でも、扶養される老人は痴呆が進み「中国なんかには負けてない!」とか、昔話を延々と振りかざすのだから、始末に負えないです。
もっと見る (残り約286件)

記事本文: “科学技術強国”中国の躍進と日本の厳しい現実 |NHK NEWS WEB

関連記事