TOP > ニュース総合 > NHKオンライン > ノーベル経済学賞...

ノーベル経済学賞に米の大学教授 リチャード・セイラ-氏 | NHKニュース

26コメント 登録日時:2017-10-09 18:58 | NHKオンラインキャッシュ

ことしのノーベル経済学賞の受賞者にアメリカのシカゴ大学の教授、リチャード・セイラ-氏が選ばれました。...

Twitterのコメント(26)

(危険性を啓発するのに良いセレクションだった)適切な情報を提供することで、人々に行動を促し社会を望ましい状態に導く「ナッジ」という考え方を提唱しました。この考え方は欧米の公共政策に大きな影響を... /
"個人は完全に合理的には行動できないこと、社会的な背景を踏まえ選択すること、そして自分自身をコントロールできないことなど、人間の持つ特徴が個人の経済的な決定や市場にどのように影響を与えているかを示した"
亜玖夢博士の経済入門を読み返したくなった。/
商品の価格を下げたり、人々の所得を引き上げたりするのではなく、適切な情報を提供することで、人々に行動を促し社会を望ましい状態に導く考え方を提唱。
人間の思考は残念|"「私の研究で最も重要なのは、経済の主体は人間であり、経済モデルはそれに立脚しなければならないという認識だ」" /
亜玖夢博士の経済入門を読み返したくなった /
マイケル・ルイスの『かくて行動経済学は生まれり』も飜訳されて評判になっておるようだし、いよいよ行動経済学に脚光というわけか。とりあえずカーネマンの啓蒙的な本でも読むか
今年のノーベル経済学賞受賞者のセイラー教授についての私のコメントが掲載されました。行動経済学への貢献に対する授与
リチャード・セイラー氏|NHKニュース 身近な経済活動を心理学の要素を交えて分析する「行動経済学」の権威 適切な情報を提供することで、人々に行動を促し社会を望ましい状態に導く「ナッジ」という考え方を提唱
「行動経済学」の権威。 /
セイラーきたのか!幼女戦記が棚に並ぶ!(錯乱
経済人は、感情に左右されず勘定で動き
市場は重視するが私情や詩情には無縁
金銭に触れるのは好きだが琴線に触れることに興味がない
(友野典男の掛け言葉より)

でも実際の人間は、合理より感情である事を経済学に根付かせたセイラーが授賞
「セイラー氏は、消費など人々の身近な経済活動を心理学の要素を交えて分析する「行動経済学」の権威として知られています。具体的には、商品の価格を下げたり、人々の所得を引き上げたりするのではなく、適切な...
すごい😳✨行動経済学、非常に興味深いです!
行動経済学の第一人者が受賞か!>
皆さんの身の回りにも行動経済学による政策決定があることをご存じですか?
やっぱ行動経済学トレンドだなあ
ノーベル経済学賞は行動経済学が受賞。
ファイナンスの世界もBehavioral Financeの時代が来る(もう来てる?)!
「行動経済学の権威で、消費などの経済行動がどのように決まるのか、心理学と経済学の両面から分析したことで知られています。」 面白いな
リチャード・セイラー!!(しかしこの見出しと記事の内容はなんだ/【速報】
NHKの速報記事だけど、「ことしのノーベル経済学賞をアメリカの研究者に贈ると発表しました。」って、日本人じゃないからって扱いが適当すぎるよ。。ジャンルと名前くらい書いてあげようよ。。
浜矩子「えっ、ワイは!?」
本文に名前と専門領域くらい入れろっての(^ω^#)ビキビキ
おめでたい!
以上

記事本文: ノーベル経済学賞に米の大学教授 リチャード・セイラ-氏 | NHKニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース