TOP > ニュース総合 > NHKオンライン > 米 白人至上主義...
30コメント

アメリカ南部のバージニア州で、白人至上主義などを掲げるグループが集会を開こうとしていたところ、これに抗議するグループとの間で激しい衝突が起き、さらに集まった人たちの中に車が突っ込んで、合わせて1人が死亡、30人余りがけがをしました。 この事態を受けて、トランプ大統領は、アメリカ社会の結束を呼びかけました。アメリカ南部のバージニア州シャーロッツビルで12日、白人至上主義や極右思想を掲げるグループ...


Twitterのコメント(30)


色々やばいな
最初に見たNHKの記事は確か13日午前7時台のタイムスタンプで、このリンク先→ は18時台だから、さらに情報が集まっているはず(第一報時でも十分情報収集できたはず)。ところがNHKの記事は被害者と加害者の立場を完全にぼやかしている。
「白人至上主義者」が悪いような報道だけど、車でツッコんで人殺したのはリベラル側。
「白人至上主義」とか言われてるけど、「リー将軍」の銅像をぶっ壊すのに反対してる人達ってだけな訳で。
なんか嫌な報道の仕方だよなぁ…って思ったんだけど…
これだ。車で突っ込んできたのがどちらか。どちらの手によって「暴力」が生じたか、全く書かれていない。
タイトルがミスリーディングなのはいつものことだけど、本文を読んでも、「白人至上主義に★抗議する人々★に車が突っ込んだ」ということが分かりにくく、逆の意味に解釈しそうな記事になってる。もうNHK、終わってるな。。。
大統領が事件について断固した批判をしていないと、周りからは非難されている社会は普通ではない。/ 米
米 白人至上主義集会で衝突 1人死亡 30人余ケガ
どういう思想の人が車で突っ込んだのか、ニュースでは伝えられていない。分からないのか?伝えようとしないのか?

日本でも米国でも過激な思想を持つ危険な人は居る。トランプ大統領の発信に対して批判も起きている。しかし近年のポリティカルコクトネスへの反発も大きい事を知るべき。

みてる( ・_・)|米
数年前のバグダッドか?
いやいや、実は現在のアメリカ…。

この車ってもしやマスタング?
名車をこんな事に使うんじゃねーよ😡
この記事、暴走車で攻撃されたのは差別反対派だという事が明記されていない。自らパンドラの箱を開けておいて他人事のようなトランプ大統領のコメントと同様の「自称中立」ぶりを強く感ずる。 / "米 車が突っ込み…"
日本の在特会対しばき隊みたいなものか?/米
@kfri3750 NHKでこんな感じです
双方は、棒で殴り合うなどして、地元の警察によりますと、15人がけが。集まった人たちの中に車1台が突っ込んで、1人が死亡し、19人がけがをしました
>白人至上主義や人種差別などについて具体的に言及しなかった...

(↑)リーダーとしての品格を疑う

ドイツのヒットラー主義の排斥と同じように白人至上主義者を取り締まるべきだ。 そうしないと衝突がまた起きる。
日本と同様、概してリベラルを装った活動家の方がやる事は過激。
日本では、「安倍晋三を叩き切ってやる」と公言したキ〇ガイ大学教授が自由に活動出来ている。
⇒米 けが人多数|NHK
米 支持層を非難できない大統領
チョーくだらないことでごみんだけど、いつもは「〜か?」や心肺停止と死亡を峻別する強迫症的に「正しくなくちゃ」報道なのに、海外事件だと堂々と死亡者数も間違える(古い数字で断定する)NHK癖、おもしろいw
《米 》
バージニア州で12日、白人至上主義や極右思想を掲げるグループ数百人が集会を開こうとしていたところ、これに抗議する市民グループなどとの間で激しい衝突。
事態を曖昧にしている。車が突っ込んだのはネオナチ=白人至上主義者へ抗議していた人たちのグループの中に、だ。そして一人が殺された。:米
NHKの書き方ではどっちがどうだか全然分からないが、車が突っ込んだのは、白人至上主義のデモに抗議する群衆に対して。

『米 けが人多数』NHKニュース
すごいことが起こるもんだな……
トランプの声明を聞けばわかる。↓ >こうした対立は長い間あったものだとして、トランプ政権の発足以降、社会の分断が深まったわけではないと主張するとともに、白人至上主義や人種差別などについて具体的に言及しなかった…
米 (NHK) アメリカ南部のバージニア州で、白人至上主義などを掲げるグループが集会を開こうとしていたところ、これに抗議するグループとの間で激しい衝突が起き、さらに集ま…
以上

記事本文: 米 白人至上主義の集会で衝突 車が突っ込み1人死亡 けが人多数 | NHKニュース

関連記事

65コメント 2017-08-13 11:46 - www.bbc.com

BBCサイトの使い方 News News Sport Weather Radio Arts 利用規約 BBCについて 個人情報 Cookies Accessibility Parental Guidance Contact the BBC 広告のご案内 Ad Choices Copyright 2017 ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース