TOP > ニュース総合 > NHKオンライン > 日本の原発で使う...
14コメント

ことし5月に再稼働した福井県の関西電力高浜原子力発電所4号機で発電に使われるMOX燃料を積んだ船が、日本時間の6日未明、フランスの港から日本へ向けて出発しました。 日本に輸送されるのは、原発の使用済み核燃料からプルトニウムを取り出してウランと混ぜた「MOX燃料」で関西電力が高浜原発4号機の「プルサーマル」で使...


Twitterのコメント(14)

「日本まだ原発やるんだよね(うちやめる方向だけど)、ハイどうぞ。また必要になったら言って。まだまだ送るから◎」「どもども〜」

みたいな状況?悲しくなる…。
いらねー、そんなゴミ。
引き返して。
フランス北西部のシェルブール港では、MOX燃料が入った円筒形の容器2基が大型クレーンで専用の輸送船に積み込まれ、日本時間の6日未明、日本へ向けて出発しました。
【記憶よりも記録】☀日本の原発で使うMOX燃料〝フランス出発〟(NHKニュース)
≪これまでに5回、東電福島第一原発事故の後では〝2回目〟≫◆世が大騒ぎのとき返ってきたのを憶えているかい?◆今の原発で使われてるのはアノ時のソレなのだ…
MOX燃料の製造は、核燃料サイクルの最重要工程。

日本政府の責任と判断において、一日でも早く日本原燃・六ヶ所再処理工場でできるようにすべき。

いつまでもフランスやイギリスを頼るべきではない。
福井県の関西電力高浜原子力発電所4号機で発電に使われるMOX燃料を積んだ船
@teruvipper 福井県の関西電力高浜原子力発電所4号機で発電に使われるMOX燃料を積んだ船が、日本時間の6日未明、フランスの港から日本へ向けて出発しました
ことし5月に再稼働した福井県の関西電力高浜原子力発電所4号機で発電に使われるMOX燃料を積んだ船が、日本時間の6日未明、フランスの港から日本へ向けて出発しました。
MOX燃料

関西電力高浜原子力発電所4号機で発電に使われるMOX燃料
「アレバ」に製造を委託
シェルブール港 MOX燃料が入った円筒形の容器2基が大型クレーンで専用の輸送船に積み込まれ、日本へ向けて出発
これ倫理社会でやったやつじゃん
これからトレーラー乗っ取られるやつじゃん
これこそテロ警戒案件 →5月に再稼働の福井県高浜原子力発電所で使われるMOX燃料を積んだ船がフランスの港から日本へ向けて出発。関西電力が原子力企業「アレバ」に製造委託
"アレバによりますと、日本へのMOX燃料の輸送はこれまでに5回行われ、東京電力福島第一原子力発電所の事故の後では2回目となります。
もう原発はやめようよ。Reading:
ことし5月に再稼働した福井県の関西電力高浜原子力発電所4号機で発電に使われるMOX燃料を積んだ船が、日本時間の6日未明、フランスの港から日本へ向けて出発しました。
以上

記事本文: 日本の原発で使うMOX燃料 フランスを出発 | NHKニュース

関連記事

62コメント 2013-11-03 02:15 - jin115.com

日刊ゲンダイ|世界中が不安視…燃料棒取り出し「UFOキャッチャー」作戦 原子力規制委員会は30日、福島第1原発4号機の使用済み燃料プールから「燃料棒」を取り出す実施計画を認可した。水素爆発で破壊された建屋から、使用済み燃料1331体、未使用燃料202体の計1533体もの燃料を取り出す作業は人類史上初だ。 計画によると、...[続きを読む

画像で見る主要ニュース