TOP > ニュース総合 > NHKオンライン > 尖閣諸島沖にドロ...
16コメント

稲田防衛大臣は記者会見で、18日に沖縄県の尖閣諸島の沖合で、日本の領海に侵入した中国海警局の船の付近で小型無人機のドローンのようなものが飛んでいるのが確認されたことを受けて、自衛隊機が緊急発進=スクランブルしていたことを明らかにしました。 18日に沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が日本の領海に侵入し、このうち1隻の前方付近で、小型無人機のドローンのようなものが飛んでいるのが確認され、...


Twitterのコメント(16)

中国側「あるメディアが・・・」って、また見え見えのウソ。犯人特定せず公表せず?日本側にF15飛ばさせてそれじゃ治まらんのよ。

ま、ドローン落としは簡単ですw
ドローンに対しても戦闘機が飛ぶのか。たしかに領空侵犯だが。海保には航空戦力がないから海保と自衛隊の連携がますます大切になるな
|  報道遅すぎ。稲田大臣「深刻なわが国の主権に対する侵害だ。領空侵犯にも当たると考えている」領空侵犯されたのに撃墜しないってどういうこと?主権の放棄じゃん。
ドローンに対してF15のスクランブルって、現場に駆けつけるのは早いかもしれないが、領空侵犯がドローンだけだったらどういう対処ができるのだろう?
自衛隊機が緊急発進。中国外務省の華春瑩報道官「あるメディアが空撮のために行ったものだ」と説明 | NHKニュース
>>>中国政府がメディアを交船にのせて宣伝させてんだろ(# ゚Д゚)ノ
7時は何故かスルーした大事なニュース、やっぱここでも遅いですね。的に在宅率が上がる視聴率の高い時間帯には報じたくないニュースなのでしょうか?: @nhk_nw9
もうねえ・・・沈めてやりたいと思ってる人多いだろうな・・・>
同じ事をしたら良い。ドローンならドローン、戦闘機なら戦闘機。船なら船。常に五分に持ち込む作戦。
北朝鮮の件で日韓中はピリピリしているのに、このタイミングで何やってんの中国...本当に空気読むの下手っクソだなー。
考え方ばかり語ってないで具体的な策が必要。何のための日米安保?
| NHK
>領海に侵入している中国公船が、さらに上空にドローンを飛行させたということは全く受け入れられず、深刻なわが国の主権に対する侵害だ。領空侵犯にも当たると考えている
ほら。段々エスカレートして中国人の上陸を許しますよ。

中国外務省に抗議しても無駄。習近平の元に届かないから。

即刻、自衛隊を派遣すべし。
それ以外に効力はない。
安いドローンの対処で戦闘機とAWACSを飛ばせたんだから中国にとっては費用対効果が高いな。
撃墜するしかないでしょ。きちんと日本の領土・領海・領空を守って下さい。/
>稲田大臣は「中国公船に自衛隊機より警告を実施した。領海に侵入している中国公船が、さらに上空にドローンを飛行させたということは全く受け入れられず、深刻なわが国の主権に対する侵害だ。領空侵犯にも当たると考えている」と述べました。
中国からすれば自国の領海内でドローン飛ばして何が悪いという話でもあるけれど> -
以上

記事本文: 尖閣諸島沖にドローンのようなもの 自衛隊機が緊急発進 | NHKニュース

関連記事

22コメント 2015-12-26 12:20 - news.livedoor.com

26日午前9時半すぎ、沖縄県・尖閣諸島周辺の領海に中国海警局の船3隻が相次いで侵入し、約1時間10分航行した後、領海外側の接続水域に出た。1隻は機関砲のようなものを搭載しており、接続水域を航行しているのが22日から確認されていた。第11管区海上保安本部(那覇)によると、武器のようなものを装備した中国船が領海に侵入したのは初めて。  この船は海警31239で、他の2隻は海警2307と2308...[続きを読む

画像で見る主要ニュース