TOP > ニュース総合 > NHKオンライン > 英政府 29日に...
13コメント

イギリス政府はEU=ヨーロッパ連合からの離脱について、今月29日にEU側に正式に通知することを明らかにしました。イギリスが国民投票でEUからの離脱を決めてから、およそ9か月がたちますが、離脱の通知を受け、イギリスとEUとの間で離脱交渉が正式に始まることになります。 イギリス政府は20日、EUのトゥスク大統領の事務所に対し、離脱の通知を29日に行う意向を伝えたと発表しました。これについて、デービス...


Twitterのコメント(13)

BREXIT確定のお知らせ。EUとしては厳しい離脱交渉にして、その他の加盟国の離脱を避けに行きたいだろう
そういやまだ離脱してなかったか
NHKニュース|

『…イギリスが国民投票でEUからの離脱を決めてから、およそ9か月がたちますが、離脱の通知を受け、イギリスとEUとの間で、原則2年間とされる離脱交渉が正式に始まることになります…』
離脱の通知を受け、イギリスとEUとの間で、原則2年間とされる離脱交渉が正式に始まることになります
| 犬HKニュース
また荒れるんじゃないだろうね。しかもアジア市場だけ
う~む,既定路線,だけれども(→ )
EU離脱のちのイギリスは
大ブリテンになります。
イギリス統治下の連邦、実に恐ろしい
またこの話に振り回されるのか。ネタに事欠かないのはいい事なんだろうけど。
メイ首相、迷うことなくここまで来ましたね
たった2年間でまとまるか心配だなぁ
ついに具体的な日付が出てきましたねー。正式通知でポンドがどう動くのか…。
"国民投票の前にすでに決まっていたEUの予算の分担金の扱いや、イギリス国内で暮らすEU加盟国の出身者の権利をどう守るかなど、難しい課題が山積していて、交渉は難航が予想"
イギリス政府はEU=ヨーロッパ連合からの離脱について、今月29日にEU側に正式に通知することを明らかにしました。イギリスが
以上
掲載元: 英政府 29日にEU離脱を正式通知へ | NHKニュース


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

23コメント 2016-06-28 05:31 - www3.nhk.or.jp

イギリスが国民投票でEU=ヨーロッパ連合からの離脱を決めたことを受け、ドイツ、フランス、イタリアの3か国の首脳がベルリンで対応を協議し、イギリスがEUに離脱を通知するまでは、交渉には応じない姿勢を示しました。 ドイツのメルケル首相、フランスのオランド大統領、それにイタリアのレンツィ首相のEU3か国の首脳は27...[続きを読む

画像で見る主要ニュース