TOP > ニュース総合 > NHKオンライン > 介護施設 要介護...

介護施設 要介護度重い人増加 NHKニュース

27コメント 登録日時:2012-02-15 05:02 | NHKオンラインキャッシュ

介護施設で暮らす高齢者は、要介護度の重い人の割合が年々増加するとともに、入所期間も長期化する傾向のあることが厚生労働省の調査で分かりました。 厚生労働省は、全国の介護施設などでのサービスの利用状況について毎年、調査を行っていて、おととし10月、23万か所余りから回答を得ました。それによりますと、介護施設に入...

Twitterのコメント(27)

2010年厚生労働省が全国23万余の介護施設を調査。十年前に比べ、介護施設に入所高齢者のうち、要介護度が最も重い人の割合は、介護型の療養病床で20p増の58%、特別養護老人ホームでも12p増の35%となる事判明。<施設が充実したせいか>
この傾向は今後も続いていくのでしょう!
"介護施設で暮らす高齢者は、要介護度の重い人の割合が年々増加するとともに、入所期間も長期化する傾向のあることが厚生労働省の調査で分かりました" RT @nhk_news: 介護施設 要介護度重い人増加
>施設への入所期間の平均も長期化する傾向 /
施設に入所するのもあまりの人数の増加により、抽選やら、何十人待ちというのはザラ。介護問題の状況改善、本当は待ったなしなんだけど。
←「要介護者は地域へ戻すんですよー」「家庭で、地域で看るんですよー」って国の方針を遠まわしに言ってるんだけどさ、「家族介護」「地域力」が見込めない今、、、、つづく
要介護を防ぐためには運動が一番!"@nhk_seikatsu: 【 要介護度重い人増加】介護施設で暮らす高齢者は要介護度の重い人の割合が年々増加するとともに入所期間も長期化する傾向にあることが、厚生労働省の調査でわかりました。
このまま進めば施設においても老老介護の世界になってしまいます。早急に待遇改善が必要です。
Reading:
当たり前ですね。
"@nhk_seikatsu: 【 要介護度重い人増加】介護施設で暮らす高齢者は要介護度の重い人の割合が年々増加するとともに入所期間も長期化する傾向にあることが、厚生労働省の調査でわかりました。(07:11)
【まだまだ序の口・2060年には60歳以上が40%・医者だけが大儲け】→
こんなサイト見つけたよ!
介護度の重い人が増加している。入所からの復帰者数の割合が低い。在宅サービスを充実させる。と厚生労働省の調査結果と対策とのこと。結果論から対策を考えてもそれが良いのか。偉そうに言えないけど、考えてしまうな。
何を今さら…。施設乱立で利用者取り合い。空床できぬよう老健も引き留め。経営効率考え介護度の高いものを受入。当然の帰結。市場原理にさらされ慣れぬもの達が市場にさらされると、こうなるさ。→
【NHK】 要介護度重い人増加: 介護施設で暮らす高齢者は、要介護度の重い人の割合が年々増加するとともに、入所期間も長期化する傾向のあることが厚生労働省の調査で分かりました。
以上

記事本文: 介護施設 要介護度重い人増加 NHKニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース