TOP > 政治・経済 > 東京新聞 > 東京新聞:参院6...

東京新聞:参院6増案、与党押し切る 野党「身を切る改革に逆行」:政治(TOKYO Web)

16コメント 登録日時:2018-07-12 07:34 | 東京新聞キャッシュ

 「一票の格差」是正に向けた参院選挙制度改革を巡り、定数六増を柱とする自民党提出の公職選挙法改正案が十一日の参院本会議で採決され、自民、公明の与党などの賛成多数で可決、衆院に送付された。自民党は衆院で十三日にも審議を始め、二十二日の会期末までに成立させる方針。来年…...

Twitterのコメント(16)

議員定数これ以上減らして「身を切る」とかアホか。いい加減気づけよ。
野党「身を切る改革に逆行」。 定数六増を柱とする自民党提出の公職選挙法改正案が十一日の参院本会議で採決され、自民、公明の与党などの賛成多数で可決
増税は積極的にしても身を切る改革はやる気が見えませんね。
身を切る改革がしたければ、議員増による報酬や諸経費の増額分を議員報酬や議員年金の減額で賄えば? 賛成はしないけど
参議院なんて不要な議会の議員人数増やしてどうするんだ。野党はいい加減退席による仕事放棄を止めてきちんと反対してくれよ。
ゲリマンダー安倍、ピッタリだな。
厚かましいね❗ならば闘うまで。
簡単に渡さんよ‼
こんなの許されん! 災害利用の政権批判とかじゃなくこういう本筋で自民を徹底的に追い込むなら大賛成@東京新聞:参院6増案、与党押し切る
紙面よりー自民党の森屋宏氏は、定数増は参院の行政監視機能を強化するために必要だと反論した。

最も監視が必要な行政機能は安倍内閣だ。
議員ファースト、自民党による自民党のための政治。あと公明党ってなんなんだ、ポチ、ノミ、シラミか?寄生虫政党。
安倍政権と自民一党独裁の終焉を感じとって、今のうちに通せるものは何でも通しておこう、という魂胆か。
#安倍 #自民党
3倍弱という1票の格差は残したまま。ゲリマンダリングならぬ「アベマンダリング」/ 参院6増案、与党押し切る 野党「身を切る改革に逆行」
日本の政治史の中で大きな汚点となるゲリマンダー。政治(TOKYO
後進国だな最早>
ゲリマンダー
悪行またひとつ積み重ねる。
こういうやり方してて、恥というものを感じないのかね、自公の諸君は。
以上

記事本文: 東京新聞:参院6増案、与党押し切る 野党「身を切る改革に逆行」:政治(TOKYO Web)

関連記事