TOP > ニュース総合 > 東京新聞 > 東京新聞:「恣意...

東京新聞:「恣意的運用」国際視点から警告 国連報告者、首相に書簡 「共謀罪」採決強行:社会(TOKYO Web)

71コメント 登録日時:2017-05-20 07:22 | 東京新聞キャッシュ

プライバシーの権利に関する国連特別報告者ケナタッチ氏が、「共謀罪」法案に対し、プライバシーや表現の自由を制約する恐れがあると強い懸念を示す書簡を安倍晋三首相あてに送付した。法案の「計画」や「準備行為」の文言が抽象的で恣意(しい)的に適用されかねないなどと警告しており、国際的な視点から問題点を明示された形だ。 書簡は十八日付で、法案で対象となる犯罪が幅広くテロリズムや...

Twitterのコメント(71)

今でも痴漢や怪我してるかどうかも定かでない傷害容疑を認めないだけで2週間も拘留されるなんてことがあるんだから、共謀罪は怖いよね。
国連に警告されたら「直ちに強い抗議」って北朝鮮と変わらない。: 「共謀罪」採決強行:社会(TOKYO)
プライバシーがのぞき見されるのは怖い。法案自体の成り立ちがどうも変ですね。
これについて考慮された節もなく明日採決の報が飛び交ってるって、どういうこと?「わが代表堂々退場す」の臭いがして嫌。→
国連の人権委・・。お馴染みの国連様ですか。
国連下部組織は結構好き勝手やっていて、本部とは無関係だよね。
これはどう思われますでしょうか
ごまかさず、ちゃんと向き合ってもらいたいと強く願います。
「共謀罪」採決強行:社会

国連憲章の敵国条項、のらりくらりと完全削除しなかったのは賢明な選択だったのかも。恥ずかしい話だが。
国連特別報告者が「共謀罪」法案に対し安倍晋三首相あてに送付した警告書簡。
【大周知希望】『 「共謀罪」採決強行」』東京新聞※→ 「共謀罪法案」のみならず。「日本」において最早「立法府」が「殺法府」即ち「違憲立法製造装置」と化している事こそが根本的な大問題。
国連報告者、安倍に書簡

国連特別報告者は、法案の「計画」や「準備行為」の文言が抽象的で恣意的に適用されかねないなどと警告している。
政府の品質が低下すると法案の品質も低下。見苦しい最高責任者・安倍。
5月20日の東京新聞第1~2~3,24~25面に関連記事
安倍、世界から監視されてる、、、

共謀罪に国連から釘、、、
「共謀罪」法案に対し、プライバシーや表現の自由を制約する恐れがあると強い懸念を示す書簡を安倍晋三首相あてに送付した。」→
 「共謀罪」採決強行:社会
《「国家安全保障のために行われる監視活動を事前に許可するための独立機関の設置が想定されていない」と問題視した。》
「共謀罪」強行採決‼️
国際社会からの厳しい目もお構い無しに戦前回帰という決定的準備行為を実行に移そうとする安倍詐欺三‼️
❗️
米国(宗主国w)からダメ出しされない限り、国連(ごとき)からの警告など現政権は屁とも思わないんだろうな、きっと。
":"
法案で対象となる犯罪が幅広くテロリズムや組織犯罪と無関係のものを含んでいると指摘。どんな行為が処罰対象となるか不明確だ
無理。国連なんかバカにしてるもん安倍は。
こういった記事を全国紙が一面で報じたらいいのだが…
「恣意的運用」国際視点から警告国連報告者首相に書簡
書簡は十八日付で法案で対象となる犯罪が幅広くテロリズムや組織犯罪と無関係のものを含んでいると指摘。どんな行為が処罰対象となるか不明確で刑罰法規の明確性の原則に照らして問題があるとした
安倍さん怖いよね。
「共謀罪」採決強行:  
国連特別報告者って国連本体から見たら外部のそのまた外部の人。未だに「消防署の方から来ました」詐欺が通じると思ってるんだから嘗められたもんですな
「恣意的運用」国際視点から警告▶️国連報告者、首相に書簡「共謀罪」採決強行:社会 (東京新聞:TOKYO ⇒ 「ケナタッチ氏は情報技術に関する法律の専門家。国連人権理事会が2015年7月プライバシー権に関する特別報告者に任命」
で、その書簡は同様の法律があるすべての国に送ったのか?
暴政が露骨になればなるほど、国連が有難い存在に見えてしまう、長ーい計画。/
痴漢冤罪で騒いでいるやつは、この法案こそ冤罪を大量に作るやばい法案だという事実に目を向けなければならない。
法案の「計画」や「準備行為」の文言が抽象的で恣意(しい)的に適用されかねないなどと警告しており、国際的な視点から問題点を明示された形だ。
プライバシーの権利に関する国連特別報告者ケナタッチ氏が、「共謀罪」法案に対し、プライバシーや表現の自由を制約する恐れがあると強い懸念を示す書簡を安倍晋三首相あてに送付した。
「共謀罪」採決強行:  強行採決じゃねーよ。内政干渉ですよ。国連って、ついてても何の権限もない部署ですし。誰がこのケチなタッチ報告者にお金渡して文書書かせたんですかね?
「国連」とは何の関係もない組織。
国連加盟国で共謀罪の様な「国際組織犯罪防止条約」を締結していない先進国は日本のみ。
国連さん、ありがとう。
美しい国から恥ずかしい国へまっしぐら。
国連に懸命に取り入ろうとしている創価学会が自民党べったりなんだから基本が無茶苦茶。書簡じゃ甘い。
国際的に叱られてちゃ、国際的なテロ防止云々の手土産にはならないよなぁ。
要読。【プライバシーの権利に関する国連特別報告者ケナタッチ氏が、「共謀罪」法案に対し、プライバシーや表現の自由を制約する恐れがあると強い懸念を示す書簡を安倍晋三首相あてに送付した】
日本は世界から見ると恥ずかしい国になっている。
国民よ、気付こうよ!
プライバシーの権利に関する国連特別報告者ケナタッチ氏が、「共謀罪」法案に対し、プライバシーや表現の自由を制約する恐れがあると強い懸念を示す書簡を安倍晋三首相あてに送付した。

個人的見解?
記事中、「国連が」とは言っていないw
採決を強行してこの有様とは
日本のテロ等準備罪より厳しい共謀罪は殆どの国で採用してるけど、日本以外は地獄なの?
国連報告者

>ケナタッチ氏は、ITの法律専門家で、マルタ共和国出身。国連の人権理事会が、プライバシー権に関する特別報告者に任命

IT?マルタ?国連?クックック
誰だよ、抱きこんだのは。東京新聞か?ぷ
こういうのを「内政干渉だー」と騒ぐ極右のバカは、その点において、自分等が嫌う国と同じこと言うてることに気がつかないのが、どもならん
国連も警告!首相に書簡を送ったそうだ。共謀罪採決で。
コレで「国連は反日! 脱退だ!」になるともうマジで戦前回帰(嘲)
国連など国際的な機関からの発言に対してのネトウヨや安倍信者の発言は汚い言葉が少なくて大人しいのよね。どういう現象?
より強い力につきたがる意識?
それとも実は政府の矛盾に気付いている?
どんな行為が処罰対象となるか不明確で、刑罰法規の明確性の原則に照らして問題
「国家安全保障のために行われる監視活動を事前に許可するための独立機関の設置が想定されていない」
政府側が歯止めとして強調する裁判所のチェック機能にも疑問
レンタカーの代金をワリカンしただけで白タク認定される国。国際的に共謀罪がヤバい法律と客観視されている。☞
国連から危険性を指摘される法案…しかし、法案を通した議員を選んだのは私たちだ。怒りの矛先を国だけに向けてはならない。
立法府が聞く耳持っているかな?今のまま通すだろうな、選挙で選ばれた人達が/
プライバシーの権利に関する国連特別報告者、「共謀罪」法案に対し、プライバシーや表現の自由を制約する恐れがあると強い懸念を示す書簡を安倍晋三首相あてに送付。
東京新聞:社会(TOKYO
「国連報告者」は組織から独立した立場の人。記事で「国際視点から~」とかよくわからない事書いてあるけど、「国連から言われた」と誤解しないように。
国際条約なんてことを楯に共謀罪を強行しながら国連特別報告者の警告には耳を傾けない二枚舌の#安倍政権
共謀罪  、首相に書簡
注目の記事です!! 「 」に関しては国外からも懸念の声が上がっています。
「法案で対象となる犯罪が幅広くテロリズムや組織犯罪と無関係のものを含んでいると指摘。」
共謀罪法案: 「共謀罪」採決強行=東京新聞
 
国際的視点からの警告だ。何でも「数」で押し切ろうという恣意的で時代錯誤のアベの強権政治に対する国際的な批判。
@renho_sha
出来る事を全てやって廃案にしてください。
国連報告者、首相に書簡「共謀罪」採決強行 どんな行為が処罰対象となるか不明確で、刑罰法規の明確性の原則に照らして問題がある。プライバシー保護の適切な仕組みが欠けている。令状主義の強化が予定されていない
なんと世界が「恣意的運用」を危惧する#共謀罪

プライバシーの権利に関する国連特別報告者ケナタッチ氏が、#「共謀罪」法案に対し、プライバシーや表現の自由を制約する恐れがあると強い懸念を示す書簡を#安倍にあてに送付した。

東京新聞
世界から
「おかしな国だ」
と見られつつある安倍日本

ハッキリ言って
安倍晋三は日本国民にとって
迷惑千万な馬鹿野郎だ
共謀罪、国連からも警告受けてるのに…
アレは英語を読めないし、漢字もふりがながいるし…
プライバシーの権利に関する国連特別報告者ケナタッチ氏が、「共謀罪」法案に対し、プライバシーや表現の自由を制約する恐れがあると強い懸念。
「共謀罪」法案に対し、プライバシーや表現の自由を制約する恐れがあると強い懸念を示す書簡を安倍晋三首相あてに送付した。
【東京新聞】 国連報告者、首相に書簡> 東第一キチガイ新聞の偏向記事。先ず"国連特別報告者"を任命する国連人権理事会は、国連人権委員会時代から人権蹂躙国の参加が目立つ問題点が指摘されている。中国を筆頭に
書簡は十八日付で、法案で対象となる犯罪が幅広くテロリズムや組織犯罪と無関係のものを含んでいると指摘。
プライバシー保護の適切な仕組みが欠けている
日本政府は真摯に受けとめるべき。
違憲立法の国だから歯止めなし
国連特別報告者ケナタッチ氏が、「共謀罪」法案に対し、プライバシーや表現の自由を制約する恐れがあると強い懸念を示す書簡を安倍晋三首相あてに送付した。
共謀罪も「作る」、「作らない」だけでなく「変更して作る」もある筈なのにネトウヨも左翼も政治家も有無だけが論点なのよね。
そもそも安倍晋三の一番の目的が権力が国民監視なんだから、聞く耳などもたないよ。国民がそれを理解してるかどうかだ。
海外からも心配されてるのに深く考えず共謀罪に賛成とか言ってる国民がいるなんて、政府の思うつぼだよ
ちゃんと考えようよ
以上

記事本文: 東京新聞:「恣意的運用」国際視点から警告 国連報告者、首相に書簡 「共謀罪」採決強行:社会(TOKYO Web)

関連記事

画像で見る主要ニュース