TOP > ニュース総合 > 東京新聞 > 東京新聞:共謀罪...
10コメント

衆院法務委員会は19日、犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を審議した。与党は午後に野党の反対を押し切り改正案を採決する方針。23日に衆院を通過させ、24日の参院審議入りを図る。廃案を求める民進、共産両党は反発を強めており、採決を巡る重要局面で攻防が一層激化した。 19日午前の法務委理事会で与党は同日の質疑終局と採決を提案したが、野...


Twitterのコメント(10)

与党と維新賛成、野党抵抗:政治(TOKYO Web)
この強行採決の過程自体が、共謀罪の怖さを物語っている‼️
一旦、成立すれば、何でもあり、である‼️
自民と維新の猿芝居。
維新の会・衆院議員「丸山穂高」、この名前を覚えておこう。

 与党と維新賛成、野党抵抗:政治(TOKYO Web)
与党と維新賛成、野党抵抗:政治   ~ 自公維新に投票した国民も共謀罪の対象になるってことを分かっているのだろうか?自由を束縛されて喜ぶ人間はいないと思うのだが。
共謀罪、可決強行 与党と維新賛成、野党抵抗
 速報です!!
 午後1時過ぎ、今案の中採決が行われました。ぎりぎり夕刊に間に合ったのですが、夕刊に引き続き朝刊でも詳報します
:政治(TOKYO
東京新聞:共謀罪、採決強行 与党と維新可決、野党抵抗:政治(TOKYO
東京新聞さん、維新も野党ですよ?
戦後最悪、最低の悪魔の安倍政権。
またしても強行採決で、民主主義を真正面から破壊。
共謀罪、与党は午後に野党の反対を押し切り改正案を採決する方針。23日に衆院を通過させ、24日の参院審議入りを図る。廃案を求める民進、共産両党は反発を強めており、採決を巡る重要局面で攻防が一層激化する。
これ、怒らないと、日本の政治も文化も、僕たち自身の生活も心も、いろんなものがダメになっていくよ!ほんと!
ぼーっとしてると自分たちの首を自分たちで絞めてしまうことに!
【東京新聞: 、午後にも採決強行 野党反発、衆院法務委】
が広まる前に強引に通してしまえという魂胆。-東京新聞:共謀罪、午後にも採決強行 野党反発、衆院法務委:政治(TOKYO
#安倍!
自民党は、結党以来一度も#強行採決したことなかったんじゃないのか!
こんな野蛮な法案を成立させたら、誰しもがブタ箱に入れられる可能性がある。
それなのに国民は無関心。残念だ。

東京新聞:共謀罪、午後にも採決強行 野党反発
以上

記事本文: 東京新聞:共謀罪、午後にも採決強行 野党反発、衆院法務委:政治(TOKYO Web)

関連記事

画像で見る主要ニュース