TOP > ニュース総合 > 東京新聞 > 東京新聞:自民、...

東京新聞:自民、原発推進鮮明 地元説得へ党調査会復活:政治(TOKYO Web)

22コメント 登録日時:2014-09-27 08:13 | 東京新聞キャッシュ

自民党は二十六日の総務会で、三十一の調査会と二十二の特別委員会の人事を了承した。調査会では「原子力政策・需給問題等調査会」と「食料産業調査会」を新設。原子力調査会は、今冬にも予定される原発再稼働に備え、地元の説得にあたる。一年九カ月ぶりに、同党内に原発推進組織が復活した。 原子力調査会の会長は、次世代型原子炉とされる高温ガス炉推進議連顧問の額賀福志郎氏。再稼働を推進する小渕優子経済産業相が所属す...

Twitterのコメント(22)

本心を隠そうともしなくなった。/
地元説得へ党調査会復活【東京】

再生エネ 固定買い取り見直しへ 政府 契約制限 全国に波及【西日本】
会長は、次世代型原子炉とされる高温ガス炉推進議連顧問の額賀福志郎氏。再稼働を推進する小渕優子経済産業相が所属する派閥の会長でもあり、党側から支援する。
1件のコメント
東京新聞: 地元説得へ党調査会復活:政治 ⇒文中"安全審査"(x2)を「適合審査」に変更すべし、、原子力規制委が示す「規制基準」への適合性を審査するため。(★2013年4月に「安全基準」を止め、「規制基準」に統一した)
東京に原発を作りましょう。応援します・・・>
「一年九カ月ぶりに、同党内に原発推進組織が復活~原子力調査会会長は、次世代型原子炉とされる高温ガス炉推進議連顧問の額賀福志郎氏~小渕優子経済産業相が所属する派閥の会長」→川内、高浜、玄海を
東京新聞(9/27) 地元説得へ党調査会復活:日本中の自民党議員を落選させなければいけない明確な動機がどんどん増える。個人的に推進派ではなくとも党議拘束で『嫌々推進する』のは見え見えですから。
総選挙で「原子力に依存しなくても良い経済・社会構造の確立を目指す」と公約したのに、「原発推進組織」を復活させるとはさすが原発マンセーな売国ジミンだ!
調査会では「原子力政策・需給問題等調査会」と「食料産業調査会」を新設。原子力調査会は、今冬にも予定される原発再稼働に備え、地元の説得にあたる。一年九カ月ぶりに、同党内に原発推進組織が復活した
" 自民党は二十六日の総務会で、三十一の調査会と二十二の特別委員会の人事を了承した。調査会では「原子力政策・需給問題等調査会」と「食料産業調査会」を新設。
3年半ですべて忘れる・・・   地元説得へ党調査会復活:政治
調査会・会長は、高温ガス炉推進議連顧問の額賀福志郎氏。再稼働を推進する小渕優子経済産業相が所属する派閥の会長でもあり、党側から支援。1年9カ月ぶりに、自民党内に原発推進組織が復活する。
「原子力調査会の会長は、党税調会長で、次世代型原子炉とされる高温ガス炉推進議連顧問でもある額賀福志郎氏」 出たな、原子力ムラ調査会!(笑)
(東京新聞)
<原子力調査会は、今冬にも予定される原発再稼働に備え、地元の説得にあたる。一年九カ月ぶりに、同党内に原発推進組織が復活した。>
過去の体験(落選は除く)から全く学ぼうとしない政党である。-
…*これが、「国民政党」と言われる自民党の、真の姿。このような政党こそ、我が国の多くの国民にとっては、「反日政党」である、といえるだろう。自民党にとっては、自民党が第1で、日本国は第2、第3。
原発 推進だあ?
ふざけてるのか
"@tokyoseijibu: 自民党は、党内の組織・人の面でも、原発推進路線を進めています。

東京新聞:

"
自民党は、党内の組織・人の面でも、原発推進路線を進めています。
【原発NEWS】 - 東京新聞 自民党は二十六日の総務会で、三十一の調査会と二十二の特別委員会の人事を了承した。調査会では「原子力政策・需給問題等調査会」と「食.
党調査会復活 原子力調査会の会長は、党税調会長で、次世代型原子炉とされる高温ガス炉推進議連顧問でもある額賀福志郎氏。再稼働を推進する小渕優子経済産業相が所属する派閥の会長。
「原子力政策・需給問題等調査会」と「食料産業調査会」を新設。原子力調査会は、今冬にも予定される原発再稼働に備え、地元の説得にあたる。一年九カ月ぶりに、同党内に原発推進組織が復活した
以上

記事本文: 東京新聞:自民、原発推進鮮明 地元説得へ党調査会復活:政治(TOKYO Web)

関連記事

画像で見る主要ニュース