錦織またもジョコの壁…日本勢85年ぶり4強ならず 元王者に13連敗― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

 テニスのウィンブルドン選手権第10日は11日、男子シングルス準々決勝が行われ、第24シードの錦織圭(28=日清食品)が元世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(31=セルビア)と対戦。3―6、6―3、2―6、2―6で敗れ、日本勢85年ぶりの4強進出を逃した。...

Twitterのコメント(15)

昨日途中まで見て寝たのだけど、やはり勝てなかったか・・・。でもすごい。
なかなか勝てんな😰
2セット目は良かったけど、そのあととれなかったのか。
精神面なんだろうな。
前半行けると思ったけどなー
芝でここまで出来たのは👏でも、ジョコビッチに勝つにはもっともっと何かを大きく変えないと。もうジョコのガッツポーズ見たくないよ😠
おはようございます。

錦織選手、惜しかったですね…

また、改めて、頑張って頂きたいです。
この男も自分自身のコントロールが難しい。特に下半身が出来ないようだ。
錦織君

引退が目に見えてます。

あの宗教だか占いだか祈祷だか関東連合っぽいのが周囲にうようよしている女に浸食されてもはやアウトだろうに
また天敵ジョコビッチかー😭
錦織圭、日本勢85年ぶりの4強ならず またもジョコビッチの壁
変なやつに負けるな‼️
んーーー また次やね!
残念でしたね。リベンジに期待してます。
残念、やはりジョコ強し、、。🎾
以上

記事本文: 錦織またもジョコの壁…日本勢85年ぶり4強ならず 元王者に13連敗― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

関連記事

画像で見る主要ニュース