TOP > エンタメ > スポニチ Sponichi Annex[芸能] > JASRAC会長...

JASRAC会長 賛否両論の音楽教室からの著作権料徴収「仕入れ代がない商売はない」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 日本音楽著作権協会(JASRAC)新体制発足に伴う記者会見が10日、都内で行われ、再任となった、いではく会長らが出席。所信表明を行った。...

Twitterのコメント(23)

いわゆるヤクザの屁理屈だ。
>解決策はこのおっさんに音楽教室を「自腹」で経営させりゃいいんだよ。相手の立場がわからないんだから。
仕入れどころか実際の生産者からも金取ってんじゃん /
音楽も著作も死後五十年で著作権切れ!!

真の名曲や名作ってのは、一過性の流行で終わるのではなく、末永く永久に普及するもんだよなw

以上
でもこの場合、仕入先じゃなくて権利者という名の問屋なんじゃないの?
生産者にきちんと対価が払われている問屋への支払いなら誰もがちゃんと払うよね。
JASRAC
おれのなかでは
下衆ラック
//
そもそもカスラックが不要と言う事は誰も論じないの?実際この人たち何をして、どう音楽に貢献しているの?
それはちょっと違うと思う。
支払われた仕入れ代が適切に生産者に渡るようにしてからエラそうなこと言えよ、中抜き業者がよ /
ばがなんでねべか。
もうね気に入った曲の作者にpring(プリン)で送金来た方がええような気がする
アホやなあ…
トップがこれじゃあなぁ…
「仕入れは実際に演奏される音楽であるはずで、それに対して仕入れ代を払うのは当然じゃないか、というのが権利者側の主張」 すごい理論…。/
えっと。
マッサージは仕入れないですけど?
君のとこの商売に仕入れ代なんかねぇだろ。
大体煽り耐性のない玉ちゃんのせい。( ・ω・)
楽器買って定期的にメンテナンスもして、冷暖房つけて照明使ってます。

レッスンするためにきちんと自分用の譜面も買ってますし、傷めばこまめに買い替えてますけど???
いではく会長が作詞した「江戸の黒豹」をカラオケで歌わないようにしましょう!

 賛否両論の音楽教室からの著作権料徴収「仕入れ代がない商売はない」(スポニチアネックス)
で、ジャスラックはちゃんと払ってんのか?
屁理屈だな🤔
仕入れ代がない商売、それはJASRAC。
自分たちこそ「仕入れ代」がないんじゃないの?
以上

記事本文: JASRAC会長 賛否両論の音楽教室からの著作権料徴収「仕入れ代がない商売はない」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

関連記事

画像で見る主要ニュース