TOP > スポーツ > スポニチ Sponichi Annex[野球] > ラミ監督奇襲 1...

ラミ監督奇襲 1軍未勝利の“中継ぎ職人”平田先発抜てき 11日巨人戦― スポニチ Sponichi Annex 野球

 DeNA・ラミレス監督が今季初の巨人戦で、異例の抜てきで奇襲を仕掛ける。11日の第2戦で5年目右腕・平田のプロ初先発を決めた。先発陣の駒不足を解消するべく、1軍未勝利の中継ぎ職人に白羽の矢を立てた。...

Twitterのコメント(12)

井納を先発に戻す方が観てる側からしたらベターだと思うが、引っ込みが付かないんで燻ってる平田を先発テストする感じか。 奇襲ってより苦肉の策。
奇襲が平田本人に効いてるの本当、草。まぁ投げるからには頑張れw/
「2軍も先発がいないので、そのための調整かと思っていた」と話す。
えええええええええ?!
なぜ味方に奇襲を仕掛けるんだろう?
味方に対して奇襲をかける逆転の発想なんだ(*^◯^*)
長期離脱も含めけが人だらけで二軍ですら先発が足りない状況^q^
平田じゃ奇襲になったとらんぞ!でもなんか二軍成績は良さそうなんだよね…
予告先発で奇襲・・・?それなら情報を漏らすのが早いんだよなあ・・・
平田頑張れ!!...ばかりじゃ中々初勝利なんて転がって来ねぇよな
こんな時こそよ、働け!!解凍中打線!!だべ
10点取ってやれや、頼むわ
3日のイースタン・リーグのヤクルト戦は2番手で4回を投げたが「2軍も先発がいないので、そのための調整かと思っていた」
予告先発の段階で奇襲ではない
以上

記事本文: ラミ監督奇襲 1軍未勝利の“中継ぎ職人”平田先発抜てき 11日巨人戦― スポニチ Sponichi Annex 野球

関連記事

画像で見る主要ニュース