TOP > スポーツ > スポニチ Sponichi Annex[野球] > 元ソフトバンクの...
13コメント

07年大学・社会人ドラフト1巡目でソフトバンク入りし、昨季限りで中日から戦力外通告を受けた大場翔太投手(31)が競輪挑戦を考えていることが8日、分かった。競輪選手になるためには日本競輪学校を卒業することが大前提となるが、周囲の勧めもあって興味を持ったという大場氏は「野球は引退したが、10月に競輪のテストを受けてみようと思っている。プロの世界で、バンクでの勝負が直接評価に結...


Twitterのコメント(13)

大場が競輪転向だと…マジか
ばっさんマジか…。
@__hak__ これな…大丈夫かね…
大場さん(๑•̀o•́๑)۶ FIGHT☆
本当に挑戦するのかはともかく、
この方は現役時代の噂なんか聞いてるともしかしたら個人競技のが向いてるかもしれません(^^;
おう……頑張れよ
大場翔太投手(31)が競輪挑戦を考えていることが8日、分かった。
ふぁー(゚o゚;;
@SponichiYakyu: "
東洋大のエースとして東都大学野球リーグ33勝・ソフトバンク1位指名でも通じませんでしたか。
中日にトレードされた時点で嫌なフラグが立っていましたが。
成功をお祈りします。


07年ドラフト6球団競合
元巨人笠原から「絶対お前に賭ける」― スポニチ Sponichi Annex 野球
しれっと元スワの松谷に触れる
09年にデビューした元ヤクルト投手の松谷秀幸(34)は、13年6月にG3を勝つなど上位ランクのS級で活躍中だ。
以上

記事本文: 元ソフトバンクの大場が競輪挑戦へ 07年ドラフト6球団競合― スポニチ Sponichi Annex 野球

関連記事

30コメント 2017-01-09 06:27 - news.livedoor.com

07年大学・社会人ドラフト1巡目でソフトバンク入りし、昨季限りで中日から戦力外通告を受けた大場翔太投手(31)が競輪挑戦を考えていることが8日、分かった。競輪選手になるためには日本競輪学校を卒業することが大前提となるが、周囲の勧めもあって興味を持ったという大場氏は「野球は引退したが、10月に競輪のテストを受けてみようと思っている。プロの世界で、バンクでの勝負が直接評価に結びつくところに魅力を感じ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース