TOP > スポーツ > サッカーキング > 「学はまだまだ頑...

「学はまだまだ頑張れる」齋藤の初得点を阻んだ六反勇治の愛あるセーブ | サッカーキング

10コメント 登録日時:2017-07-30 07:41 | サッカーキングキャッシュ

齋藤学のシュートが決まらない。29日に行なわれた明治安田生命J1リーグ第19節、前半と後半に1本ずつ、絶好の得点機会が訪れた。しかし、齋藤の今季初ゴールの前にはかつてのチームメートで、清水エスパルスの守護神・六反勇治が立ち塞がった。 天野純の勝ち越しゴールが決まった直後のことだった。齋藤自らがドリブルでエリア内に進入し、倒されて得たPK。中町公祐からボールを受け取り、スポットにセットする。「...

Twitterのコメント(10)

やっぱり六反はいい選手だなあ、いろんな意味で
六反いい意味で鬼で笑う
・マリノス
「学はまだまだ頑張れる」齋藤の初得点を阻んだ、清水エスパルス 六反勇治の愛あるセーブ
そう。カピトンならやれる!
彼は本当にいい人だ。以前ファンサでサインをいただいた時も「あ、(小野)裕二のサインかすれてますね。おい裕二!お前のサインかすれてんぞ!」って声かけてくれた。
六反さんカッコイイ。゚+(。ノдヽ。)゚+。
六反とはやりにくい。
学は今まで無得点だから焦ってたよなあのPKシーン見たけど、学はキーパーみてなかった。元同僚の六反は簡単にコース読んでた。
以上

記事本文: 「学はまだまだ頑張れる」齋藤の初得点を阻んだ六反勇治の愛あるセーブ | サッカーキング

関連記事

画像で見る主要ニュース