TOP > エンタメ > ORICON STYLE > 【TBSアナウン...

【TBSアナウンサー×「ラジオ」Vol.5 堀井美香】久米宏に漂う放送人の矜持 23年前の入局時からブレない“声の仕事”の思い | ORICON NEWS

12コメント 登録日時:2018-08-10 07:09 | ORICON STYLEキャッシュ

ニュース| 6月11日から17日に実施された個人聴取率調査(ビデオリサーチ首都圏ラジオ聴取率調査)で見事トップを獲得し、2001年8月から102期連続(17年間)という大記録を達成するなど、ラジオ業界では一人勝ち状態のTBSラジオ。そんな同局の特色のひとつとなっているのは、テレビとラジオの両方の放送局を持つ「ラテ兼営」という...

Twitterのコメント(12)

こんなステキな方でしたか<3 しかし濃い人ばかり相手にし 受けるふりして 時に流したり上手く転がすのは なかなかできることじゃないはず
近い将来、遠藤泰子さんのようになるのかしら…
ラジオの巨人たちをどう見えるのか
久米さんの番組を聞くけど、堀井さん好き。ナレーションでもすぐ誰の声か分かる。優しく伝わるように話してくれるから。
堀井さん。何か心が暖かくなる記事でした。ありがとうございました。
堀井さんが日天にメール送ってたエピソード知らんかったw
このインタビューシリーズ、人選が最高。
"の思い(オリコン)
堀井さんがお休みの今日、公開された記事がこれ。
堀井「フリートークの苦手を克服すべく、番組の企画として『リスナーとしていろいろな番組に投稿してみよう』と出してみたことがありました」/
TBSラジオ『OLERA』の時しか聴いた事ないかも。同番組でのキャラは面白かった→
最近聴いてなかったから聴こー‼︎
素敵な連載の第5弾は堀井美香アナ。『ラジオなんですけど』のほか、『日曜天国』、『月夜の蟹』、『生活は踊る』の話も。/
以上

記事本文: 【TBSアナウンサー×「ラジオ」Vol.5 堀井美香】久米宏に漂う放送人の矜持 23年前の入局時からブレない“声の仕事”の思い | ORICON NEWS

関連記事

画像で見る主要ニュース