TOP > ニュース総合 > 沖縄タイムス > クルーズ船で覚醒...
13コメント

沖縄地区税関は同日、先に逮捕された3人を関税法違反(輸入未遂)の容疑で那覇地検に告発した。捜査関係者によると3人は昨年12月20日、台湾発のクルーズ船で来沖し、腹に覚醒剤を巻き付けるなどして入国を試みたとみられる。 後に逮捕された3人は受取人として一時、那覇市内に滞在。県警が潜伏先を警戒していたが逃走し、その後、本土で逮捕された。 県内では昨年...


Twitterのコメント(13)

20170120 - | 沖縄タイムス+プラス

▪️本当に台湾人だっただろうか?…沖縄人には 支那人も台湾人も見分けることはできません。徹底的に究明を…

🔹🔸
台湾発の大型クルーズ船で来沖した台湾人の男3人が覚醒剤約6キロを密輸したとして、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)の容疑で県警に逮捕されていたことが10日、分かった。
「一度に数千人の乗客が下船するクルーズ船では入国検査がおろそかになる」。豪華客船を密輸船代わりにするとは台湾人はやはりスゴい:
どうするんだよ!翁長知事!!
・反日犯罪民族朝鮮人や中国人が犯人だった場合、日本の反日メディア(反日沖縄タイムスが筆頭)は、全力で「報道しない自由」を行使していたことだろう。
どっかの国みたいに極刑でイイ(`メω・) -  17キロ末端約12億円押収(沖縄...
麻薬ドラッグ等の輸入者・販売者は法律で裁く必要など無い。被害者根絶の為その場で処刑すべき。
クルーズ船で覚醒剤密輸、台湾人3人逮捕 17kg 末端約12億円押収
いまごろ?
当然あったと思うよ、今までも。
遅いくらいだよ。

審査甘そうだしね・・・。
クルーズ船の場合いっぺんに数千人が来るわけで・・10人くらいで5キロずつリュックに小分けで、寄港地ごとに何回かに分けて持ち込みされたらわかんないよなぁ・・
〉クルーズ船の入国検査が簡易にとどまり沖縄が台湾ルートの薬物密輸中継地になっている可能性を指摘
〉密輸犯も通関業務の人員不足を見越し、沖縄に目を向けている可能性
以上
掲載元: クルーズ船で覚醒剤密輸容疑、3台湾人逮捕 17キロ末端約12億円押収 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

25コメント 2015-09-15 16:29 - www.sankei.com

覚醒剤を中国から密輸したとして、警視庁組織犯罪対策5課は覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)容疑で、指定暴力団稲川会系組長、中根守(63)=横浜市南区万世町=と、組員の青野由彦(50)=神奈川県大和市南林間=の両容疑者を逮捕した。同課によると2人とも「知らない」などと容疑を否認している。 逮捕容疑は1月上旬、国際スピード郵便で、チョコレートケーキに隠した覚醒剤約2キロを中国から国内...[続きを読む

画像で見る主要ニュース