TOP > 政治・経済 > 日経BPネット > 遅くて曖昧な原発...

遅くて曖昧な原発事故情報――だが、この国難を一致団結して乗り越えよう| nikkei BPnet 〈日経BPネット〉

28コメント 登録日時:2011-03-17 12:12 | 日経BPネットキャッシュ

 東日本巨大地震は、我ら世代が体験した「二度目の敗戦」だ、と私はとらえている。一度目はアメリカに負けた敗戦だった。そして、今回は大自然に負けた「敗戦」である。  マグニチュードは9.0で、阪神大震災の約1500倍ものエネルギー規模だったようだ。「千年に一度」の災害とも言われている。岩手、宮城、福島、茨城など8県で被災者の数は当初約60万人。死者の数は約3万人に上...

Twitterのコメント(28)

田原総一朗の政財界「ここだけの話」
ひでぇ。この認識は国益損なうレベル(´Д` ) RT @HijonoP: まだ、負けてねーよ!糞ジジィRT:東日本巨大地震は、我ら世代が体験した「二度目の敗戦」だ、と私はとらえている。一度目はアメリカに負けた敗戦
日本人にはその力がある。
事故経緯わかりやすい。数百年起きてない最悪の事態を想定して発電所作ると電気料金3倍に、か。。→田原総一朗:遅くて曖昧な原発事故情報だが、この国難を一致団結して乗り越えよう
田原さんの記事、第二の敗戦という言葉が深く心に刺さった。>田原総一朗:遅くて曖昧な原発事故情報だが、この国難を一致団結して乗り越えよう
田原さんて文章のほうが好きだな、読みやすい。>
文明を過信した私たちへの手厳しい警告。とても沁みる言葉です。RT @nikkeibpnet: 田原総一朗:遅くて曖昧な原発事故情報だが、この国難を一致団結して乗り越えよう
私も、これは"何らかの"敗戦であるという思いを拭えません。自分の中でもまだ整理がつきませんが。 RT @tnatsu: よみごたえあるよ。RT @namatahara: RT @nikkeibpnet: 田原総一朗:
もう一つバブル崩壊がある RT @nikkeibpnet: 東日本巨大地震は、我ら世代が体験した「二度目の敗戦」だ、と私はとらえている。一度目はアメリカに負けた敗戦だった。そして、今回は大自然に負けた「敗戦」である
まだ結果は出ていない。今も戦っている。必ず復活させる! RT @namatahara 遅くて曖昧な原発事故情報―だが、この国難を一致団結して乗り越えよう「二度目の敗戦」。一度目は米に負けた敗戦、東日本巨大地震は大自然に負けた「敗戦」
東日本巨大地震は、我ら世代が体験した「二度目の敗戦」だ、と私はとらえている。一度目はアメリカに負けた敗戦だった。そして、今回は大自然に負けた「敗戦」である
その通り!! そして、その役目を担うのは俺たち! 死ぬ気で働くしかない!!! RT @nikkeibpnet: 田原総一朗:遅くて曖昧な原発事故情報——だが、この国難を一致団結して乗り越えよう
遅くて曖昧な原発事故情報――だが、この国難を一致団結して乗り越えよう:
ほむほむ・・・二度目の敗戦ね。戦争経験してないけれど、報道や買占め、電力不足なんかは戦争のイメージと重なったRT @namatahara: RT @nikkeibpnet: 田原総一朗:この国難を一致団結して乗り越えよう
よみごたえなかったです。自然は勝敗ではなく共存なのでは? RT: @tnatsu: よみごたえあるよ。@namatahara @nikkeibpnet: 田原総一朗:遅くて曖昧な原発事故情報だが、この国難を一致団結して乗り越えよう
もう負けた?!敗けを認めてもいいから乗り越えよう!
RT @tnatsu: よみごたえあるよ。RT @namatahara: RT @nikkeibpnet: 田原総一朗:遅くて曖昧な原発事故情報だが、この国難を一致団結して乗り越えよう
田原さんのファンではないけどちょっとホロッとした RT @namatahara: RT @nikkeibpnet: 田原総一朗:遅くて曖昧な原発事故情報だが、この国難を一致団結して乗り越えよう
これまで田原さんあんまり好きじゃなかったけど、おっしゃる通り。我々若手が一丸となってがんばろう。RT @nikkeibpnet: 田原総一朗:遅くて曖昧な原発事故情報——だが、この国難を一致団結して乗り越えよう
田原さんも「二度目の敗戦」って言ってる。。考え方古いのかな俺?
ここぞとばかりに政府批判を繰り広げてパニックを煽るようなジャーナリストが多い中、素晴らしいメッセージだ。さすが! QT @nikkeibpnet: 田原総一朗:遅くて曖昧な原発事故情報だが、この国難を一致団結して乗り越えよう
地震・津波の被害に対しては分かるけど、原発事故に一致団結ってなかなかイメージできない。 RT @namatahara: 田原総一朗:遅くて曖昧な原発事故情報だが、この国難を一致団結して乗り越えよう
、ご参考までに。
戦争体験のない私でもそう思った。これは「戦争」だと。総力戦でないとこの危機は勝ち残れない。日経BPnet:遅くて曖昧な原発事故情報―だが、この国難を一致団結して乗り越えよう(田原総一郎)
田原総一朗:遅くて曖昧な原発事故情報——だが、この国難を一致団結して乗り越えよう: 東日本大地震は、我ら世代が体験した「二度目の敗戦」だ、と私はとらえている。一度目はアメリカに負けた敗戦だった。そして、今回は大自然に負けた「敗戦」である。
田原総一朗:遅くて曖昧な原発事故情報——だが、この国難を一致団結して乗り越えよう
原発情報、海外と国内の論調が乖離してきていると感じてましたが、これは割に海外の論調に近い説明と思います。→田原さんのコラム。。。。
日経BPネット時評コラムです
以上

記事本文: 遅くて曖昧な原発事故情報――だが、この国難を一致団結して乗り越えよう| nikkei BPnet 〈日経BPネット〉

関連記事

画像で見る主要ニュース