TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 「ネット時代の集...

「ネット時代の集会場」 ソーシャルメディア、民主主義の原点  :日本経済新聞

22コメント 登録日時:2013-02-16 08:29 | 日本経済新聞キャッシュ

「タウンホール」という言葉をご存じだろうか。アメリカでよく使われるこの言葉は、地域の中心にある集会場のこと。地域の重要な課題について、住民がそこに集まり、おのおのの意見を発言し、みんなで活発に議論する。このタウンホールのインターネット版がツイッターのようなソーシャルメディアなのだと思う。 1997年にハーバード大学経営大学院を修了。マッキンゼー・アンド・カンパニーなどを経て2011年から現職。4...

Twitterのコメント(22)

テクノロジーに幻想を抱き過ぎだ。
上船です。
ツイッター日本法人代表のインタビューが日経産業新聞に出ています。
...
『世の中には様々な意見の人がいることを知ることも大切なことだと思う。ソーシャルメディアが生まれる前から、世の中には様々な意見があり、その中には反対意見もあったであろう』うむ。
日経産業で記事を掲載して頂きました RT
ソーシャルメディアリテラシーがない企業や社員に、未来はない。 ...
これ良記事だ。以前からすでにあったものが見えるようになったに過ぎない。でもその価値ははかりしれない⇒
「タウンホール」という言葉をご存じだろうか。アメリカでよく使われるこの言葉は、地域の中心にある集会場のこと。地域の重要な課題について、住民がそこに集まり、おの…
方向的にはそう言う方向に行くのだと思うけどネット社会の怖い所の一つは「議論の場」でまともに議論するのではなくて違う場所で「陰口的議論」をして、そちらから「熾火」が広がること…かも知れない。リアルでも有るけどね>「ネット時代の集会場」…
民主主義といってもそこにはルールが必要だ。民主主義はルールの上に成り立っている。
反論や釈明ができること。よいFBが得られやすくなったのもソーシャルメディアのメリット、と。そのとおりですな。 /
【日本経済新聞】「『ネット時代の集会場』ソーシャルメディア、民主主義の原点」- 近藤正晃ジェームス・ツイッター日本法人代表
近藤正晃ジェームス・ツイッター日本法人代表による寄稿。「SNS上では企業への不満とともに、感謝の声も届きやすい。」/
日本経済新聞 - 「ネット時代の集会場」 ソーシャルメディア、民主主義の原点日本経済新聞それがソーシャルメディアによって、インターネット上で幅広く共有されるようになった... -
以上

記事本文: 「ネット時代の集会場」 ソーシャルメディア、民主主義の原点  :日本経済新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース