TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 遺伝子解析のジー...

遺伝子解析のジーンクエスト、製薬3社と創薬研究  :日本経済新聞

15コメント 登録日時:2018-09-10 17:35 | 日本経済新聞キャッシュ

 ユーグレナ傘下で遺伝子解析サービスのジーンクエスト(東京・港)は10日、武田薬品工業など大手製薬3社と共同研究を始めると発表した。ジーンクエストが持つ数万人規模のヒトの遺伝子データを活用し、たんぱく...

Twitterのコメント(15)

客は2ー3万円払って参考程度の結果を受け取り、その代わり遺伝子情報はガッチリ取られて、製薬会社にデータとして売られてる。
結構エグいことしてますが、大丈夫かな。

遺伝子解析のジーンクエスト、製薬3社と創薬研究:
倫理的な配慮もセットで頼むよ。
一人の結果が近しい血縁すべてに波及するんだからね。

有り無しとオンオフ、単一と多因子
深い海で迷子だらけにならなきゃええけど。
ユーグレナ傘下で遺伝子解析サービスのジーンクエスト(東京・港)は10日、武田薬品工業など大手製薬3社と共同研究を始めると発表した。
ジーンクエストってユーグレナ傘下だったんだ
◯遺伝子解析のジーンクエスト、製薬3社と創薬研究

→新薬が約3万分の1の確率でしか作ることができなくなっています。

遺伝子情報は製薬企業にとって喉から手が出るくらい欲しいと思います🧐

とんでもなく高い新薬はもう支え切れないと思いますが……
ユーグレナ傘下で遺伝子解析サービスのジーンクエスト(東京・港)は10日、武田薬品工業など大手製薬3社と共同研究を始めると発表した。

武田のほか、アステラス製薬、第一三共と共同研究の契約を結んだ。
製薬とタッグ
頑張ってほしあ
遺伝子解析のジーンクエスト、製薬3社と創薬研究:

"武田のほか、アステラス製薬、第一三共と共同研究の契約を結んだ。まずジーンクエストがこれまで遺伝子データを取得した個人を対象に製薬会社が実施する臨床研究への協力者を募る"
製薬会社としては国内最大級の企業と提携、関係会社はユーグレナでバイオ的な側面もカバーされてますし、かなり死角のない感じのある布陣ですね。今後に期待 / 遺伝子解析のジーンクエスト、製薬3社と創薬研究 (日本経済新聞)
武田のほか、アステラス製薬、第一三共と共同研究の契約を結んだ。まずジーンクエストがこれまで遺伝子データを取得した個人を対象に製薬会社が実施する臨床研究への協力者を募る。
ついに、私の遺伝子データも役に立つ時がくるか。個人情報についての記事の書きっぷりも悩みぬいたような痕跡が。解析結果がどの程度はわかりませんが、製薬会社の研究者は生データ見なくていいのかな?
おおおジーンクエストが大手と共同研究!
サンプル量一気に増えそう!
スタートアップ×大手の二人三脚いいですね
以上

記事本文: 遺伝子解析のジーンクエスト、製薬3社と創薬研究  :日本経済新聞

関連記事