TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > トルコ通貨安加速...

トルコ通貨安加速 対米関係悪化、1日で2割下落 (写真=ロイター) :日本経済新聞

22コメント 登録日時:2018-08-10 20:59 | 日本経済新聞キャッシュ

 【イスタンブール=佐野彰洋】トルコの通貨リラの急落が金融市場を揺さぶっている。リラは10日、対米ドルで一時前日比で約2割下落して最安値を更新し、年初来の下げ率は4割に達した。米国人拘束問題で対米関係...

Twitterのコメント(22)

メディア、情報出すの遅すぎるわ(´・ω・`)
数日前から、かなりツイッターで話題やったぞ?

 トルコ通貨急落、欧州株に波及: 日本経済新聞
売られるリラ、欧州株にも影響
トルコの通貨リラの急落が金融市場を揺さぶっています。対米関係の悪化に加え、金融政策への介入など強権的な政権運営も投資家の信頼を損ない、マネーの流出が止まりません。
エレドアン大統領は米国を甘く
見たら更なるトルコリラ安を
招くと思うんですけど(*_*)

 トルコ通貨急落、欧州株に波及: 日本経済新聞
トルコ通貨急落、欧州株に波及:日本経済新聞
トルコの財務相は10日、イスタンブールで中期経済計画の大枠を発表しましたが、具体策や実現性への疑念から市場の反応は冷淡でした。
トルコ通貨急落、欧州株に波及 [日本経済新聞 【速報】]
トルコ通貨急落、市場揺らす ユーロ・日本株にも波及:
普通はしないわな(笑) ・・・「エルドアン大統領は「枕の下のドル、ユーロ、金をリラに両替してほしい」と国民にリラの買い支えを要請」
以前からFX業界でトルコリラがやたらブームというか業者からプッシュされてたけど、ミセスワタナベは大丈夫か?大統領が中銀の金融政策に公然と介入するような国の通貨を買う理由が分からなかったけど。
大統領は経済とか金融の素養が全くないし。
トルコは米国人拘束問題で対米関係が急速に悪化。強権的な政権運営も投資家の信頼を損ない、マネーの流出が止まりません。トランプ政権が鉄・アルミの関税を引き上げると表明したことで通貨下落に拍車がかかりました。
(写真=ロイター):日本経済新聞 10日演説したエルドアン大統領は「枕の下のドル、ユーロ、金をリラに両替してほしい」と国民にリラの買い支えを要請。
"トルコ止まらぬ通貨安 対米関係悪化、市場は危機警戒 (写真=ロイター) :"
Mrsワタナベの存在とは?
対米関係悪化、1日で2割下落:日本経済新聞 国のトップが国を滅ぼす時。
対米関係悪化、1日で2割下落: 日本経済新聞
トルコリラ、年初来の下げ率4割。
(写真=ロイター):日本経済新聞
さきほど、トルコリラが再び1ドル=6.2リラ程度まで下げる場面がありました。現地からの報道によると、エルドアン大統領が「ユーロ・ドル・金を我々の通貨に両替しよう」「国家の闘争だ」などと国民に演説で呼びかけたようです。発言が伝わった頃から売りがかさんでいます。
以上

記事本文: トルコ通貨安加速 対米関係悪化、1日で2割下落 (写真=ロイター) :日本経済新聞

関連記事