TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 政府・自民、厚労...

政府・自民、厚労省の分割を検討 2020年目標  :日本経済新聞

77コメント 登録日時:2018-08-02 04:46 | 日本経済新聞キャッシュ

 自民党は今月にも厚生労働省の分割を念頭に置いた提言を安倍晋三首相に渡す。これを受け、政府は分割への検討を本格化する。2001年に誕生した厚労省は働き方改革など新たな政策需要に対応しきれていないと判断...

Twitterのコメント(77)

「日本のように年金や医療、労働を一つの省で扱う国は世界では珍しい。米国は社会保障、年金、労働政策を複数の省庁で分担。英国やフランス、ドイツも複数に分けている」ふむ。 /
「働き方改革など新たな政策需要に対応しきれていないと判断。政策立案を強化し、生産性を高める」これ、旧労働省管轄に力入れるふりして経済界との癒着を強めて、旧厚生省管轄(=福祉)は財源論持ち出して圧力の矛先にされる可能性ありますね。
分割はあってもいいけど、理由がこれではダメだわな。↓

「2001年に誕生した厚労省は働き方改革など新たな政策需要に対応しきれていないと判断した」。
「総務省、経済産業省など複数の省にまたがる現在の情報通信行政の統合」放送法・電波利用料絡みでマスゴミが抵抗しそう。あと財務省と文科省の分割と、特定バカ野党による国会対応の無駄排除もな😾
財務省の解体論(歳入庁創設)はどっかに吹っ飛んだというのに・・
省庁再編でくっつけたこと自体がバカだったから、少しはマシになる?
それとも、また労働省が最弱省庁になって予算確保が出来ずに弱体化?
省庁再編で国家公務員減らす時に労働基準監督官まで減らしたツケもある。
森内閣が仕事のしやすさ等ほとんど考慮せずに強引に1府12省庁としたからねぇ…
「政策立案を強化し、生産性を高める」…会社じゃあるまいし生産性で労働・医療政策語るなよ!2016年に一度、自民若手議員が出してるけども。今回は今のところ日経さんの報道だけなので、お察し的静観(・ω・)それより文科省を教育省と科学省あたりに分割を是非。
(ピコーン)そうだ自民党も普通の政治家達を集めたグッド自民党と、トップを筆頭にアレな人たちだけを集めたバッド自民党に分離すれば政治は安定する
財務省解体しよう。 /
障がい者雇用に関わってた時、厚労省内部でも連携とれてないんだなと感じてたんだけど、また別々になってその辺大丈夫かしら。
攻殻機動隊のようになるね。
防衛庁▶防衛省
厚労省▶厚生省
後者は元に戻っただけだけど
そのうち条約審議部も出てくるのか!
これは良い案だと思うが、それよか先に「財務省」から歳入関連の機能を分離、歳入庁創設を優先すべきだろうよ。あいつらに国税庁と歳入握らせておくと、ロクな事しねえから>
厚生労働省、2020年に「厚生省」と「労働省」に分割か?! 東京じゃないところに省を移転しろ
労働行政はかつては...労働環境の改善に傾斜していた。今は働き方改革に象徴されるように日本全体に目配りした政策が求められる。厚労省分割構想の底流には生産性向上への期待がある
つまり、お国や大企業の生産性向上の為に分割すると。オール杉田議員だな。
厚生と労働は元々仕事内容が違うからね
仮に厚労省と文科省を両方とも分割するなら、新「厚生省」にスポーツ庁を統合してもいいと思う。
"20年を目標に旧厚生省と旧労働省の業務の2分割による新体制を発足させる計画だ"

これ数少ない有能政策では?
文科省も分けよう(なぜ一緒にしたし)
ブラック企業が増える未来は見えても、減る未来が見えない…… /
代わりに農水省をなくしてどこかの省の部局にすれば。
厚生行政と労働行政を単一の組織(館長)が、見渡して政策・事業の立案と実施ができるわけがない。>
厚生省と労働省に戻したい
労働者保護を強化するための機能分割であれば賛成。「行革」「スリム化」など耳障りだけが良く中身に乏しいスローガンのもと、仕事内容から考えれば無理な省庁再編もあったのだろうし。
どっちかってえと分割するべきなのは財務省じゃね?収入と支出に分割しようや
厚生省と労働省の2つに分割する事を検討しているようだが、双方が肥大化しては全く意味がない。分割して双方が規模を縮小させていくことが前提でないといけない。公営社会保障縮小と労働3法を撤廃を目的とした分割にすべき。
文科省の次のターゲットは厚生労働省か
主税と社会保障を一体化させれば良い■
まず財務省と文科省でしょ
まずは庁に落とすとこからだね
いやだからなんで合併したんだよ /
ついにか。数年前から動いてたもんね。
省庁再編始まった!
2001年、厚生省と労働省を「厚生労働省」に合併
2020年「厚生省」「労働省」に再分割
◆理由「かつて労働行政は労組を意識して賃上げに傾斜していた。今は働き方改革など企業に配慮した政策が求められる。分割には生産性向上への期待がある」・・なんとまあ露骨な企業優遇政策
そうしたら、橋本行革は何だったのか… →
"2001年に誕生した厚労省は働き方改革など新たな政策需要に対応しきれていないと判断した。政策立案を強化し、生産性を高める。20年を目標に旧厚生省と旧労働省の業務の2分割による新体制を発足させる計画だ。"
にしてもまずは副大臣の格上げ(と大臣の実質的格上げ)じゃないか。/
えええー。これはびっくりだ。/
福祉の組織においても、肥大化した組織をマネジメントできないのは管理職の力量や仕組みがないことがよくあります。
果たして分割すれば解決と簡単に行くのでしょうか?
厚労省だけでなく文科省と経産省と財務省も改革してほしい。
とくに財務省はバッサリやってほしい。
文科省と経産省は必要性から検討してほしい。
これは必然やなぁ /
厚労省より財務省の廃止・再編の方が急務だろう?>
⇒その分、文科省解体してイーブンにすればいい。
2001年以前に逆戻りか…
参院合区解消のための非拘束名簿導入の次はこれかよ。大臣関連ポスト増やすためだろ?自民党に対する官邸のガバナンスが効いて無いのでは?消費税増税も止める動きはないし。もう代わってくれて良いのだけど、次にろくなのがいないからマシってのが辛いな
厚生省と労働省に分けるのは賛成だね
分けたほうが負担軽減されるもの
そして2020年から省庁再編が開始されるってわけだ
な?財務省と文科省さんよおwww
統合したのは橋本内閣。
身の切り方を間違えると行政サービスの質が落ちる、という典型的な事例だね。

ちなみに「金融システム改革」を施行したのも橋本内閣。あれがなければ日本がリーマンショックに巻き込まれる事はなかった。
ん?元に戻るの?(笑)
まずは厚労省から続いて文科省、財務省、その他
おお!素晴らしいニュース!

これ今日のトピックになってましたっけ?
そんな事より、社保と税金一体化してくれ→
じゃあ何で一緒にしたの
「20年を目標に旧厚生省と旧労働省の業務の2分割による新体制を発足させる計画だ。」
財務省と文科省も忘れずに頼むで!
だから言ってるんだよ、厚生行政は文部科学省と、労働行政は経産省と統合させろと。
厚生労働省の改革も必要だが、最も分割し改革しなければならないのは財務省だろうに。また国民の目を財務省から逸らすのか?|
個人的には厚労省が解体されるのはざまあ見ろだが、民営化に抵抗する厚労省を潰して経産省みたいに改造しようってんなら要注意の動きだな。
とりわけ意味が分からない。「厚労省が国会に法案を提出しても審議する委員会は衆参厚生労働委員会だけ。答弁にあたる閣僚も1人しかいない。厚労省を分割すれば、閣僚も2人になり、委員会も2つになるので、法案審議を加速できる。」
同じノリで財務省も「割ったらいい」んじゃないかな。あっちは厚労省よろしく「図体でかくて忙しい」わけじゃなく「業務に振られた権限がでかすぎて図に乗ってる」ではあるけど。
厚生労働省は2020年に分かれて、2040年頃にはまた合併する???
そんなことより文科省と財務省なんとかせんかいな。
2001年の中央省庁統合で誕生した筈の厚生労働省、それから20年余り経て再び厚生省と労働省に分割されそうな様相。20年前の省庁統廃合を覆す政策提案、今後も同様の事例が出てくるのかね…。
>厚労省が国会に法案を提出しても審議する委員会は衆参厚生労働委員会だけ。答弁にあたる閣僚も1人しかいない。厚労省を分割すれば、閣僚も2人になり、委員会も2つになるので、法案審議を加速できる。
早く歳入庁を創設してほしい。
厚生労働省、2020年に「厚生省」と「労働省」に分割へ

こればかりは前々から失敗だとか言われてたけどな

というか再編して1府22省庁から1府12省庁になった時
「省」の数自体は全く変わってなかったというギャグw
いやいや、分割すべきは別にあるでしょ…
厚生側がおいしくて、労働側は忙しいだけに…厚生官僚さんは労働へ行きたがらないような。
ポストが増えるだけで、効果があるとは思えない。
→全然驚く内容ではない。ただ、"厚労省分割構想の底流には生産性向上への期待がある。"という日経のコメントがどうにも解せない。
量が多くなったからかな

厚生労働省、2020年に「厚生省」と「労働省」に分割へ
上手く行ってないなら変えたらいいんじゃね
旧厚生省と旧労働省の業務の2分割による新体制を発足させる計画
政策立案を強化し、生産性を高める。20年を目標に旧厚生省と旧労働省の業務の2分割による新体制を発足させる計画だ。
以上

記事本文: 政府・自民、厚労省の分割を検討 2020年目標  :日本経済新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース