TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 欧州中銀、量的緩...

欧州中銀、量的緩和政策を年内終了 (写真=AP) :日本経済新聞

30コメント 登録日時:2018-06-14 21:10 | 日本経済新聞キャッシュ

 【リガ=石川潤】欧州中央銀行(ECB)は14日、ラトビアの首都、リガで理事会を開き、量的緩和政策を年内に終了することを決めた。ユーロ圏では景気拡大が物価を押し上げつつあり、物価目標(2%近く)の実現...

Twitterのコメント(30)

欧米が本格的な景気後退に向かう前に日本も出口を見つけないとヤバい。
俺は日本が出口を見つける前に結果を出さないとヤバい。
欧州中銀、量的緩和政策を年内終了


ドラギ砲炸裂で欧州通貨は全面安に
ちょっと下げすぎかなーな印象だけどユロポンにはよくあることなので
また戻り売り場待ち
ユロドルポンドルショートは追加もせずこのまま
ECBの量的緩和政策終了。今後は国債の買い入れを減らして金利が上がるのかな?どうなるのか先ずは注視。→
"超低金利の時代が終われば、
ぬるま湯につかっていた一部の政府や企業は
構造改革への取り組みをいや応なく迫られる"

日本も早く終わってほしい。
ついに長期の金融緩和がヨーロッパでも終了。
ヨーロッパ普通にインフレしてるしね。
これで紙幣乱発の出口が見えない国は、日本だけに。>
ドイツはそれでいいだろうが、イタリアスペインは不満だろう!ドラギさんはイタリア人だが、帰ったら叱られるぞ⁉︎

欧州中銀、量的緩和政策を年内終了
欧米の流れから置いて行かれている日銀。金融市場への影響はあれど、こうまで違ってくると、本当にグローバル経済って何なんだろうと自問する。
欧州中銀、量的緩和政策を漸と年内終了:日本Q太郎永久的?経済新聞
米朝首脳会談並みのビッグニュースやな…
日本の金融政策は、欧米に対し常に周回遅れで更に後塵を拝する立ち位置に終始するw
全くもって最早故意としか言えないレベルww
世界に金利が戻りつつあります。ユーロの構造的な問題は解決されておりません。
黒田日銀及び安倍政権、いよいよ追い詰められたのでは?
まぁマーケットの反応考えたら、ここで協調して出口戦略を語るなんて出来ないよね。
時限爆弾のタイマーがスタートした感がすごい。
〜一気に決めてきました。欧州株は上昇、独長期金利も小幅低下で市場は冷静に受け入れています
@qvya_e 量的緩和は年内終了、金利は2019年夏までということと思います。
世界は出口に向かってるようだが、日本はもうちょっと続けてもいいんじゃないかな?
欧州も利上げしてくんかな?
欧州の利上げはなお見通せません。
ECB、量的緩和を年内終了(日経)

来年は利上げが視野に入るが、足元の欧州景気は減速し南欧も政情不安。無理は禁物のようにも。
一瞬クリプト上がるのではチャートから
一転、このニュースで…もうフリーホール確定する。ショートの時間です❤
金融引き締めに向かうというわけか。これでまた、欧州経済は後退するだろう。そして、ユーロ圏離脱をする国々が現れるのではないだろうか?
日本だけが取り残されますなー。
ECBも年内で金融緩和終了か。
となると、緩和継続の日本はしばらく円高にはなりにくいな。
あれ?これ、テーパリング開始じゃね? ショート勢逃げたほうが良いかもよ
(*´・д・)(・д・`*)ネー
そして日本だけがゼロ金利を止められないで取り残される…
>
おお…物価上昇率2%達成しても消費増税するし日本は当面続けるのかな。
決まったわけではなく議論だけだったのでツイ消し
で、大丈夫日銀。欧州中銀、量的緩和政策を年内終了 (写真=AP):
以上

記事本文: 欧州中銀、量的緩和政策を年内終了 (写真=AP) :日本経済新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース