TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > GM、新CFOに...

GM、新CFOに39歳のインド出身女性  :日本経済新聞

35コメント 登録日時:2018-06-14 03:54 | 日本経済新聞キャッシュ

 【シリコンバレー=白石武志】米ゼネラル・モーターズ(GM)は13日、ディビア・スリヤデバラ副社長=写真=が9月1日付で最高財務責任者(CFO)に昇格すると発表した。インド出身の39歳で、GMがCFO...

Twitterのコメント(35)

CFOに選出されたディビア・スリヤデバラ氏も素晴らしいが、実力を評価して抜擢するプロセスが素晴らしい。
年齢や性別や国籍を問わずに多様性を突き詰めるとこうなるわな。
GM、新CFOに39歳のインド出身女性・ディビア・スリヤデバラさん【シリコンバレー=白石武志】:
数字の歴史を誇る国からCFOが出るというのもオツですな
39歳もすごいけど、インド出身女性というのもすごい。社長のお気に入りなのだろうか。彼女が活躍すればよい前例になって、年齢/国籍/性別に囚われない人事が進むだろうな。
またもやグローバル企業の役員にインド人が。しかも30代。
そこらへんのベンチャーじゃなく、GMがこういうことやれるのがスゴイ。
トヨタが相談役と顧問を60人から9人に減らした報が届いてたけど、爺さんを減らしたり、このようにCFOを39歳にしたりするのは素晴らしいね。実にいい。株買いたくなるわ。 | 日経
すごいなあ。 / GM、新CFOに39歳のインド出身女性 (日本経済新聞)
GM、新CFOに39歳のインド出身女性

ゼネラル・モーターズは13日、ディビア・スリヤデバラ副社長が9月1日付で最高財務責任者(CFO)に昇格すると発表した。
偏差値59億ぐらいやね。
インド人の台頭が凄まじいな
スゲーなぁ~❢
女性社長も、GMも。
GM、新CFOに39歳のインド出身女性:
GMがCFO(最高財務責任者)職に女性を起用するのは初めて。メアリー・バーラ最高経営責任者(CEO)とともにモビリティ(移動)サービス企業への変革を指揮する。
優秀だから選ばれたひとに若くて女性でこの地位ですよ!って報道するのはレッテル張りのそれなんだよなあ
インド人が増えてきていたが、猛烈な勢いで増えている。
GMも変わってるんだな。初の女性で39でCFO、素晴らしいね
GMはCEO,CFO共に女性だ。日本と180度異なる。
凄いですね!→
日本の大企業でこういう人事する会社なさそう。。
こういうのを見ると、「若いうちから仕事を任せる」、「年齢や性別を問わない実力主義」の意味が理解できる。
女性CEOメアリー・バーラが率いるGMの新CFOに39歳インド出身のディビア・スリヤデバラさんが就任。多様性が際立つな!
すげー。
「39歳」 「女性」 「インド出身」 これが米国の「強さ」でしょう ーー
う~ん、さすが海外企業。
老舗企業にして大企業でもこの判断、抜擢。
GMは現社長も、38歳の時にCFOに就任している。

日本企業ではできないだろうなぁ
( ^ω^) バーラママ
別に若けりゃいいというものではないけど、「有能であれば年齢は関係ない」という判断を躊躇なく出来る企業風土というだけで、この100年に一度と言われる自動車産業の大変革期の最初のハードルを乗り越えている気がする
そら人材も集まるわ。日本どうかなーと「新CFO」でググってみたら、一番上がトヨタの新CFOの69歳のおじいちゃんだったし。。。
自動運転や時代の変化に対応する姿勢を打ち出したか。賢そう。ハーバードMBA、賢そう。
CFOもCEOも女性。イメージがガラッと変わる。
CEOもガソリンが血として流れてると言われる女性、そしてこの人。自動車業界も変わりつつあるのか?
アメリカの、こう言ったダイナミックな決断は凄いと思う。
以上

記事本文: GM、新CFOに39歳のインド出身女性  :日本経済新聞

関連記事