TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > カナダ首相、米学...

カナダ首相、米学生に「自国第一」批判のスピーチ  :日本経済新聞

12コメント 登録日時:2018-05-17 06:37 | 日本経済新聞キャッシュ

 【ニューヨーク=河内真帆】カナダのトルドー首相は16日、ニューヨーク市ヤンキースタジアムで開催されたニューヨーク大学の卒業式に出席、名誉法学博士号を授与されるとともに卒業生12000人に向け訓示を述...

Twitterのコメント(12)

独善的なトルドーの方が村社会より怖い
トルドーやるなあ。
日本でこの話したらどんなリアクションだろ?
「パリ協定を支持するトルドー首相は、協定から離脱したトランプ米大統領を暗に批判し、「…地球温暖化は事実なのだ」と断言、会場の学生たちから大喝采を受けた」/
多様性を語るリーダー。羨ましい。
そうだな
わが国の首相と学生にも聴かせたいわ

カナダ首相、米学生に「自国第一」批判のスピーチ: 日本経済新聞
他国(アメリカ)の大学の式典で、その国の現役リーダー(トランプ)を批判するようなスピーチをしたってことね。

カナダとアメリカの関係はこのくらいではグラつかないほど盤石ということか
日本全滅! "カナダ首相、米学生に「ムラ社会に固執する人間になるな」"(日経)
カナダ首相、米学生に「ムラ社会に固執する人間になるな」:日本経済新聞
以上

記事本文: カナダ首相、米学生に「自国第一」批判のスピーチ  :日本経済新聞