TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 日産・ルノー、資...

日産・ルノー、資本関係の変更検討 ゴーン氏が表明  :日本経済新聞

22コメント 登録日時:2018-04-16 18:10 | 日本経済新聞キャッシュ

 日産自動車と仏ルノーの会長を兼務するカルロス・ゴーン氏は16日、日本経済新聞のインタビューに応じ、両社の資本関係を見直す考えを示した。「あらゆる選択肢についてオープンに考えている」と述べた。仏政府は...

Twitterのコメント(22)

、資本関係の見直し検討 

#仏政府は ルノーと日産の経営統合を求めているもよう。ゴーン氏は現在の相互出資関係を改めることを検討し、2022年までに新体制に移行する考えを示した
この先どうなる↓
日産よ、お願いだから経営統合は回避してくれ。フランス政府の言いなりになどなるな。
⇒ 日産はルノーから独立すべし。
結局は基幹産業の国外流出となる訳で、何処まで行っても私物化的発想は変わらない訳だ、と。
日産 無くなるかもなぁ  (ΦωΦ)
フランス政府害悪すぎへんか?
ゴーン氏が表明
むむぅ……
日産が仏産になるのか?
フランス政府の影響を排除できない限り、日産と三菱は消えて無くなるのは不可避だね
こりゃ日産くわれちゃうんじゃないか?
無料で見れるところしか見てないすけど
十分な対策を講じないとフランスに取られるよ。>
仏政府はルノーと日産の経営統合を求めているもよう。ゴーン氏は現在の相互出資関係を改めることを検討し、2022年までに新体制に移行する考えを示した。
記事を読む限り、日産が、ルノー日産三菱連合としてやっていく考えは変わらないようです。
ただし、日産がルノーに取り込まれた場合は、最早...
とうとう、その時が来たか。
ううむ。困ったことだ。
>
ルノーのゴーン氏が日産・ルノーの資本関係見直しに言及。「様々な組織の意向を反映する答えを見つける必要がある」
日産の株価、遂に騰がるか。
ゴーン氏が示唆: 日本経済新聞
以上

記事本文: 日産・ルノー、資本関係の変更検討 ゴーン氏が表明  :日本経済新聞

画像で見る主要ニュース