TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 富岡八幡宮の宮司...

富岡八幡宮の宮司ら3人死亡 姉弟でトラブルか  :日本経済新聞

18コメント 登録日時:2017-12-07 23:24 | 日本経済新聞キャッシュ

 7日午後8時半ごろ、東京都江東区富岡1の富岡八幡宮近くの路上で、宮司の富岡長子さん(58)と運転手の男性(33)が男女に刃物で切り付けられた。富岡さんは死亡し、男性は負傷。切り付けたのは富岡さんの弟...

Twitterのコメント(18)

凄まじいな、一体どんな恨みが・・・
え、そういう事件だったの?「 」
悲惨な事件。何があった? 〜
平成も終わろうとしているというのに……
初詣に影響出そうだな。
うわぁ…江戸時代か、のような "@wakamisugi: "
宮司の姉を、弟と女性が二人がかりで襲って、姉を殺害したあと、共犯の女性も殺して自殺したということか。
恐ろしい上にややこしい。
祟りじゃ……
ありゃりゃ。東西線の門前仲町近くで、悲惨な事件があったらしい。この神社の側には紀伊国屋文左衛門が晩年、生んでいたと言うハナシもあって、江戸時代から栄えていた土地らしい。それなのに、あゝ、それなのに・・・。
身内の犯行だったの?犯人も死亡だと、詳しい動機は闇のままだなぁ。あとは憶測になっちゃう。お悔やみ申し上げます。
初詣でどうなるの!?
加害者2人、被害者2人、加害者自殺なのか
刃物で切られたか:日本経済新聞 弟が現場近くで富岡さんを日本刀で刺し、女性が男性に切りつけた。弟がその後、自らや女性を刺したとみられる。つまり、弟の武器が日本刀で、女性の武器がサバイバルナイフ?
通り魔ではなくトラブルからの傷害事件なのか "現場には血のついたサバイバルナイフと日本刀が落ちていた。":東京・江東で刃物切りつけか 3人意識不明:
東京・江東の路上4人切りつけられる:
以上

記事本文: 富岡八幡宮の宮司ら3人死亡 姉弟でトラブルか  :日本経済新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース