TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 北朝鮮船相次ぎ漂...

北朝鮮船相次ぎ漂着 制裁下、食糧・外貨は漁業頼み  :日本経済新聞

22コメント 登録日時:2017-11-28 23:19 | 日本経済新聞キャッシュ

 秋田や石川など日本海側の各県で北朝鮮籍とみられる木造船の漂着や漂流が相次いでいる。日本の排他的経済水域(EEZ)内にある好漁場「大和堆(たい)」でイカ漁などの違法操業中に遭難したとみられる。荒れた海...

Twitterのコメント(22)

日本政府関係者「北朝鮮が中国に沿岸部の漁業権を売却したため、沖合に出て操業せざるをえなくなった」って日経にもあるよ。キム委員長は「軍人と人民に新鮮な魚を切らさず供給しよう。ただ魚だけを多く取りなさい」と命じたと。
@kankimura 日経も「韓国政府によると~」と報じてます。
@tebasakitoriri 北朝鮮は沿岸の漁業権を中国に売却してしまったので、漁師は沖に出ざるを得ないのだそうです。
冬の日本海、燃料不足のボロ船では、起こるべくして起きた事態かと。
制裁下、食糧・外貨は漁業頼み: 日本経済新聞 漁業権を中国に売り、外貨確保。健康志向の富裕層向けに、1980年代の木造船で魚をとり、一攫千金を狙う?
@kuroageha19 効いてはいるんだとうけど…漁船が漂着して日本海側が大迷惑のような…
最近増えたと思ったら、毎年たくさん漂着してるのだった。 :
@YoshitsuneK 制裁下で食料確保するために無理して操業しているようです。
国際社会の経済制裁が強まる中、国を挙げて漁獲量の拡大に力を入れている/特に冬季漁業を督励 /
荒れた海に老朽化した木造船での出漁を強行する背景には、国際社会の厳しい制裁下で、北朝鮮にとって漁業が食糧確保と外貨稼ぎの貴重な手段となっていることがある。日経から。  制裁による外貨不足が北朝鮮を違法操業に駆り立てている。
石川県漁協は海保などに取り締まり強化を要望した、、、て、 海保が黙示し仕事してないってことですよ。公務員として重大な職務専念義務違反。
専門家は「イカ漁」だと言ってるけど、あの小さな船での漁で8人も9人もで漁に出るのだろうか?
:日本経済新聞
指導者が一発2~30億円はするだろうミサイルを打ち上げている間にも、漁民達の漂着が続く。
>>
色々効いてるのはたしか。
※どうして、海上保安庁や水産庁は大和堆での操業の取り締まりをしないんだろうか?
まあ、呑気な記事ですこと。報ずるべきは工作員の可能性、武装している可能性があるから注意を喚起する報道であってしかるべきではなかろうか。
大和堆は日本にとっても重要な漁場。日本は、拿捕などをしないから続々と漂着することになる。水産庁や海上保安庁は、拿捕すべきである。
腹に寄生虫抱えて命からがらやって来ました。
ホントに魚を獲りに来てるのかな? 多すぎるでしょ?
これか
 制裁下、食糧・外貨は漁業頼み: 日本経済新聞
◆本当に「それだけ」か?工作員も紛れ込んでいないか?一見、漂着漁船と見せて、実は工作員チームの派遣!と疑う必要はないか?!.日本はお人好しが過ぎる...・・・
制裁下、食糧・外貨は漁業頼み 恨むなら中国に黄海と日本海の漁業権売ってる金正恩体制を恨め
制裁は相当聞いているな。
以上

記事本文: 北朝鮮船相次ぎ漂着 制裁下、食糧・外貨は漁業頼み  :日本経済新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース