TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > フィンテック普及...

フィンテック普及へ新法 金融庁、銀行決済や送金安く  :日本経済新聞

47コメント 登録日時:2017-10-13 01:30 | 日本経済新聞キャッシュ

 金融庁は金融とIT(情報技術)が融合したフィンテックの普及を目指し、関連法を再編して新法を作る。決済や送金などの業務を1つの法律で規制・監督し、銀行とインターネット事業者らが同じ土俵でサービスを競え...

Twitterのコメント(47)

この場合のフィンテックは単なるイノベーション(技術革新)に過ぎない!真のフィンテックは{「Q=R+(MM+S)」MC/SC}!MM資金を銀行外の富裕層が貧困層に融資する点でイノベーション(創造的破壊)である!
そんな高級なことより未だに2年縛りとか、キャリア優先の政策をまずは変えろよ!と。競争はどうやって起こるべきなのか…。
規制緩和、どんどん進めてもらいたい(^_^)
銀行もフィンテック分野に参入できるようになるのかな。
昨日こんなの出てたんだ。
吉と出るか凶と出るか…。
そういうこと ボーグマザーの言葉を思い出すんだ! 「私もかつては下等な生命体であったけど、、、」(笑)
ん~、いいことね。
お金の高速化いよいよ現実的に…
色々と意見はある。
けれど、庶民は時代の流れには逆らえない。
慣れてしまえば便利だから、
手放せないのよね~(´・ω・`)
あとで読む
金融庁、銀行決済や送金安く:日経
フィンテックの法整備も大事だが、まずは現金を縮小・廃止すべきではないか。また郵便局の窓口は現金しか一切使えないのも大問題。ここも法整備で改善させるべきではないのか。
証取法から金商法へ改正される際も横断的な規制へと変更されたし、業種横断的な規制はいい流れだと思う。
ただ、横断的な分、金商法は非常に複雑な法令になったので、フィンテック新法がどこまでわかりやすくできるかは課題になりそう。
立法者に期待🙌
また新法か。弁護士界隈と本屋が、法律ビジネスだな…

銀行法、資金決済法、割賦販売法一本化ですか…
素晴らしい。犯収法もテクノロジーの進化にあわせてアドジャストしてもらえれば、更にいいんだけど。
でた、せっかく取ったのに、、既得権あるのかな。⇒
金融ベンチャーには追い風
今日の日経1面トップ記事。。(´・ω・`)
決済や送金などの業務を1つの法律で規制・監督し、銀行とインターネット事業者らが同じ土俵でサービスを競えるようにする。金融庁は業態ごとに規制する現行の金融法制では技術革新に弾み…
BIGDATA、Iot、AIに賑わい出てきた瞬間、クラウドビジネスが、もう特定1社へサービスの終焉!?フィンテック普及が大きい。今後は、IT投資の秩序立て、交通整理?
展示会でもFinTechブースは盛り上がってますもんねぇーほうほうφ(・ω・ )
内容によるとしか
規制か / (日本経済新聞)
フィンテック普及に新法
これから先の銀行の役割を考えると、国の規制による保護がなくなると存在意義も極薄になる。
そこまでして銀行を生かし、金融ベンチャーに対して優位性を持たせるような法律はいかがなものか。 / フィンテック普及...
いまは主幹当局がバラバラだが、これで金融庁に統合されたら、さらに銀行びいきが加速しそうです。フィンテックという言葉も最近乱用されすぎですね。金融行政統合と言ったほうが正しい気がしますが、流行りのワ...
「金融庁は業態ごとに規制する現行の金融法制では技術革新に弾みがつかなつかないとみる。」
存在自体化石のくせになーにが技術革新(笑)じゃ。元の暗号通貨に対する税金を下げてから言え。
やっとだぜ。
バブル崩壊以降に銀行が散々締め上げられたコンプライアンス遵守を異業種が出来るんだろうか。IT関連のノリと勢いでやってたら金融不安の引き金になりかねない気もする。
手品をするアイドルさんとは関係なさそう!
金融庁らしいです。実に野心的で、もと大蔵省とは思えないくらいですね。
いくで。やるで。フィンテック新法
国策、、、さて、どこがよいかねえ
何を寝ぼけたことを。
今時ネット銀行を利用しない若者達はいない。
親方日の丸たかが金貸し銀行など存在感なし。
日本が衰退した一番の原因。
銀行との癒着。政財官
同一サービス同一規制って、同一労働同一賃金と一緒で掛け声だけですかね
同じ土俵。どっちが損をしてると思ってるんだろ。
茶番の異種格闘技戦にならなければいいけど(・ω・`) /  金融庁、「同一サービス同一規制」へ (日本経済新聞)
日本には珍しく、スピード感がハンパないですね。
日銀もめちゃくちゃだし、危機感の表れかな。
仮想通貨市場にとっては良いことですね。
銀行中心、銀行保護…フィンテックが小さくまとまる懸念が。 →
金融庁よい
銀行の買収行動に変化があるだろう2018/04以降になるので「提携」や「協議」などに注視。メガの資金力などでサービス競争力を懸念しているがそれこそが無駄だ
明確なルールの中から生まれる事業と、曖昧さがあるために、ある程度幅を持てる中で生まれる事業だと、どちらの方がより優れたものが出やすいんだろ。
日本は意外と前者? /  金融庁、「同...
金融庁は今年度中に方針を固め、2018年度以降に新たな法体系を取り入れる。
わあ!!大ニュース!〝決済や送金などの業務を1つの法律で規制・監督し、銀行とインターネット事業者らが同じ土俵でサービスを競えるようにする。″
以上

記事本文: フィンテック普及へ新法 金融庁、銀行決済や送金安く  :日本経済新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース