TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > GPSでケガ減ら...

GPSでケガ減らす デジタルブラジャー、サッカーで拡大  :日本経済新聞

31コメント 登録日時:2017-06-26 07:49 | 日本経済新聞キャッシュ

 サッカーのブンデスリーガ、ボルシア・ドルトムントの香川真司選手や、プレミアリーグ、レスター・シティFCの岡崎慎司選手らが、“ブラジャー”のようなものを身に着けて練習している風景を見たことがある読者も...

Twitterのコメント(31)

@Dolphin__kick_ GPS付けてるやつだと思います。トラッキングとかに使う
これについての詳しい記事は初かも
 デジタルブラジャー、サッカーで拡大: 日本経済新聞
これに花咲フィジコのおかげで、今年の神戸は怪我人なし!!!!
デジタルブラジャー、サッカーで拡大: 日本経済新聞
エスパルスのもカタパルト製だったのか。ただ去年の怪我人の多さを見るとしっかり活用出来てるかは?だけど
サッカー界で導入されてるスポブラみたいなやつ見たことあります?
なんやろ?と思ってたら
選手の動き、傾きがわかって
ケガ予防になるらしい!
素晴らしい!
野球界も取り入れるかなー?
ただの乳首ガードじゃなかった。これは凄い。
瀬古はこれを身につけながら堀田くんに脱がしてもらう妄想をするといい
これ気になってた
「大胸筋矯正サポーター」じゃないのかよ(GOLDEN EGGS脳) /
いろんなサポートがあるんですね。 →
戦略面もそうだけど、センシングで人、ボールと会場の物の位置がわかればVRやARで再現してより臨場感のある観戦が楽しめそうだね。
ケガ減らし勝利導くGPSブラジャー サッカーで拡大
デジタルブラジャーの記事を熟読。ジェフではこれを導入してから大怪我が少なくなってる気がする。今年は食事管理、居残り練習の禁止…これも大きいかな。
"「デジタルブラジャー」とも言われるこの装具は、背中の部分にGPS(全地球測位システム)デバイスを固定するポケットが付いている。"・・・普通のはアナログなのか。 /
1チーム30名で500万円。エスパルス等で使用中とのこと。
数値化・見える化にはセンサーが大切だからね。
スポーツ界にもITだ!
>
この分野の技術開発は様々な産業に横展開出来る。障害者スポーツから障害者雇用という流れもある。
「最も採用が進んでいる競技がサッカーだ。」と書いているけれど、本当にそうなのか? FIFAが公式戦でのGPS着用を認めたのが2015年。ラグビーでは、その何年も前からセブンズを中心に国際試合でGPSを着けている。
正式名称これなんか…でじたるぶらじゃー…
φ(・ω・*)フムフム...
というか、ブラなんかw
デジタルブラジャーっていうのか、アレ /
"""GPSブラジャー"""
サッカーのブンデスリーガ、ボルシア・ドルトムントの香川真司選手や、プレミアリーグ、レスター・シティFCの岡崎慎司選手らが、"ブラジャー"のようなものを身に着けて・・
大胸筋矯正サポーターな気がするのは30代。
ほう、こんなのあったのか!
いろんなことができるようになるなぁ。。
あれ、「デジタルブラジャー」っていうのか。なんかすごい名前だ。
ケガの少ないチームの勝率が上がるw :
以上

記事本文: GPSでケガ減らす デジタルブラジャー、サッカーで拡大  :日本経済新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース