TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 内閣府チーム、仮...

内閣府チーム、仮説段階の研究を表彰  :日本経済新聞

356コメント 登録日時:2017-04-12 17:56 | 日本経済新聞キャッシュ

内閣府の革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)の研究チームが、実験方法に科学的な裏付けが足りない結果を成果として発表した。政府は研究リーダーに強い権限を与えるプロジェクトの運営方法を積極的に取り入れているが、その課題が浮き彫りになった。2月の表彰式で講演する山川義徳プロジェクトマネージャー 「このコンテストから新しい企業の研究の種を育てたい」。ImPACTの山川義徳プログラムマネージャー(P...

Twitterのコメント(356)

内閣府チーム、仮説段階の研究を表彰: 日本経済新聞

ちょっと前はこんなのが話題になったしな…(›´ω`‹)
のはてぶが500越え:はてさぽ
科学的手法を学ぶことは十分に意義のある教育。
記事を読んだ感想です。このプログラムはすごく変だよ。
その一方で日本はこれなので…。「内閣府の革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)の研究チームが、実験方法に科学的な裏付けが足りない結果を成果として発表した。」
> 随所で「…という夢を見たんだ」って入れれば読めそうな気がする
【内閣府チーム、仮説段階の研究を表彰】

…記事からすると、「政府提供ためしてガッテン」って感じか
@kosukesa @hiroosa そうするとどんどんこんな方向に世の中が流れていきそう...お金(社会的評価)はお金,硬い科学は硬い科学と個人の中でダブルスタンダードを貫けるほど人間は強いのでしょうか...
山本地方創生相の「学芸員」はがんとこれはアベ政府治の共通する「反知性」だろう。早晩、文化と知識の継承を失った極彩色ペンキ塗りほっ立て見世物小屋の様な国家となる。/共通する
一つ一つ気づいたものはいけないですね、と言っていく必要がある。これとか。
「仮説段階の研究を表彰」
っていう言い回しは、
『粉飾決算』を『不適切会計』
と忖度報道したのに近いよね。
これって虚構新聞じゃないんだよね?
16人に550億ってこたァ一人ざっと35億かデカいな。こんなトンチキな金のぶっこみ方するヤツに35億もまかしたのか。やでやでだな。
これはアレか?理路整然と間違えるってのか?それとも、先生と呼ばれる程の❌❌でなしってアレなのか?そりゃ大化けしたら嬉しいけど。
科学までおかしくなるのか
他の受賞したアロマだのコラーゲンペプチドだのも、細かい注釈を端折ってバリバリ商売で利用されるのだろうなぁ。健康・美容を謳う商売は節操ないから。
いろいろモヤる記事。コンテスト側の言い分もわからなくはないけどなぁ。
ひえー、日本政府は幼稚園児のお遊戯レベルの研究に数十億円を投じたのか。 →
有識者が研究の有識者がどうかもよくわかないけど、記事によると「有識者会議はPMからの報告を受けたり相談にのったりするが基本は応援団という位置づけ」っていうのもまあ大盤振る舞いにしてはいい加減なんじゃ?
ちらっとタイトルだけ見てたんだけど、批判記事でした。確かにひどい。
本題とそれるけど、本文にPM プログラムマネージャーって…プロジェクト!(写真のコメントはあってる)
今日ちらっと話題に上がったImPACTの話ってこれだったのか...山川さんやんけ.  >>
最近は、バカが権限を持つようになってしまったので、根拠が無いものとか、そもそも大間違いの物が評価されたりする事が多い。日本沈没の要因
これに550億も出してるのか…
何だよこれ予算がないってだけじゃん。結論の取扱いが適切でないってのもあるんだろうけど。
なめとる( ^ω^ )
研究者の世界で何が起きているのかな? →
成果の出ていない研究の成果を比較するコンテストか。訳がわからない。「面白そうな研究にお金をあげる」ことが目的ならば、分からなくはないけど、政府の関わるイベントだからなあ・・・
仮説提案ってむちゃくちゃ大事だけど、その段階の評価が先行して後の実証を疎かにしちゃうと、変な話がナントカ細胞みたく「結果をムリヤリ作る」人が出てきちゃう懸念がある。科学に妥協はダメ。
これはAIブームの終わりの始まりですかね。あれだけ丸山先生が警告していたのに・・・/
頭おかしいんじゃないの? 記事の論調も甘い。でも日経みたいな劣悪な媒体でもコレを記事にしたことは評価する。 >>
さすが研究の仕方を知らないバカ連中。小保方に騙されたことから何も学習していない。
お遊戯会みたい。
ナシズムを許容するならこういうのも許容で構へんやろ。NASA基準に適合するんやし。 → 「だが開発した脳の指標が役に立つことを早く示さなければ世界に後れを取る。自分の責任のもと進めた」 /
確かにこれは衝撃的にワケがわからない…。まるで大学生の宿題のレポートのようだ。>『  :日本経済新聞』
大学の研究予算削ってこんな研究にカネ出してるニッポンの完全終了は近い...?
"参加企業からは比較対照群を設ける要求もあったが「予算の関係でPMに断られた」"/
方向性間違ってるねぇ。無駄金を使ってないか?
「コンテストの狙いは脳の健康に効果のありそうな食べ物や生活習慣などを見つけることだ。」ってめちゃくちゃ脳が不健康そうな人の言いそうな文句だなあ。
なんかこれ,ドクター中松が「頭に良い食べ物」みたいなこと言ってたと思うんだけど,それを思い出した. これで30億ですか・・・orz

--
何か、何かな~?
ImPACTでニセ科学に金出した( )けど、こういうのはすでに「政府のお墨付き」を得てるわけですから、科学者のみなさんはこのニセ科学の人達を批判すると今後シベリア送りになりますよ。
閣議決定で正しいことにするから問題無し。
いい電波きてる>
"そもそもこのコンテストには問題がある。実際の測定方法が科学的な常識に沿っていないことだ。……飲んだ人の前後の変化だけをみている。これでは効果を科学的に示したことにはならない"

あらら、ここだけ読むと完全にアウト。
内閣府チーム、仮説段階の研究を表彰「山川PMらは(略)製菓大手の明治と高カカオチョコレートの脳活動への影響を発表。発表文には『脳の若返り効果の可能性がみえた』とする文言が並んだが、実際には科学的な効果を探るのはこれからという段階」
これは去年のチョコから、大丈夫かよ?と見られてきていた/
「脳の指標が役に立つことを早く示さなければ世界に後れを取る。自分の責任のもと進めた」同志、正しい国家には正しい結果がもたらされます、実験の成功を。できなければシベリアだ!
アウト! "このコンテストには問題がある。実際の測定方法が科学的な常識に沿っていないことだ。例えば薬の効果を示す際は、飲んだ人と飲まなかった人の効果を比較する。飲まない人のような比較対照群がいる" / "内閣府チーム、仮説段階の…"
これはアカンやろ

山川PM
「開発した脳の指標が役に立つことを早く示さなければ世界に後れを取る」
そんな理由で科学的裏付けのないものを表彰していいわけがないだろう
それにしても被験者1人に100万円かかるということか。科学的手法に関する批判が高まるのは当然としても、いわゆる「あたりをつける」段階も研究の1ステップとしてはありうるわけで、「脳活動の指標」ありきだったのが生んだひずみか。表彰って…
読んでる: - 日本経済新聞
日本大丈夫? >
「例えば薬の効果を示す際は、飲んだ人と飲まなかった人の効果を比較する。」
二重盲検法でやるんじゃないのか?
〈発表文には「脳の若返り効果の可能性がみえた」とする文言が並んだが、実際には科学的な効果を探るのはこれからという段階だった。そもそもこのコンテストには問題がある。実際の測定方法が科学的な常識に沿っていないことだ。〉
「コンテストで1チームに与えられる予算は3000万円。30人で実験する分しかない」ってどういうこと?介入実験はしたことないから介入の相場はわからんけど、イメージングはT1か拡散かrestingを2回撮るだけでしょ?
統制群がいないのに効果があった…とは…
もう打ち切りでいいと思う。
ベンチャーちゃうねんから。
何言うてはるんですか?はぁー?って感じ。
キンカンの薬効が認められない、みたいな事やってんな。 厚労省の仕事可視化しろ。
たんなる研究者の願望をエッセイにまとめれば、日本政府は科学的成果と認めるのだろうか。こんな馬鹿なことは許されるべきではない。 -
なんだこれ、アホか?>
プログラムマネージャーの山川義徳氏の考え方と発言がことごとく科学的でないので経歴を見てみたら京大理学研究科でひっくり返ってます。比較対象なしの実験で「効果がみられた」とか恥ずかしくて言えない。
???お金もらって妄想流すと評価されるのかな???
何を競うコンテストなのかよくわからないが,少なくとも科学ではなさそう
何だかしょっぱい研究だなあ。中学生の自由研究みたいだ→
インチキ健康ビジネスをサポートしてる感があり、不透明な金の動きや総理夫人(私人)への忖度とかないか気になってしまう。
これ、例えばSTAP細胞の研究も表彰されますよみたいな話にならない? んで仮説を認めることで「正しい」という誤認を与えたら、いざ立証できなかったり副作用があるときどうするんだろう。→内閣府チーム、仮説段階の研究を表彰(日経)
オカルトやがな
「できるだけ多くの企業に参加してもらうことを優先し、比較対照群をおかなかった。医療系の研究者から批判はあった。だが開発した脳の指標が役に立つことを早く示さなければ(以下略)」
こんなくだらない話があるもんか
STAP細胞研究も裏付けがなかったね。教訓にしないのかな?
超お手軽「あたまよくなる方法コンテスト」に税金が投入さる。
>「これでは効果を科学的に示したことにはならない。」
比較的真面目に研究していた身としてはこれ程酷いものはないと思うわ。仮説が評価されるとか、科学じゃない。
なんか分かる人が見たら審査してるのも酷いメンツみたいねえ。 /
研究系、科学系のあらゆるアカウントが怒り狂ってるこの案件。読んでるうちに私もはらわた煮えてきた…科研費のことを考えるとさらに怒りが……。
コミュニケーション力至上主義の末路 /
このPM京大博士持ちらしいですけどちょっと叩けば埃でるんじゃないですか…
対照実験という言葉は中学生でも知ってるぞ!!それは科学ではない
おらはラベンダー臭苦手で、頭痛して眠れないですが脳の健康にいいんですか?。アロマは効果に個人差あるよ…

"@forthman: 確かに、こりゃ酷い。
 
"
そもそもが優秀な人にお金をあげて好き勝手やらせるというプロジェクトなわけで、大事な予算が云々、みたいな怒り方をしている人はちょっとズレてないか。あーあとは思うけど。 /
確かに、こりゃ酷い。
Read:
こういうバカをやらかすと、以降のプロジェクトは反動で手堅いものしか通らなくなって新規性や冒険心が失われるんだよ。悪い前例を作っちまった。最終的にはキャスティングミスだったんだろうな。
対照群を設定しない臨床研究なんかありえないよ。政府公認ニセ科学、みたいな感じか。これはこのプロジェクトが暴走してるってことだね
"脳の健康に効果のありそうなものを表彰するという内容だ"そんなもんは内閣でやる仕事ではないのではないですか /
こういう事には550億も投じる余裕がある。しかも科学的裏付け無しでとは

「捏造だ!捏造だ」と科学ジャーナリスト(須田記者にあらず)が現場を突撃、ものにした記事で国家と裁判沙汰になる武勇を拝観し、(先入観を覆す)見聞を広めたい。 /
"実際には科学的な効果を探るのはこれからという段階"
嘘デタラメの研究に税金つぎこむ。政府権力者が親戚や友達に利益供与する機会がまた増えるのか。
国を弄ぶ安倍政権。
"実験方法に科学的な裏付けが足りない結果を成果として発表した" "比較対照群をおかなかった" "賞状を送り成果をたたえた" もう無敵だなこれ。科学ってなんだっけ。 /
第五世代コンピュータとか原子力船陸奥とか原発行政とか昔から大失敗ばかり。日本の官僚には科学技術的センスが完全に欠落してる。表面的に模倣するだけで文明が社会に浸透していかない。日本はまだ本質的に蛮国 / "内閣府チーム、仮説段階の…"
ImPACTは米国DARPAをモデルに、ハイリスクハイリターンなぶっ飛んだアイデアを膨らませるのが狙いだから、こういうアイデアソン的取組自体はいいんだが、問題は品質管理の能力なのかな。
科学。。。 /
うーん、貴重な研究費を投げ入れたのに、無駄なデータになった感が…。もっとちゃんとした研究にお金を分けて欲しいです。
裏付けがとれるまでサイエンスじゃないとかいう批判をすると小林・益川理論も証明には22年かかってるわけでそれまで顕彰も予算もつけるべきではないって主張になってしまわない? /
内閣府とか騙すの簡単そう
PMの人事権を握った者が勝つゲームであって,もはや科学も技術もない。:
「世界に後れをとる」・・・か。科学に国を持ち出すのはどうしても違和感。科学は人類みんなの資産だと思うんだ。成果を急いで、正当な手続きを経ないデータをどう信用したらいいのだろう? /
ひどすぎる
翻訳調の文章で内容が頭に入ってこない。
テレビの健康バラエティ番組よりひどい>参加企業からは比較対照群を設ける要求もあったが「予算の関係でPMに断られた」
狭い意味の仮説を立てただけの段階でという意味ね…。すべては仮説じゃないか!までいかなかくても、特に動物で人を推測してるだけの段階で賞をもらっているものはたくさんあるじゃ?とか思ってしまう…。
医学系から見たら突っ込み所満載の研究をよくできるなあ、という印象。この人はどういう研究を今までやってきたのか。実験室的な研究でもコントロールは置くでしょうに
「脳の若返り効果の可能性がみえた」??
研究じゃなくてコンテスト?なんだかなー
何やってんだよ
最近「内閣」ってつく何かの胡散くささが本当にカルト宗教じみててこえーよ。勅語復活、文書は捨て、非科学を推奨。反知性きわまれり。 /
分野関係なく科学的根拠に基づいて結論が見出されたものに対して表彰するべきじゃない?
不十分な実験結果だけで「100%分かった!」なんてものに表彰してたらそら不信感を持たれるでしょ
地道な教育や研究の予算は削減するくせに、こういう無意味な研究にはポンとお金あげるんだねー(虚
トップダウン型の大型研究費って程度の差はあれこんなのばっかだよね。 /
ひどい。。。
5年間で550億円かけるプロジェクトの3年目で表彰されたのがコラーゲン()とアロマハンドマッサージ。他にも高カカオ?なにそれ。|
えっなにこれは…(ドン引き)
この山川義徳とかいう馬鹿にじゃなく、まともな研究者に予算を回すのだ。
ImPACTというよりBkPACTだなー。バカパクー /
550億。一人年間400万で5年任期のポスドクのポストが、えええ??2750人分?!一万人計画を繰り返されても困るけど、しかし。
比較対照群もないとか、ありえない。最悪、詐欺の片棒を担ぐことになりかねないじゃん、トクホよりひ … ゲフンゲフン
「内閣府チーム、仮説段階の研究を表彰」日本経済新聞
インパク、ミンパクに続いて、ImPACTか。さすがはニセ科学推進内閣だけあるなぁ…。 /
「内閣府チーム、仮説段階の研究を表彰」。日本経済新聞。これはGJ。ただ、掘ってみたらもっとすごかった。
二匹目のトクホ
これってつまりは、国や企業に都合の良い学説を産む仕組みって事か?
国が本気で御用学者を作り始めた?
何でもありになってきた、科学が錬金術に戻る。
「できるだけ多くの企業に参加してもらうことを優先し、比較対照群をおかなかった。医療系の研究者から批判はあった。だが開発した脳の指標が役に立つことを早く示さなければ世界に後れを取る。自分の責任のもと進めた」
「コンテストで1チームに与えられる予算は3000万円。30人で実験する分しかない。仮に比較対照群を置いて15人ずつで実験すると、脳の活動の変化はほとんど見えない可能性が高い。」
政府公認のトンデモ研究かぁ、それより学校教育に予算だせよ /
リアル松岡圭祐の水鏡推理かよ。
学問への理解が無いからこういうことを政治がしてしまうんですかね。
まず自分たちの脳の健康を疑った方がいいんじゃないだろうか。 →
オレも奇門遁甲で応募してみるかなwwwwwww /
児童労働…

国際的な問題。ココロある知識人は、チョコレートを食べない…という外国から来た友だちもいまして。

カカオの効能…あるんですね〜
対照群を置かない探索的研究やなんかも科学の一部だと思うなぁ。こういう実験には対照群を置くべき、みたいなのは目的に応じた手段選択の技術。科学的に間違ってるのでなく、技術的に間違ってるかもしれないけど。
要するに、ヘッポコプロジェクトマネージャーが、プロジェクトの成果が上がってないので、成果を捏造したと言うこと。
すげえ……>
このコンテスト頭悪そうでいい「コンテストの狙いは脳の健康に効果のありそうな食べ物や生活習慣などを見つけることだ」
"コンテストにはこれがなく、飲んだ人の前後の変化だけをみている" あちゃー
"そもそもこのコンテストには問題がある。実際の測定方法が科学的な常識に沿っていないことだ"
思い込みの精神論や科学的な証明がない事を、促成栽培的に成果として発表しようという空気を感じます。「助長」は、宋の国の農夫が成長が早めようと苗をひっぱって枯らしてしまった故事に起因します。日本全体が成功を「助長」していないか危惧します。
そもそも目指すところがガッテンレベル
内閣府ひどい。科学まで殺す気かよ
安倍内閣の恣意的な行政判断が、これまで以上に目立ちはじめた。
公費を注ぎ込んでゴミを生産する科学技術立国
比較対照群のない研究とかもう根本から駄目なのでは…
タイトルから頭がおかしい。 /
一橋の教員の年収が630万という状況なのに内閣府が科学的とは言えない手法で「脳の健康によい食品」に5年で550億出してるって何なんだろうね /
ビジネスのために科学の看板を利用しているだけのクズプロジェクト。トクホとかと同じで、「科学的」なふりをしているが実態はビジネス優先。ニセ科学に近い発想で、こんな事をしてるから世界に遅れをとる。 / "内閣府チーム、仮説段階の研究…"
さすが国家神道というおぞましいオカルトの復活を目論む安倍政権。ファクト軽視が酷すぎる。 /
>科学的な裏付けが足りない結果を成果として発表
大学や研究職にお金を落とすのは良いけど、学術的な意味で何か間違ってないだろうか……。
科学への挑戦.受けて立とうか> 科学者の皆さん

記事本文: 内閣府チーム、仮説段階の研究を表彰  :日本経済新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース