TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > AI・ロボット活...

AI・ロボット活用しないと30年の雇用735万人減 経産省試算  :日本経済新聞

67コメント 登録日時:2016-04-27 16:31 | 日本経済新聞キャッシュ

経済産業省は27日、人工知能(AI)やロボットなど技術革新をうまく取り込まなければ、2030年度には日本で働く人が15年度より735万人減るとの試算を発表した。海外企業にビジネスの仕組み作りを握られることで、日本企業の下請け化が進む。多くの仕事で賃金低下も進むと警鐘を鳴らした。産業の新陳代謝を進めれば、減少は161万人に抑えられるとして、日本企業に業界の枠を超えた産業再編や、企業の壁にとらわれない...

Twitterのコメント(67)

IT化に乗り遅れてるから、とは明言はされないのですね/
世界情勢の先か後か、大きな勝負ところだな。
経産省試算。海外企業にビジネスの仕組み作りを握られることで、日本企業の下請け化が進む。多くの仕事で賃金低下も進むと警鐘。業界の枠を超えた産業再編や、企業の壁にとらわれない連携を。→
既に雇用創出の機会は失われはじめてるはず。。
ロボットに代替される労働人口が▲60万人、高度コンサルティングで必要とされる人口が114万人。益々優秀な人材が必要とされ優秀でない人々は行き場を無くす。
なので、もう一度挙げるけど、日経: この記事における「スーパーのレジ係」ロボットってのも、現実的な実装は人型ロボットではなく、自動改札型の店舗設計になると思う。
業界の枠を超えた産業再編や、企業の壁にとらわれない連携。大切ですよね。
"産業の構造が似ているドイツでは「第4次産業革命」ともいわれる技術革新が進められているが、日本は大企業の動きが遅く、有望ベンチャーの台頭も限られている" /
歯が浮く話で、どう取り扱えばいいものやら…。 /
>海外企業にビジネスの仕組み作りを握られることで、日本企業の下請け化が進む。多くの仕事で賃金低下も進むと警鐘を鳴らした。産業の新陳代謝を進めれば、減少は161万人に抑え
"現状放置と変革の2パターンを示し、速やかに変革を進めるべきだと訴えた"
その通りだと思う。でも僕は雇用735万人減の未来のほうがありそうだと思う
そうですよね。/・ロボット活用しないと30年の雇用735万人減   日本経済新聞
これまで: AI・ロボットで雇用が奪われる
これから: AI・ロボット活用しないと雇用が減る
5年後: AI・ロボットとか言い続けてると雇い先がなくなる?
これは後で資料を探してみて、重要そうであれば授業で取り上げます。
AI・ロボットに仕事を奪われる人をダマクラかすプロパガンダぽい
マシナリー、ロボティクス、IoTを積極的に導入することこそが、雇用の維持に繋がるという重要な示唆。まさにS-PALが属するPALグループのビジョンと重なる。|  日経
"痛みを伴う転換をするか、安定したじり貧を取るか" うちの業界もかなあ。あとこの流れの中で、障害者雇用はどう変わっていくんだろうか。 /
何かを煽るときに使える材料だ /
この危機感をイメージできている人はあまりいないと思う。

「海外企業にビジネスの仕組み作りを握られることで、日本企業の下請け化が進む」/
タイトルからすると手段の提示のようだけど、活用可能なビジネスをさらに展開していかないとダメだって事ですね。「痛みを伴う転換をするか、安定したじり貧を取るか」 /
分野を超えた企業・人同士が新しい価値創造を起こさなければいけない。今までのように、自社で抱え込むようなことが続けば、日本はつまらないものになるでしょうね。 /
働かなくてもお金もらえるシステムになったらうれしいな。 機械に全部やってもらうだけ。 /
仕事が減るって遊んで暮らせる人が増えるんじゃないの(;´Д`)?なんで仕事増やすの?なんで? /
なるほど、AIとロボットを活用してもしなくても仕事は減るのかw |
AI・ロボットに半分の仕事が奪われるという危機感に対し、だからといって使わないと仕事がうんと減るというメッセージ。確かに。でも、使っても160万人も減るのね。厳しいなぁ。 / AI・ロボット活用しないと...
これを経産省が発表する意図とは? (これ以上無駄に税金使わせんな) /
活用しても160万人減るってェ… /
どっちにしても161万人は減るのか。/放置シナリオの場合、AIの活用も進まないし、雇用も大幅に減るらしいが、では活用シナリオでAIに取って代わられるとしていた職種は誰が(何が?)担っているのだろう? / "AI・ロボット活用しな…"
» 海外企業にビジネスの仕組み作りを握られることで、日本企業の下請け化が進む。多くの仕事で賃金低下も進むと警鐘を鳴らした。   :日本経済新聞
労働者の問題もそうだけど、購入者もいなくなるんだよなぁ
産業の構造が似ているドイツでは「第4次産業革命」ともいわれる技術革新が進められているが、日本は大企業の動きが遅く、有望ベンチャーの台頭も限られている★|
どうでもいいところにツッコむと「スーパーのレジ係など」はロボットに代替される可能性が高いらしいけど、無人レジ有、むしろネット注文・配達の動きの方が…
ん?。。。。普通ロボットに雇用を奪われるはずだが、、、しかし、企業活動、グローバルマーケットでの競争力のためには確かに必要。
活用しないとver.の仮説
AIは雇用を減らすのか増やすのか
日本は出来ない奴らもクビに出来ないので、日系企業今後の給与の上昇の展望は薄い。700万人の人間の面倒を出来る奴らが面倒みるって事になる。
・・・ @ichiro_satoh 先生に同じく「何が何だかわけがわからないよ」
現状維持シナリオと変革シナリオて何や。どうやって算出方法かえとるんや。
≫営業・販売職については、スーパーのレジ係などロボットに取って代わられる可能性が高い「高代替確率」の仕事も分析している

↑その前にレジに立つ客自体が居なくなる
まぁ、そりゃあ減るよね。/
「日本政府が試算をしたのは初めて」
この問題に関してはいろいろ意見があり分かれるところ
私個人としては極端な話、アンチロボットを訴える宗教集団のようなものも生まれるのではと考えてます。

知識をつけるから智慧を使う時代に向かっている...

「海外企業にビジネスの仕組み作りを握られることで、日本企業の下請け化が進む。多くの仕事で賃金低下も進むと警鐘を鳴らした」
スーパーマーケットのセルフレジが増えてきた気がする.
「海外企業にビジネスの仕組み作りを握られることで、日本企業の下請け化が進む」/
個人的には将来ロボットが働いて人間は何もしないと言う、飼い猫と人間様のような関係になればいいと思ってるのだが。いずれにせよ金が無いおっさんは死ぬ。
みなさんもロボットに代替されないように、頑張りましょうね!
これが背景か:
「海外企業にビジネスの仕組み作りを握られることで、日本企業の下請け化が進む。多くの仕事で賃金低下も進むと警鐘を鳴らした」
続き。霞が関方面はAIやロボットで予算をとろうというモードですが、AIやロボットで雇用減ではなく、雇用増と言い切らないと予算がつかないから。
まずは無能な政治家・官僚から行って頂きた、、、(ゲフン
うるせー馬鹿 /
ドイツでは「第4次産業革命」..技術革新が進められているが、日本は大企業の動きが遅く、有望ベンチャーの台頭も限られている。政府の変革シナリオの前提.. 日本経済新聞
設備投資が多くなるのでは?
変化するITは今まででも追い付けない人がいる。
その変化についていける人は勝ち組だが、、、、、?
2030年頃には世の中はどうなっているのだろう。2002年と2016年の違いよりも、2016年と2030年の違いの方が大きいんだろうな。
何を今更…。あれはだめ、これはだめといっている内にこのような事態に…。こんなの数字を毎年見ていれば予測できることですがな。あれもこれもやればいいのに<  :日本経済新聞>
なんだかなぁ。今の経済の仕組みだと、既存分野を効率化・省力化・低コスト化するとみんなが損する仕組みなんだよな。みんなが楽できる楽園は永遠に来ない。常に新しい分野を切り開かなければ現状を維持できない。 / "AI・ロボット活用しな…"
意味が分からなーーーい
もう何を云ってるのか判らんな…好きにしてくれて構わんが、人間が要らないのなら其れで良いからもう安楽死施設を作ってくれよ財界さんもw
今の小学生が社会人になる頃の話。
どこまでこの試算を信じるか?
日本に不足なのは新規の開拓事業だと思う!日本文化は普及している。製造業は2000年以降新しいものがない。
人口知能(AI)・ロボットなど技術革新をうまく取り込まなければ、将来~大変なことになる・・・
変化を最も嫌うお役所にしてはいいこと言う。
『経産省は「痛みを伴う転換をするか、安定したじり貧を取るか」と、産業界にこれまでの延長線上にない変革を訴える』
同一労働同一賃金なら、低スキル労働者はロボット並みの単価になるってことか...: 営業・販売職については、スーパーのレジ係などロボットに取って代わられる可能性が高い
以上

記事本文: AI・ロボット活用しないと30年の雇用735万人減 経産省試算  :日本経済新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース