TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 訪日消費、主役は...
36コメント

訪日外国人の消費が新しいステージに入ってきた。これまで日本でお金を使う外国人といえば中国人が中心だったが、英国など欧州勢も1人あたりの消費額を伸ばし、存在感を高め始めた。地方での訪日消費も息長く続き、いずれ地方経済のけん引役は公共投資から観光消費にかわるとの期待も出ている。消費の主役、国内経済を支える原動力に浮かぶ変化を追う。 1日朝の東京・築地。「新鮮でおいしいね」。市場内で海鮮丼を食べ、イタ…...


Twitterのコメント(36)

急に「中国人の爆買いは終わった」「欧米人はコト消費」という記事や報道が増えたと思ったらソースはこのデータ?/
大陸の人は観光ではなくバイヤーだから爆買、観光は体験である。
私は現地で爆買しない
・  :日本経済新聞
食文化・アニメ・民泊。 /
イギリス人の次にイタリア人がお金を使ってるらしい!びっくり!!→
昔と比べて地方も「イケてる」お店や名産品、土産物の類は確実に増えている

"ただ、来てくれるだけで"

この国には必ず応える力がある
欧州時代の同僚が日本出張に来たから自分で焼くお好み焼きに連れて行ったら喜んでたよ、フランス人は俺が作るのかってだるがってたけどw
岡山に真鍋島という漁業の島があるのだが、フランスの画家が島の生活を絵本にしてから、島に何日か滞在する欧米観光客がいるようですね。絵本に登場した人たちと写真を撮って喜んだり
買い物中心だった中国客に代わり、体験消費が主なイギリスやフランスなどの欧州観光客が中心になりつつあるとか。田舎の秘境的な場所はこれからチャンスじゃないかな。/
この記事見てつくづく、都会の派手な施設でお金使って遊ぶことにむなしさを覚える。そんな私も東京都民だがw
首位の英国が25万円、2位のイタリアが23万円。近年トップだった中国は22万円で3位。フランスやスペインも20万~21万円台で肉薄する。:日本経済新聞
体感では欧州からの観光客のほうが、飲食店などで一桁多く消費する印象。
そもそも中国人は転売用かばらまき品を買うだけ。他のことには徹底的にケチ

>英国など欧州勢も1人あたりの消費額を伸ばし
訪日客も量より質ということか🤔。とりあえず、円高になる前にこの流れが出てきて良かった。
観光地に住む者としては、考えさせられる問題。地方経済の主役は公共事業から交代してゆくのだろうか。
観光庁によると、4~6月期の1人あたり旅行消費額は、首位の英国が25万円、2位のイタリアが23万円。近年トップだった中国は22万円で3位。フランスやスペインも20万~21万円台で肉薄する。消費の主役はいまや欧州勢だ。
ガイアックス()
テロも日本なら安心
英国とイタリアが訪日消費で中国を抜いた(´ー`)インバウンドは成熟した先進国を主要顧客にする次の次元へ。
「 へ、爆買いより体験」日本経済新聞
問題は帰納法的に文化を育てることなど不可能だという点。僕が子供の頃、大学生が電車の中で漫画を読んでるといって欧米人は馬鹿にした。いま時代は違うが今度は漫画やゲームがいつまで日本のサブカルの主役でいられるかは想定できない。
ふむふむ。。
「爆買い」より体験:
この変化をいかに捉え質の維持・向上と新しいモノを生み出す努力がより問われてくる。その内にアジアからの客も事消費へとシフトして来る筈だ。新しいアイデア創出と質の維持向上が鍵か?!
確かに最近は大きなスーツケースを転がすヨーロッパ系の旅行者が多い
爆買いなんか、頼りにならない
「今年4~6月と2年前の同期の水準を比べると、英国は12.3日から14.5日へ、イタリアは11.5日から12日へそれぞれ延びた。ドイツとフランスは2年前より短いが、それでも今年は14日と12.9日。」
【訪日消費、主役は欧州客】
これまで日本でお金を使う外国人といえば中国人が中心だったが、英国など欧州勢も1人あたりの消費額を伸ばし始めた。地方での訪日消費も息長く続き、地方経済けん引役は公共投資から観光消費にかわるとの期待も出ている。
観光庁の目標がガバガバで笑えてくる。
次なるフェーズに。→
マイナーな山奥とか、マイナーな温泉とか、日本人でもあんま来ねーぞってスポット。ヨーロッパの観光客めっちゃおる。某県の観光客分析をした時も際立ってた。
もともとフランスとかの消費意欲は高かった。滅多に来れないから。中国が国内で家電買えるようになってきたから、消費が減っただけ
大変良い傾向。中国依存は絶対にしてはならない。/
#クロス この記事わかるわ~ 自分が旅行に行った時もその地の名産物を飲み食いして、伝統を感じたいね!ハワイで食べる美味しい寿司は微妙だね(笑)
一方、日本の海外観光旅行はどうかといえば、名所をかするだけの弾丸ツアーが圧倒的。私は、個人旅行派だが、ストリートビューレベルのツアーで行った気になるだけで満足なの? と。
訪日外国人の消費が新しいステージに入ってきた。これまで日本でお金を使う外国人といえば中国人が中心だったが、英国など欧州勢も1人あたりの消費額を伸ばし、存在感を高め始めた。
「爆買い」よりも体験:日本経済新聞 英国など欧州勢も1人あたりの消費額を伸ばし、存在感を高め始めた。地方での訪日消費も息長く続き、いずれ地方経済のけん引役は公共投資から観光消費にかわるとの期待も出ている。
「爆買い」よりも体験 (日本経済新聞) 訪日外国人の消費が新しいステージに入ってきた。これまで日本でお金を使う外国人といえば中国人が中心だったが、英国など欧州勢も1人あたりの消費額を伸ばし、存在感を高め始…
以上

記事本文: 訪日消費、主役は欧州客 「爆買い」より体験  :日本経済新聞

関連記事

30コメント 2013-12-11 05:06 - news.nicovideo.jp

中国人観光客を意識してるのかな。シナチョンには来てもらいたくないんだが。 シナチョンは日本から車とか資材になる金属とか盗んで儲けた金で日本に遊びに来る。北京五輪の建築ラッシュ時に、日本の神社から盗んだ胴とか側溝の金網とか返せよ 外人は免税、国民は10%の消費税を押し付ける。 逆なら良いんだけど…、国民が頑張って払っている税を無駄遣いしすぎ。 時事通信は以前も韓国が領空拡大した事をアメリカが認知した...[続きを読む

画像で見る主要ニュース